【ネタバレ】ナオト・インティライミ47都道府県ツアー【神奈川】レポ@神奈川県民ホール | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

【ネタバレ】ナオト・インティライミ47都道府県ツアー【神奈川】レポ@神奈川県民ホール




2018年9月22日(土)、ナオト・インティライミの「こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018」の38公演目、神奈川公演に参加してきました。この記事は、ネタバレあり!!のレポなので、セトリや内容等のネタバレがあります。くれぐれもご注意の上、以下、閲覧をご判断頂けたらと思います。
※なお、すでにUP済みの「ネタバレなしレポ」はこちらからどうぞ

念のため、間に広告を挟んで置きますので、ネタバレをまだご覧になりたくないという方は、誠に恐れ入りますが、こちらにて離脱していただけますようお願いいたします。。ネタバレを見ても大丈夫という方のみ、以下にお進み下さい。








 


【これまでの私の参加した公演のレポ(ネタバレあり)】
☆山梨・・・ネタバレありレポ
☆石川・・・ネタバレありレポ桜井さん登場シーンのみレポ
☆山形・・・ネタバレありレポ
☆千葉・・・ネタバレありレポ
☆岐阜・・・ネタバレありレポ
☆静岡・・・ネタバレありレポ
☆群馬・・・ネタバレありレポ

 

2018年9月22日(土)神奈川県民ホール

47都道府県ツアーの後半戦は、8月末の沖縄公演からスタートしていましたが、私は前半の6月の群馬公演(小山豊さんがゲスト出演)以来、やっとこの神奈川からリスタートといった感じでした。
 
ほんとは、宮城公演も一般発売で買えたので行こうと思ったんですが、いろいろ考えて我慢することにしました。
なので、群馬以来、3ヶ月ぶりの本ツアーでした!だいぶ間あいた感じですよね。
とはいえ、apやサマソニでナオトには会っていたので、そんなにあいたという感じはしなかったですが。

 
さて、こちらが会場の神奈川県民ホールです。
 

 

ナオトのライブは、この会場で行われるのは、今回で3度目ですね。
私は、その全てに参加しています。
都民ですが、かなけんはとても家から行きやすく、何なら武道館に行くよりも近いので、神奈川寄りの東京都民としては、ありがたいし、親しみのある大好きな会場です。




カーターくん缶バッチ

黒の新しいツアーTに着替え(その件については、ネタバレなしレポをご覧ください)、すぐに、いつものルーティン、ナオトのサイン入り、カーターくんご当地BIG缶バッチを撮影に行きました。
 
こちらが、神奈川のカーターくん缶バッチです。
 

 

なお、山梨初日~神奈川までの開催済み各県の缶バッチの写真もアップしています!!
(注:栃木のみ撮り忘れたので、今度撮ってきます!汗)
こちらからどうぞ

 

カーターくんご当地スタンプ

次に、これまたいつものルーティン、カーターくんのご当地スタンプを押しに行きました。
 
スタンプは3つ用意されていたんですが、わりと並んでいました。
他の会場よりも並んでいた印象です。
 
こちらが、神奈川のカーターくんスタンプです。
 

 

なお、かなけんのツアトラの場所は、会場裏になるのはわかっていたので、今回も行きたかったんですが、到着が思いの外、開場時間ギリギリになってしまい、開演まで30分しかないため、今回は諦めました。
 
まぁ、かなけんでのツアトラの撮影場所は、非常に撮影しにくい場所にあるので(敷地の問題で致し方ないんですよね)、撮りに行ったところで、あまりいい写真は撮れそうになかったですしね・・・




座席は・・・

この日のチケットは、神奈川在住の友達がリアルFCで取ってくれたもので、席は1階の20数列目のステージ向かって左側でした。
 
1階席では、一番後方から数えた方が早い席でしたが、神奈川県民ホールは見やすいホールなので、何の問題もなかったですね。

 

神奈川のセットリストは・・・

この日のセットリストを書きたいと思います。
 
セトリは見たくないという方は、お気をつけくださいね。
 

  • ★神奈川公演セットリスト
  • 1.How many times?!
  • -MC-
  • 2.君に逢いたかった
  • 3.いつかきっと
  • 4.今のキミを忘れない
  • 5.Sunday
  • -MC~一人芝居-
  • 6.I’m chi-zu-ers
  • 7.Ole!
  • -ゲームコーナー-
  • -小休憩-
  • 8.Beautiful(ミュージカル風)
  • 9.LIFE(ピアノ)
  • 10.Overflows~言葉にできなくて~(ピアノ)
  • 11.Brave(アカペラ&ピアノ)
  • -MC-
  • 12.恋する季節
  • 13.あの素晴らしい愛をもう一度
  • 14.The World is ours!
  • 【アンコール】
  • -リクエストコーナー-
  • EN1.ハイビスカス
  • EN2.Start To Rain
  • EN3.Ballooooooon!!
  • EN4.カーニバる?




オープニングからのナオト登場

ツアーもだいぶ後半だし、神奈川公演ということで、もうすでに本ツアー参加済みの方が多いのではないかと思っていたのですが、意外や意外、私の周りの方たちは、この神奈川が初参加の方が多いようでした。
えっ、この辺、FC席のはずなのに・・・?とちょっとびっくりでしたね。
 
というのは、オープニングの反応で、すぐに初なのかどうかわかっちゃうじゃないですか?!
この日は、最初、ナオトのインタビュー映像が映し出されただけで、なんと場内大爆笑!!
ナオトがスクリーンに映っただけで爆笑って・・・とちょっとびっくりしました(笑)
といっても、みんなすぐには立ち上がらず、ナオトがステージにあの格好で現れてから立った感じでしたね。
 
ナオトは、横濱と書かれた提灯をこの日はさげていました。
神奈川は、横浜だけじゃないのに、つい横浜って言ってしまうところや、オシャレなところは、横浜の一部だけで、あとは、神奈川は、田んぼ、田んぼ、田んぼ・・・家、田んぼ、田んぼ、丘、丘・・・みたいなこと言ってて、確かにーって爆笑でした!!
でも、そんなに田んぼ多くはないと思うんですけど、確かに丘はめちゃ多いですよね。。

 

前半の弾き語り部分は・・・

冒頭、群馬の時とかは、「ありったけ」をその県ならではのバージョンで歌っていたんですが、神奈川はスルーでした。
千葉もスルーだった気がするので、首都圏公演は、ありったけのご当地バージョンは歌わないスタンスなんですかねぇ・・・?
 
ただ、今、ちょうど季節的には、ありったけの季節だから歌ったほうが盛り上がりそうな気は少ししましたが・・・
 
なお、この日のナオトは、声がとても綺麗に出ていたので、「今キミ」の弾き語りもとても綺麗に聴こえました。




一人芝居コーナー

唐突にお芝居コーナーに入る印象が、気になっているとアンケートに書いてきたからか、旅に行ってきた話をして、そこですでにこの後のお芝居コーナーの再現に行く助走のように、日本語のゴリ押しとかをまずナオトの言葉で説明してから入っていたので、これまでよりはわりと自然な流れで、皆さん、お芝居に入るのを受け入れられるようになっていたような?
まぁ、このあたりは、難しいところではあるんですよね。
 
お芝居の流れは、細かい所はちょっと変えている感じがしたけど、最後に、ジェスチャーゲームみたいなのをもう1回して暗転になりコーナーが終わるというように、少しまた進化していましたね。
ここは、毎回、きっと話し合って、少しずつ変えているんだろうなと思いました。
村人とはこの日は言ってなかったですね。

 

世界を旅するコーナー

「チザーズ」の曲に載せて世界を旅するコーナー。
 
録音するマシーンがスクリーンに大写しになって、ハクションとか書いてあって、皆さん笑ってましたね。
この日のハクション担当キッズは、厚木から来たという小学6年だったかな?の男の子でしたね。
案の定、ナオトに好きな教科とか給食とか聞かれて即答だったけど、また、好きな女の子のこと聞かれて、いません!って頑なに(笑)
 
ムビラを弾くシーンは、いつも注目しちゃいますが、これまでよりもムビラのシーンがちょっと長くて、しかも前よりもさらに上達しているように見えましたよ!
 
っからの「Ole!」での演歌シーンですが(笑)、これまたさらにうまくなっているように思いました!!(笑)
 
なお、「Ole!」って叫ばせてる時に、「おいしいシウマイ!!」って言って、「崎陽軒!!」って叫ばせたのはウケました!!
さすが横浜、いや神奈川ですからねー!!
崎陽軒のシウマイ大好きです!!




声をふりしボーレ!選手権

このコーナーになった途端、なんと1階の皆さん、ほとんどが座ってしまったのでびっくりしました。
これから叫ばないといけないのに、座っていては・・・と思いましたが、それだけ神奈川以前の公演に参加した方が少なかったということなのでしょうか、びっくりです。
私達含め、数えるぐらいしか立ってなかったですけど、座りませんでしたよ、もちろん。
 
ふりしボーレ!って叫ばせるところで、ナオトがこれまでと違い、かなり煽っていたのに驚きました!!
これまでは、ナオトは、そこまで何も仕掛けてなくて、みんなの声を聞いてるだけって感じだったのが、もっともっとー的に煽っていたし、わりと叫んでいる時間も長かったのです。
 
神奈川の歌を作りたかったのかな?!それとも、ツアー後半になってきて、盛り上げるためにやっているのか?!不明です。
 
そのおかげで、100以上出ていたんですよね。
これまで参加した中では、かなり高かったので、おおーって思いましたが、今回が初の場合は、まさにそれって?!って感じですよね。笑
 
その後、ルーレットさん登場なわけですが、ナオト、この日はちょっと迷っていた風だったんですが、えらんだお父さんがこれまたこの日は大正解の良い方で!!
 
登場したお父さんは、52才だったかな?ナオトが「かっこいい!!」って連発していたぐらい、かっこいいお父さんでしたよ!!
初めてナオトのライブに来たって言ってたかな?
 
しかも、2倍を引き当てて!!
結局、まぁ、全国での順位は1位にはなれなかったんですが・・・
今の所、高知だったかな?1位は。。
でも、結構僅差だと思うから、今後どうなりますかね?!

 

ミュージカル&ピアノ弾き語りコーナー

久しぶりの本ツアー再参戦なので、正直、セトリも流れも忘れかけていたので、そういう意味では新鮮だったかもしれません。
そして、久々のこのコーナー、1階後方の席だったので、演出も綺麗に見えましたね。




アノスバからのアワーズ

でも、やっぱり、私は、「アノスバ」が今回のセトリの中では、一番好きなんだなぁとこの日も改めて感じました。
 
ナオトに出逢った頃を思い出すのもあるし、これぞナオトの真骨頂が、たくさん詰まっているからだろうね。
 
そういう意味では、今年の夏フェスセトリの1曲目にこれを持ってきてくれたのも、嬉しかったです。
今後も、大事に歌い続けていってほしい曲です。
 
なお、本編最後は「アワーズ」なんですが、いつもの早口言葉みたいなところは、特に神奈川ネタになることもなかったです。

 

アンコール!

アンコールの掛け声は、ツアー後半でもあり、ナオトの日の後なので、もはや、ナオト・インティライミ!コールが通常に変わっていましたね。
なので、福島カツシゲさん扮するカーターくんのナレーションはどうなるのかな?!って思ったんですが、そのあたりは、うまかったです!!さすが!!

 
神奈川公演もどなたかゲスト来たりして?!なんてちょっと期待していたんですが、それはなかったですねぇ。
 
ドームのお誘いの話のところで、15時からだから日帰れるって話のなかで、○時名古屋発のぞみに乗れば、新横ついて、19時にはもう野毛で飲める!!って言ってたのはウケました!!
 
そうそう、ドームの話の中で、ナオトの口からナイスな情報が!!
ダンサーも過去最多人数だけど、バンダ・インティライミも過去最多人数って!!
 
ダンサーは、前回の京セラドームで、もはや、ナオトを探せ!状態になるぐらい多かったので、あれ以上多くて、逆に大丈夫かな?!って思わなくもないですが(笑)
バンダ最多人数は、期待大!!




リクエストコーナーで新曲を披露

リクエストコーナーでは、横浜駅がずっといつまでたっても工事中って話をしてて、それは爆笑でした!!
 
そうそう、今回、リクエストコーナーなんですが、メドレーではあったものの、なぜかナオト的には新しい曲を歌いたいモードなのか、「ハイビスカス」と「Start To Rain」を歌ってくれたんです!!
 
まぁ、「ハイビスカス」はナオトの日でも夏フェスでもずっと歌っていたんであれですが、「Start To Rain」はまだリリース前なのに歌ってくれて、弾き語りスタイルではあったけど、嬉しかったですね!!
 
弾き語りの「Start To Rain」というのもまたとても良くて、メドレーだったのでフルではないが、ちゃんと聴きたいなって思いました。

 

最後はこの日もカーニバって終了!!

最後は、バルーンからのカーニバって終了となったわけですが、この日も康隆さん再現シーンは笑えましたね。
もはや、あの「へっ?!」の顔は、顔芸かと・・・笑
来る来る!!ってわかっていても、爆笑してしまいます。

 
ヒラヒラテープは、1階後方は落ちてきませんでした。
まぁ、これまでに参戦の会場でもらえてるので良いのですが、落ちてきた時、みんなが一斉にテープに夢中な姿を見て、ナオトが、「誰も見てねぇ!!」って言っていたのがツボでした。笑

 

なお、この日、「カーニバる?」では、ナオトは2階以上の階どころか、1階の客席にも全く降りなかったんです。
左右の踊り場みたいな所には来てはいたものの・・・
 
なんかいつもよりずいぶんゆっくり左右行ってるなぁと思っていたら、あれ、結局、降りないんだ?!ってなって、珍しいなと驚きました。
 
曲にはいる前に、私のいたすぐそばの通路に、スーツ姿のスタッフさんがスタンバるのか現れたのが見えたので、これは来るな・・・と思った矢先だったので、あれ?!ってちょっと不思議に思いました。
 
かなけん側からNGだったんですかね?!それともナオト自身?!
その前の栃木はどうだったんでしょうか?!
2日連チャンだったから?!とか思ったりもしたけど、前に岐阜からの静岡では、静岡でも3階まで来ていたし・・・
まぁ、安全第一ってことで。




エンディング

エンディング曲は、ツアー前半では、最初はずっと「しおり」で、その後、「ハイビスカス」でしたが、この日は、新曲「Start To Rain」でしたね。
 
最後、お辞儀せずに帰ろうとする例のフェイントは、うちらの側でした。笑

 

 

ツアー後半戦になったので、ツアーのウェルカムカードも後半仕様になっていました。
 

 


Start to Rain (初回限定盤 CD+DVD) [ ナオト・インティライミ ]

 


Start to Rain [ ナオト・インティライミ ]

 


ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 [ ナオト・インティライミ ]

 

以上、47都道府県ツアー、38公演目となる神奈川公演のネタバレありのレポでした。
特に、ツアー前半と大きく変わることなく、もうこれで一つのパッケージとして出来上がっているんだなぁという印象でしたね。どこの県も、公平に同じ内容でやっていくんだなぁと。
リクエストコーナーだけが、唯一フレキシブルな場面ですが、ここをもっと時間を取ってやってくれた方が、その日ならではのライブ感があって、ナオトらしさも出せるし、良いんじゃないかなってちょっと感じています。
私の次の参加は、武道館で、ついに地元・東京です!!










いいね!いいね! 8
Loading...
pagetop