【ネタバレ】ナオト・インティライミ47都道府県ツアー【石川/金沢】レポ@本多の森ホール | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

【ネタバレ】ナオト・インティライミ47都道府県ツアー【石川/金沢】レポ@本多の森ホール




2018年4月15日(日)、ナオト・インティライミの「こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018」の5公演目、石川公演に参加してきました。この記事は、ネタバレあり!!のレポなので、セトリや内容等のネタバレがあります。くれぐれもご注意の上、以下、閲覧をご判断の上、ご覧頂けたらと思います。
※なお、すでにUP済みの「ネタバレなしレポ」はこちらからどうぞ
※また、この日はサプライズで桜井和寿さんが登場しました。「桜井さん登場シーンのみのレポ」はこちらからどうぞ

念のため、間に広告を挟んで置きますので、ネタバレをまだご覧になりたくないという方は、誠に恐れ入りますが、こちらにて離脱していただけますようお願いいたします。。ネタバレを見ても大丈夫という方のみ、以下にお進み下さい。








 

2018年4月15日(日)石川(金沢)

ネタバレなしのレポにも書きましたが、個人的には3度目の遠征となる石川県。
 
本来は、朝9時半の羽田発の飛行機で小松空港に向かう予定だったのですが、この日の午前中は春の嵐で強風になるとの予報がかなり前から出ていて・・・
 
迷った結果、飛行機に何かあって飛べなくなって到着できなくなったら嫌なので、前日のうちに便を午後の便に変更しました。
天候によるものなので、1回は無料で変更でき、良かったです。
 
結果的には、午前中の便でも少し遅延しただけで飛んだみたいなんですが、まぁ、何があるかわからないですからね。
 

 
これは羽田空港で撮った写真です。もう、お天気もすっかり回復して青空が!
ちなみに、映っている飛行機は、私が乗ったものではありません。
 
ということで、本当は早めに着いて、ランチも金沢でとり、ちょっと観光もする予定でいたのですが、結局、金沢に着いたのは15時になってしまったので、ホテルにチェックインしたらすぐにそのまま、会場に向かうことになってしまいました。
 
まぁ、金沢は三度目なのでいいかなと・・・
それより、到着出来ないほうが嫌ですしね・・・
ちなみに、金沢に着いた時も、雨はやんでいました。寒かったけどね。

 

2度目の本多の森ホール

金沢駅ですでに到着していた友人と合流し、一緒にバスで会場へ。
金沢は、2年前以上に、外国人観光客で溢れているように感じました。
 
到着した頃は、すでに開場していて、ちょっと列が出来ていました。
 
まずは、外観を撮影。
 

 
ツアトラのことをすっかり忘れてしまってました。。。
まぁ、山梨初日で撮影済みなんですけどね・・・

 

座席は・・・

ネタバレなしのレポにこの件も書きましたが、だいぶ後になってから譲ってもらったチケットだったので、正直、席は期待していなかったんです。
今回のツアーのなかで、一番後方の席になるんじゃないかと勝手に思っていました。
 
ところが、実際は、L列という、前から12列目の席で、全体ではかなり前の方で、何よりこの席のいいところは、ちょうど前が通路になっているところ!!
 
しかも、私は、ステージ向かって右手側だったんですが、ちょうど前にあやしい一段高くなったお立ち台のようなものが・・・(笑)
これ、通路も前にあるし、お立ち台もあるし・・・ってことは、後でナオト来るんじゃない?!って思いましたが、予想的中でした!!
まぁ、このへんは後でまた書きますね!
 
ちなみに、本多の森ホールって、トイレが割と数があるのか、ほとんど並ばない!!
これは素晴らしい!!




セットリストは・・・

さて、肝心なこの日のセットリストを書きたいと思います。
 
セトリは見たくないという方は、お気をつけくださいね。
 
山梨初日のレポにも書きましたが、その時のものも正直、合っているのかどうかもまだ不明でして・・・(苦笑)
なので、石川版も、あくまで【暫定版】ってことで書きたいと思います。
 
ただし、この日はご存知のとおり、桜井さん登場があったので、山梨の時とはちょっとセトリの変更がありました。
 
山梨であった本編ラストの頃のリクエストコーナー(メドレー)がまるっとなくなり、いきなり山梨ではアンコール1曲目だった「アノスバ」が本編で入ったときは、びっくりしました。
 
今思えば、リクエストコーナーの時間を全部、桜井さんコーナーに注ぎ込んだ形なんですよね!!
でも、桜井さんが出るなんてわかってなかったから、その時はあれ?!どうして?!もしかして、アンコールで新曲やるとか?!それともハイタッチ会が入ったから短めにしたの?!とかアレコレ考えましたよ(笑)
それこそ取り越し苦労ってやつですね!!(笑)

 

  • ★石川公演暫定版セットリスト(順番等は違う可能性大!)
  • 1.How many times?!
  • 2.ありったけのLove Song
  • 3.君に逢いたかった
  • 4.いつかきっと
  • 5.今のキミを忘れない
  • 6.Sunday
  • 7.I’m chi-zu-ers
  • 8.Ole!
  • 9.恋する季節
  • 10.Beautiful
  • 11.LIFE
  • 12.Overflows~言葉にできなくて~
  • 13.Brave
  • 14.あの素晴らしい愛をもう一度
  • 15.The World is ours!
  • 16.こころことば
  • 【アンコール】
  • ※※桜井さん登場!!※※
  • EN1.桜井さんとの新曲初披露
  • EN2.Ballooooooon!!
  • EN3.カーニバる?

 
こうみると山梨公演に比べても曲数が少なめに感じると思いますが、その分、桜井さんとのお喋りタイムに反映されています!!
 

※桜井さん登場シーンのみのレポはこちらをご覧下さい

 

オープニングからのナオト登場

山梨のレポはまだ初日だったので、ネタバレレポといっても、わりと核心に触れず、ぼんやりと書きましたが、もう5公演目になったので、少しずつ詳細に書いていきたいと思います。
 
まず、オープニングがいいですよね、今回!!
あ、あの最初の映像じゃないですよ、ナオトの登場のカッコです(笑)
まさか、あのカッコで出てくるとは思いもよりませんでしたよね!!
 
しかも、ここで「ハウメニー」というのも嬉しいチョイス!!
メンバー紹介がみんなナオト・インティライミなのがまたナオトらしくて面白いです。
パフ!とか(笑)
あれ、すごいですよね、相当練習しないと出来ないと思うんだけど、あれで違和感なく「ハウメニー」の曲が成り立っているんだからすごいです。
あのカッコで海外でやったりしたら、かなりウケそうです!
 
そして、1曲終わった後、楽器を下ろすのに、大勢のスタッフが出てくるんだけど、ナオトも言う通り、めっちゃ人が多すぎてこれまたウケます!!笑
ナオトのあのヘアメイクさんも登場して、一瞬、ナオトのハットを自分でかぶって、ナオトにお化粧直ししてハットを戻すというのも細かいけど面白いです。
よく考えたなぁって感心します!
 
ちなみに、山梨初日は、結構、すぐにみんな立っていたんだけど、石川はナオトが登場した瞬間にみんな徐々に立ち始めたって感じでした。
でも、全体的には、お初が多そうな感じながらも、盛り上がっていたと思いました!!

 

前半の弾き語り部分は・・・

セトリのなかで、「今キミ」はもう少し後でやったような気もしなくはないのですが、どうだったですかね?!
 
冒頭で、山梨でもそうだったように、石川の地元ネタで沸かせてましたね!!
山梨はまだ私も血が入ってるんでわかるんですが、石川ネタに関しては全くわからず・・・でも、皆さん、喜んでいましたよ!!
 
この日も、やっぱり、思いのほかよかったのが、「君逢い」でした。
「いつかきっと」も良かったです。
いつもならティライミ系シングル曲はうーんってなることが多い私も、今回は素直に良いなと思いました。
 
なお、今回、私の昔から好きなナオトのとあるアコギを使うことが割と多いんですが、そのアコギがなんか音がちょっとおかしな感じになっていたんですよね。
ナオトも、弾きながら、あちゃーって感じの反応をしながら歌って演奏していたように見える場面が何度かあったんですが・・・
だんだん気にならなくなったので、直ったんだと思いますが・・・
 
あと、「Sunday」では、石川の皆さん、ヘイヘイ!するのをわかっている方が少なく、一緒にやっている方はかなり少なかったです。
この後も、そういうシーンは結構ありましたが、かといって盛り上がっていないわけではなく、歓声とか拍手とかはすごく大きくてあたたかかったので、ナオトのライブ慣れしている方がどうしても少ないということによるんだと思います。
 
でも、それはそれで、皆さん、心からライブを楽しんでいるのが伝わってくるあたたかな空間だったので、良かったと思うし、47都道府県ツアーって今後もこんな感じで、ライブ慣れしている会場ばかりではなく、むしろ慣れていない会場のが多い可能性もあるよなぁって感じていました。
だからこそ、ナオトが全国を回る意味があるんだけどね!!

 

世界を旅するコーナー

「チザーズ」の曲に載せて世界を旅するコーナー。
そもそもこの曲を知らない方が多かったようで、手振りとかをしている方はかなり少なかったです。
 
ムビラなども演奏しているナオトの手元がスクリーンに大きく映し出されて、うわー!すごーい!と歓声が上がっていましたね。
 
なお、今回、山梨初日よりも少し後ろの席だったので、演出がすごくよく見えて、とてもそれもまた良かったんですよね!!
 
このコーナーも、世界地図の上をナオトが歩いていくところや、日本地図では北海道にぶらさがったり、ケンケンパ!したり・・・見やすくて良かったです。
 
最後は、この日の会場、石川県の場所に、ナオトのハットを置いて終了!!
これもまたいい演出ですよね!!

 

声をふりしボーレ!選手権

今回のツアーでももちろんあるご当地ソング争奪のこのコーナー。
山梨初日の時は、もっと後半でやっていたような記憶があるのですが、今回は第1部の最後にやっていたんですよね。
もしかして位置が変わったのかな?それとも桜井さん登場のために前にしたのか?
でも、この位置でも問題なかった気がします。
 
それにしても、今回、単純明快でいいですよね!!
しかも全員その場で参加できるという!!
 
ちなみに、この日のルーレットさんは、山梨初日よりは、ナオトはちょっと探す時間がかかった気がします。
今回選ばれたピンクっぽいお服を来ていたお父さんは、なにげに私はまあまあ近い位置でした。
 
結果は、まさかの点数÷2を引いてしまい、残念でしたが、このお父さんのナオト愛を感じた場面で、ほっこりしましたね。
ドームにも行くって言ってましたね!!
 
そうそう、気になったのが、この選手権の最初の優勝者は神戸でしたが、前回のツアーで優勝したのは東京だったこと自体、地元の自分は全く覚えていなかったんですが、(東京ってそんなもんですね。。)
ナオトも東京だとまたややこしいから、2020年のオリンピックに向けてってことで、東京の曲を何らかの形で考えていこうかと思っているとさらっと言っていたこと!!
 
まぁ、どこまで本気なのかわからないですが、ゆる~く期待しておくことにします。笑




ミュージカルコーナー

今回もカツシゲさんアナウンスからの短い休憩を挟んで、ミュージカルコーナー(勝手に命名)へ。
 
ちなみに、私、トイレに立ってしまったので聞いてないんですが、友達によると、カツシゲさんのここでのアナウンス、先程のお父さんのお名前を呼んだりしていたそうで、カツシゲさん、毎回、考えているんですねぇ!!ライブですねぇ!!すごい!!
 
今回のツアーの中でも、一番の見せ場といって良いこのミュージカルコーナーは、やっぱりいいですね!!
山梨初日はかなり前の方の席だったので、その時は見えにくかった演出も、この日はすごくよく見えて、めちゃめちゃ綺麗でした!!
 
前の席ももちろんいいんだけど、このコーナーは断然、ちょっと下がって全体的に見たほうがいいですね!!
 
ここで、「Beautiful」以外の曲でも踊ってたかな?って思ったんですが、石川で改めて見たら、この曲だけで踊っていたのですね。
ナオトのダンスと光の演出が、とっても綺麗で、見応えありました!!
 
山梨初日のように、突然踊りだすナオトにちょっとだけ笑いが起きたりすることも今回はなく、皆さん、すんなりとこの世界に浸っておられましたよ。
 
前の方の席の時は気づかなかったけど、ナオトの靴が真っ白でいかにも~だったんですね!
っからの~、タップダンスですが、初日よりも上手になっているのでは?!っていうぐらい、タップダンスの終盤の連続技はすごいものがありました!!
 
ほんと今回は、オトナっぽい雰囲気のライブで、すごくいいと思います!!
お子さんはちょっと退屈な場面も多いかもしれませんけどね。
あ、そういや、今回、キッズに声かける場面は、これまでナオト、全然なかったな・・・
 

ピアノ弾き語りコーナー

ミュージカルコーナーからの、ピアノ弾き語りコーナーがまたすごく良いですよね!!
この2つは、今回のツアーの一番の見どころじゃないかなと思います。
 
なお、石川で思ったのは、山梨初日とピアノの位置(向き)が若干、違っていたこと。
私の勘違いかな?とライブ後、友達に確認したら、やっぱり違っていたと言ってたから、勘違いじゃなかったみたいです。
 
というのも、これまで、ピアノの位置って比較的、客席に向かって真横気味に置いてあって、客席からはナオトの横顔を見る感じだったと思うんですが、この日は、私は、ステージ向かって右手に座っていたのですが、ピアノがかなり客席向かって正面な位置に置いてあって、でも、少し、角度が斜めで、ちょうど私の位置だと、ナオトの顔が真正面の位置だったんです!!
これは見てないと説明が難しいんですけども・・・
 
山梨初日で一番印象的だった「LIFE」は、この日もやっぱり良かったです!!
あと、「フローズ」だったと思うんですが、背景が無数の星が映し出されるようなとても綺麗な演出で、まるでナオトが宇宙空間をピアノを弾きながら漂っているように見えて、すっごい綺麗だったんです!!
 
その後の「Brave」もすごいグッと来て・・・
なんかね、初めて私が金沢に来た時のことを思い出したんですよ。
2011年の東日本大震災の直後でね、4月だったんですけど。
ほんとはその1ヶ月前に、金沢でナオトが出演するイベントがあって、私もその時に金沢に行く予定でいたんです。
ところが、震災でそのイベントは中止になって。
その頃、リリースされたのが、「Brave」なんで、なんかいろいろ思い出してしまいました。

 

リクエストコーナーは今回はなし!!

その後は、山梨初日では、というか、本来なら、リクエストコーナーになるんだと思うんですが、この日は違いました。
ナオトは、イスに座るでもなく、リクエストBOXもなく、普通にギター持って立ったまま、弾き語りを始めました。
ミュージカルコーナー等で、いったん座っていたみんなもここで立ち上がります。
 
しかも、いきなり歌いだしたのは、「アノスバ」!!
 
あれ?!山梨初日では、アンコール1曲目だったはずですけど?!
ここで、ギモンが・・・
 
今思えば、桜井さん登場の布石だったんですが、この時点では全くわからないので、アンコールの時のがいいのになーと思いながら聴いてました(笑)
 
っからの、「アワーズ」が始まったときには、なんとなく、まだ本編終わる雰囲気じゃないのに、もう?!早くない?!って思いました。
ここで、リクエストコーナーがカットされたことに気づき、まさか桜井さんとの時間のためだなんて思わないから、もしかしてアンコールの1曲目に新曲をやるのかな?それか、ハイタッチ会で時間がかかるから、早めに終わることにしたのかな?とかぼんやり思っていました(笑)
今になれば、マヌケですよね(笑)

 

アンコール!!いきなり桜井さん登場!!

本編が終わり、アンコールです。
 
アンコールの掛け声については、参加された方はもうご存知かと思いますが、今日はもう長くなっているので詳しく書きませんが、カーターくんのあの提案、ほんと嬉しかったです!!
 
そして、ここでナオトが登場するなり、今日はゲストがいると・・・
 
はい、いきなり、桜井和寿さん登場!!!!
 
もう、ほんとにびっくりしすぎて、ライブでよく外タレとか失神する人が出たとか聞くけど、まさに失神するときってこんな感じなんだろうなというのが、よくわかりましたよ(笑)
といっても、もったいないので、倒れませんけどね!!(笑)
 
※桜井さん登場シーンについては、すでに、専用で別にレポをUP済みですので、ここでは割愛します。
桜井さん登場シーンのみレポをご覧ください!!

 

カーニバって終了ー!!!

最後は、オマットゥリです!!
 
石川は、やはりナオトのライブ慣れしていない方が多かったのか、タオルを持っていない方も私の周りにもチラホラいたし、「Ballooooooon!!」は踊れる人のほうが少なかったように感じました。
 
でもでも!!
 
踊り方やカーニバり方は知らなくたって、みんな心から楽しんでいるのが本当に伝わってきてね。
めちゃめちゃ盛り上がりましたよー!!!
 
「Ballooooooon!!」で、今回、ヒラヒラテープが降りてくるんですが、山梨初日は前すぎたのか私はGETできませんでした。
で、今回は期待したんですが、降りてこず・・・まぁ、あまりガムシャラに取りに行くタイプじゃないので、目の前に来たらもらいます・・・ぐらいな感じで、むしろナオトを見てましたけども。
そしたら、ライブ終了後に、自分のイスの上に一本落ちていたのを発見(笑)
 

 
こんなこともあるんですね(笑)ありがたく頂いて帰りました。
 
なお、「Ballooooooon!!」で、やっぱり今回もナオトは「コウノドリ」の例のシーンをやるんですが、たいていカーニバってて、あまりよく見てなかったりするんですけど、セリフの場面で、アンタの子だろって源ちゃんに言われた後かな?!
ナオト、いや康孝さんが、「え?!」って超マヌケな顔するんですけど、それがこの日、1人ツボに入りました(笑)
ぜひ、次、参加する時に、皆さんも注目してみて下さい(笑)
 

「カーニバる?」では、ナオトは、山梨でもそうでしたが、この日も左右の踊り場はもちろん、私が開演前に気になったと最初に書いた謎のお立ち台に、やっぱり来ましたよ!!笑
 
それも、踊り場よりも、そのお立ち台にいる時間のほうがかなり長かったです!!
ほんと目の前の位置にあったので、かなり近かったですね!!
 
それに、そこを降りた後、私の前を通り、さらに階段をどんどん登っていき、後方へ突進していくナオト!!
 
本多の森ホールは、ワンフロアのホールなので、一番うしろの席にもそのままいっきに階段で上がっていけるんですよね。
かなーり後ろのほうまでナオトが行っていて、みんなとカーニバりたい思いがすっごく伝わりました!!
みんなもそれに必死で応える!みたいな・・・
素晴らしい一体感でした。

 

エンディングはやはり新曲

最後、エンディングにかかる曲は、やはり新曲でした!!
山梨初日の時は、まだ発表前だったので、もしや?!って思っていて、やっぱりそうでしたね。
そして、これこそまさに「しおり」でした。
 

タイトル未定/しおり(初回限定盤)(DVD付)

 
ナオトは左右にご挨拶、真ん中せずに帰ろうとして、おいおーい!って止められてわかってるよーみたいないつものやり取り(笑)
思えば、山梨初日はそのくだりはなかったですよね。
あの時は、ナオト、感極まって、泣いちゃってたしね!!
 
こうして、怒涛の?!石川公演は終了したのでしたー!!
 
終わった後は、もう放心状態でしたね。
まさか桜井さんが出るなんて、思いませんからね!!
 
最高の瞬間に立ち会えたこと、心から嬉しく思います!!
偶然だったけど、石川公演に参加できて良かった!!
いや、偶然ではなく、必然・・・?!

 

ご当地カーターくんスタンプ 石川バージョン

ライブ後、ご当地スタンプをまだ押していなかったので、押しに行きました。
山梨もそうでしたが、石川もスタンプは会場外にあるので、チケットを持っていなくても押すことは可能となっています。
 

こちらが石川バージョンです。
 

 
金沢駅をバックにカーターくんが、スタンプだとわかりにくいんですが、光ってるんですよね。桜井さんもまみれた?金箔でしょうかね(笑)
 
ちなみに、山梨では撮影しなかったんですが、ロビーに日本地図とともに、公演終了した県にナオトのサイン入りのBIG缶バッチが飾ってありました。
これが47都道府県いっぱいになるのが楽しみですね!!
 

 
ちなみに、こちらが山梨、長野、石川です。
 

 

そして、こちらが熊本、大分です。
 

 
ハイタッチ会には参加しないため、そのまますぐに会場を出ました。
ちょうど出た頃は、傘をさすほどではない程度の雨が降っていました。
でも、そのうち、歩いているうちにやんでしまいましたね。
 
2年前同様、歩いて香林坊まで行き、そこから金沢駅行きのバスに乗って駅へと戻りました。
前は、香林坊まで会場から結構歩いた気がしたのですが、今回はあっという間に香林坊に着いちゃった感じで・・・
2回目だからかもしれないし、友達と喋りながらだったのもあるかもしれませんし、桜井さん登場の興奮もあったかもしれません(笑)
いや、桜井さん説が濃厚ですな(笑)

以上、47都道府県ツアー5公演目の石川公演のネタバレありのレポでした。
桜井さん登場シーンのレポは別記事にすでにUP済みですので、そちらを見てくださいね!!
まぁ、この日は、つくづく桜井さんにつきますが、桜井さんとナオトの夢の共演を目に焼き付けることが出来たこと、本当に感激です!!
そして、ますますこのツアーが楽しみになりました!!










いいね!いいね! 5
Loading...
pagetop