MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U”福岡レポ@福岡ドーム(現:ヤフオクドーム)2日目※過去記事を加筆修正 | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U”福岡レポ@福岡ドーム(現:ヤフオクドーム)2日目※過去記事を加筆修正


この記事は、私がかつてY!ブログに掲載したレポを、当サイトに自ら加筆修正し移行したものです。
なので、書いた当時は2006年であることをご了解のうえ、ご覧下さいませ。
記事の途中で出てくるブルーで書いてある注意書き(注)は、2019年現在の私からのツッコミです。笑


【元の記事投稿日】
2006.1.4(水)21:34




2005年12月24日(土)福岡ドーム(現・ヤフオクドーム)2日目

ツアー初日(大阪)のレポと、大阪2日目のレポ東京ドーム1日目(最前列)のレポ11月27日(日)東京2日目のレポ
福岡1日目のレポに続き、福岡2日目のレポです。
 

24日の福岡レポUPします。
12月24日・・・福岡で迎えるクリスマスイブ。
愛するミスチルと共に♪
しかも、この日が、東京ドームでの追加公演に行かなかった私にとっては、ファイナルです!!
 
この日は、前日からの雨も上がり、晴天・・・ただし、夕方からは雲が出ましたが。
昨日よりは、寒さは少し、和らいでいましたね。

 

12月24日(土)福岡ドーム2日目セットリスト

1.LOVEはじめました
2.Dance Dance Dance
3.ニシエヒガシエ
4.跳べ
5.innocent world
-MC1-
6.言わせてみてぇもんだ
-MC2-
7.くるみ
8.CANDY
9.靴ひも
10.隔たり
11.ファスナー
12.Monster
13.CENTER OF UNIVERSE
14.ランニングハイ
-MC3.弾き語りコーナーへ-
15.二日遅れのクリスマス
16.名もなき詩
17.ラララ
18.overture~蘇生
19.Worlds end
20.Hallelujah
21.and I love you
 
【アンコール】
-MC4-
EN1.未来
EN2.僕らの音
EN3.潜水
-エンディング Sign-
 
では、このセットリストの中から、抜粋レポを以下、書いていきます。




1.LOVEはじめました

この日は、もう、このツアー最後(私は)ってことで、大阪初日を常に思い出しながらって感じでした。
あの日大阪で、1曲目にこの曲を聴いた瞬間の衝撃を思い出して、ウルウルしちゃいました。
 
「LOVEはじめました~♪」と両手をかかげ、歌う桜井さんを見ながら、大阪、東京、福岡・・・の各会場の序盤を飾ってきた、この曲の興奮と感動が、走馬灯のように駆け抜けました。
あぁ、いよいよ、これが最後なのだ、と身震いする思いで、ステージを見つめます。

 

2.Dance Dance Dance

大好きな盛り上がるこの曲。
「♪give me love~」のフリをするのも今日が最後と思うと、手にも声にも力が入ります!!
 
左右にダンスしながら動き回る桜井さん・・・かっこよすぎです!!
「♪君の傷口そっと舐めると~」の部分で、桜井さん、指をなめたってホント?!
見逃したわ・・・

 

4.「跳べ」

今回のライブでの跳びどころ!!
この曲のイントロからもう、跳びまくりです!!
「とっべ~~~♪♪♪」
 
桜井さん、やはり、手を合わせて御礼をいうポーズしてましたね!かわいい♪
この曲でも、左右に動きながら、みんなを乗せていきます。




5.「innocent world」

「またどこかで会えるといいな~♪♪」
この夏のROCK IN JAPAN FESのアンコール曲だったこの曲。
あの暑い日をなんとなく思い出しながら、一緒に歌い上げましたよ!
 
あのフェスの後は、ドームツアーでミスチルに会えた・・・そして、このライブの次は、どこでまた、ミスチルと会えるのだろう??とぼんやり思いながら・・・

 

MC1

この日も、カメラ目線で(カメラはすぐに見つけた様子)、桜井さんは口パクで何か言い、「はい、せーの!!」っとお茶目に。。
 
会場は、一斉に「チョコレート!!」と(笑)
桜井さんはすごい!!と感激してました。
 
このライブ後、一緒に行った友達と、この桜井さんの口パクのやり取りが、ちょっとしたブームになりました(笑)
 
(注)桜井さん、チョコレートって言わせたかったなんて(笑)今、思い出してもウケます。

 

12.「Monster」

くるみ、CANDY、隔たりと聴かせるナンバーが続き、うっとりとなった所に、この曲です!!やはり、盛り上りますね。
 
桜井さんは、左右に拳を大きく振り上げながら、「KNOCK!KNOCK!」と!!
もちろん、一緒にやりましたよ!
 
ただし、最後ってことで、あの大阪初日の、まだこの曲に慣れていなかった、初々しい頃の感覚を、ちょっと思い出しながら・・・。




13.「CENTER OF UNIVERSE」

これまた、盛り上る1曲!!
途中からギターを置いて、左右に走り回り、歌う桜井さんに乗せられて、さらに場内も沸き立っていきます!!
 
この曲を聴くと、やはり、ap bank fesを思い出しちゃいます。
この曲も、2005年の大切な思い出の1曲となりました。

 

14.「ランニングハイ」

この日の桜井さんは、前日走り過ぎたのか?(笑)それほど走り回ってはいませんでした。
でもでも、やっぱり、この曲は盛り上がり最高潮!!
 
途中、田原さん側に座って、自問自答するかのように歌う場面もまた、いい感じ!
 
この曲も、イントロ聴くともう、体が自然に動き出しちゃいますね。
これからの、ミスチルライブには、欠かせない一曲になるかなぁ?と思いますが、どうなんでしょう??
今年は全ライブで演奏しましたよね。
 
(注)2005年の当時は、確かにこの曲は、ライブで欠かせない1曲になっていましたね。
これ以降、しばらくライブでは演奏されなくなって久しかったですが、最近はまたやってくれたりしてますが、さすがにかつてのように、歌いながらの猛ダッシュは厳しいですよね。。。

 

弾き語りコーナーMC

この日はリクエストは受け付けません!!とのMCでして(笑)
「僕が決めました!!」と桜井さん。ええっ??なにぃ~??
 
「今日は、あれでしょ、クリ何とかでしょ。」ってことで、「So This is Christmas~♪」とかやってくれたんですが、「これじゃ、あまりにもベタなんで(笑)それに英語もできないんで(笑)」と・・・
カワイイ~!!
 
「クリ何とかにちなんだ曲をと思いまして、Mr.Children弾き語り全曲集というのを・・・
つまり、歌本を探しまして・・・ところが、ないんですよ!!」

 
Mr.Children弾き語り全曲集、にウケマシタ!!
弾き語りコーナーだからって、弾き語り全曲集なんてあるんでしょーか?単なる全曲集の間違いでは?なあんてツッコミは置いといて・・・
 
「昔、僕らが初めてワンマンライブをやった時、お客さんに少しでも多く入ってもらおうと、Mr.Childrenクリスマスソング集という、3曲入りのテープを作ってプレゼントしたんです。
そのうちの1曲をやりたいと思います。
その時のライブのタイトルは、『Mr.Children クリスマストレインに飛び乗れ!』って言いまして(笑)
田原がつけたんですけどね。笑!」

 
田原さん、お茶目ですね~!!
しかし、「飛び乗れ!」って!!(笑)
 
「その中の曲は、今まで一度も披露したことはなかったんですけども、あっ、昨日やったか(笑)
この会場限定でやりたいと思います!!!」
「『2日遅れのクリスマス』という曲なんですけども・・・」

 
で、この曲紹介をネット検索のそのままプリントアウトしたものを読み上げるのは23日と
一緒です。
 
「『あのコマーシャルのように』のCMがわかる方は・・・
それなりの人生を歩んできた方ですね(笑)」

だそうです。笑
 
(注)弾き語り全曲集って、今考えれば、ギターやピアノでありますよね、全曲かはわからないけど。
私も、ギターのをぜひ欲しいものですが、当時の私はまだ若かったのか、よくわかってなかったのでしょうね・・・笑




15.「二日遅れのクリスマス」

23日に続けて、レアなこの曲を、連続で聴いちゃいました!!
3曲入りテープの他の曲も気になる所ですが、かわいい曲ですよね。
 

「♪今夜はふくれないで僕の仕事のせいで
君を一人にさせてごめんね
電話でしか会えないから
プレゼントさえ買ってあるのに
枕元において夢見てるだけ」

 
そして、「もう1曲やらせてくれ~!!」と桜井さん。
その曲は・・・

 

16.「名もなき詩」

きゃぁぁぁああああああああ~~!!!
私の大・大・大好きなこの曲ではないですかっ!!
弾き語りで聴けるなんてビックリでした!!
 
途中で、
「足あいてる人~足踏み手伝って!鈴木くん~足あいてるよね!!」
といって、JENが加わり、パワーアップです。
 
激しいハーモニカ演奏もいい感じで、弾き語りで聴くこの曲もまたいいねぇ。
最後にこの曲が聴けるとは思わなかったので、大満足!!
 
(注)まさかこの曲を、弾き語りでやるとは思わなかったので、テンションかなり上がったのは覚えていますね。

 

18.「蘇生」

「何度でも~何度でも~♪」を歌わせてくれる桜井さん。
途中~最後の大合唱もかっこよく決まりました!
この曲も、2005年のミスチルライブでは欠かせない一曲になりましたね。
 
(注)この曲に関しては、これ以降も、まさにミスチルライブでは常連中の常連曲の一つになった気がします。笑




19.「Worlds end」

もう、何も言うことないね・・・と、ap bank fesでの櫻井さんになりそう。。
ミスチル最高!!と、叫ばずにはいられない、最高傑作ですよ!!
もう、圧倒されっぱなしでした!!
 
(注)もう何も言うことないね・・・とap bank fes’05で、櫻井さんが発した言葉が印象的だったので、こんな書き方になったのでしょうね。当時。
あの浜省と櫻井さんのコラボの直後に言った言葉だったかな?

 

20.Hallelujah

この日は、この曲が、ものすごーく、心に染み渡りました・・・
 
この曲のイントロがくると、あぁ、ライブももう残りわずか・・・と思ってしまうのですが、さらにこの日が私にとってはファイナルだったこともあり、余計感慨深かったのです。
ついに、終焉が迫っているのだ、と迫り来る別れに緊張しながらも、聴き入っていました。

 

21.「and I love you」

あぁ、ついにこの曲!!・・ラストが迫っていることを意識せずにはいられません。
 

「♪もう一人きりじゃ飛べない
君が僕を軽くしてるから
今ならきっと照れないで
歌える歌える歌える・・・」

 
なんていい曲なんだぁ・・・
伝えたい音が、想いが・・・そのままストレートに伝わってきて、胸が熱くなります。
 
そして、ここでもまた、大阪初日を思い出さずにはいられませんでした。
なぜだろう?6公演目なのに、初日を思い出すのは??
ミスチルと共に、走ってきた今回のツアー・・・一生忘れません!!
 
そして、メンバーは「バイバーイ!!」と戻っていきましたが、
再び、アンコール。
この日のアンコール大合唱は、かなり熱かったね!




EN1.未来

この曲にも感慨深いものがあります。
この曲を聴くと、今年の夏を思い出さずにはいられません。
 
7月のap bank fes、8月のロッキンでの熱いミスチルとの1日を思い出し、心を揺さぶられます。
 

「♪出会った日の僕らの前にはただ
美しい予感があって~」

 
盛り上る曲ですが、歌詞もいいですね。
 

「♪自分を信じたなら
ほら未来が動き出す」

 

EN2.僕らの音

♪bye-bye bye-bye bye-bye・・・うぅ、まだミスチルとバイバイしたくないよ・・・
♪風の音が鳥の声が、ならぬ、桜井さんの声が、ミスチルの奏でる音が、別れの歌に聞こえる・・・・(泣)
 
♪会いたい、会えない、会いたい・・・そんな日にはどんなふうにして、ミスチルとの距離を縮める?不安が心を占める・・・
ミスチルは11月の大阪に吹き荒れた通り雨
叩きつけられて 虹をみたんだ そこで世界は変わった~

 
もう、歌詞が、私には、そんなふうにしか、聴こえてきません。。。
 
でも、まだ~まだ~まだ~イントロも終わってない~♪♪ってことで、耳を澄ませば聞こえる~♪♪
そう、これからの毎日も、全てが愛を歌ってるミスチルの曲を日々、聴きながら、ミスチルからもらったたくさんの愛を胸に、自分の信じた音を、自分らしく奏でていきますよ!!
 
これが、僕らの音・・・そして私の音・・・♪ってね。

 

EN3.潜水

本当にラストの曲になってしまいました。
 
この曲を聴きながら、またもや、駆け抜けてきたこれまでのことを思い返していました。
そして、心からミスチルメンバーそして、サポメンの皆さん、スタッフの皆さんに感謝したい思いでいっぱいでした。
こんな素晴らしい「I♥U」を届けてくれた皆様にホント感謝感謝です。
まさに・・・「♪生きてるって感じ」




エンディング

そして、最後にメンバー紹介ですが、サポメン紹介の後、桜井さんが「Mr.Childrenから~」というのをちょっとかんだみたいで・・・笑
みんなの指摘?に、「かんでねーよ!!(笑)」って。かわいー!!
 
その後、いつものように「Sign」が流れる中、左右にメンバーが御礼回り。
昨日が結構、ギリギリだったからか、今日は早めにマイクスタンドへ。
 

「♪君が見せる仕草
僕に向けられてるサイン
もう何一つ見落とさないそんなことを考えている」

 
と、私が今回参加した6公演の中では、イチバン歌ってくれました。
もちろん、ファイナルにはかないませんがね(笑)
(ファイナルは、まるっと1曲演奏されました)
 
そして、4人は大きく手を振りながら、去っていってしまいました・・・

 

最後に・・・

以上で、11月から駆け抜けた私のドームツアー「I♥U」レポは終了です。
 
ファイナルの東京ドームに参加できなかったのは、ものすごく悔やまれますが、これだけ6公演も行けたなんて、贅沢すぎますからね・・・
しかも、最前列まで味わってしまいました。
 
2005年は、思う所あって、ミスチルの追っかけみたいになってしまいましたが(笑)こんな風に熱くなれるのも、今後そうはないんじゃないかなぁって思いながら、思い切った所はありましたね。
 
ミスチルファンになったのは、古い私ですが、NZにいたりとかした期間もあって、ライブ参加はごく最近からなのです。
そのミスチルと過ごせなかった時間を埋めるかのように、思い切って駆け抜けたって感じです。
そして、ますます、ミスチルが大好きになりました!!!

 
年が明けてしまいましたが、今年もミスチルと共に、どこまでも、駆けていきますよ♪
そして、長いレポにお付き合い下さいまして、ありがとうございました!!
レポ遅くなってすみませんでした。
これからもよろしく!!




Y!ブログ当時に頂いたコメントたち

Y!ブログに、上記の私のレポをUPした際、当時頂いたコメントを、消えてしまう前に、以下、感謝をこめて一部抜粋して掲載しておきます。

 

★yuyuさん
「りりぃさん昨日のことのようですが、もう随分前になるんですよね~
この日は寒さも和らいでほんとに素敵な日でしたものね。
桜井さんもこの日何度も『最高!福岡!』と言っていて、きっと気分が良かったのでしょうね。」
 

★ともさん
「ファイナルの時は、指舐めはしてなかったと思うけどなぁ。
福岡ではやったんですかねぇ??」
 

☆私のお返事コメント
「ともさん、ファイナルではやってなかったんだぁ。
色々見ると、やっぱ、この日指舐めしてたみたいですよ~。
間近で見たかったなぁ」
 

★Tasu-Qさん
「リアルな(←ap bank fesのドキュメントで盛んに聞いたような・・・)レポ6公演分をありがとうです!!
自分の聞かれなかった分(11/27のやつ)も穴埋めできてよかったです。
fesのDVDを見ていると、このツアーの事も思い出しながら聞くことができました!!
今年もミスチルファンとしていいことがあるといいなぁ!!」
 

★みえさん
「渾身のりりぃさんファイナルレポごくろうさまでした!!
『名もなき詩』すっごくよかったですよね!
JENが入ってきたところなんてゾクゾクしました。
JENが笑顔で歌う姿も♪
今年もミスチルにはライブやってもらわないと、暴れ出す人が続出しそうですね(笑)」

 

以上、2005年12月24日(水)に、福岡ドーム(現・ヤフオクドーム)で行われた、ドームツアーI Love Uのツアー2日目の当時の私のレポを、加筆修正し、当ブログにお引越ししてUPしてみました。
このツアーは、この後、東京ドームで追加公演があったんですが、そちらは参加しなかったので、上記の公演が私のこのツアーのラストになりました。
私がライブで遠征までするようになったのは、このツアーが最初だったので、改めて懐かしくレポを読んでしまいました。

こちらのDVDは東京ドームの追加公演(ファイナル)のほうをおさめたものです。↓


MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U” ~FINAL IN TOKYO DOME~ [DVD]

 

こちらは、このツアーの時のアルバム↓

I LOVE U

 

こちらは、最新アルバム「重力と呼吸」です!↓

重力と呼吸










いいね!いいね! 1
読み込み中...
pagetop