MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U”大阪2日目レポ@大阪ドーム(現:京セラドーム)※過去記事を加筆修正 | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U”大阪2日目レポ@大阪ドーム(現:京セラドーム)※過去記事を加筆修正


この記事は、私がかつてY!ブログに掲載したものを、当サイトに加筆修正し移行したものです。
なので、書いた当時は2005年であることをご了解のうえ、ご覧頂けたらと思います。
ちなみに、記事の途中で出てくるブルーで書いてある注意書き(注)は、2018年現在の私からのツッコミです。笑
なお、上記の写真は、当時の写真ではございません。(当時はガラケーだったし・・・)


【元の記事投稿日】
2005.11.19(土)18:11および18:26




2005年11月13日(日)大阪(現・京セラ)ドーム2日目

初日のレポに引き続き、11月13日(日)大阪2日目のレポです。
なお、初日に、かなり基本の詳細を書きましたので、ここでは「2日目ならでは!」という部分を中心にレポしていきたいと思います。
 
私の席は、この日、アリーナの後方のど真ん中。
去年(2014年)のシフクツアーの横浜国際競技場(現在の日産スタジアム)Dブロックだった時よりは前かな?ってな位置です。
前日がかなり前(9列目)だったので、まぁ、このへんが普通かな、ってとこです。
 
前日は、端っこすぎて、ステージ全体が逆に見えなかったので、メンバーを見るにはよかったんですが、今回はセットもよく見えていいかも。
 
2日目ということで多少、落ち着いて席に着きましたが、実は前日、ライブの興奮でよく眠れず、かなり寝不足気味。
ap bank fes’05の夜もそうだったんですよね~。
でも、始まったら、そんなことはいってられませんよ!!
 
18時過ぎ、場内が暗転、一斉にみんなわーっ!!と立ち上がり、いよいよ2日目の幕開けです!!




1.「LOVEはじめました」

2日目もオープニングはこの曲からスタート!!
やはり、キャー!!って反応ですよねぇ。
この曲を持ってくるなんて、ミスチル粋だねぇ(笑)
桜井さんの格好は、昨日と同じです。
 

(注)結局、桜井さんの衣装はずっとこのツアーでは変わりませんでしたね。
あのブルーのジャケット姿、本当にかっこよかったですね!!よくお似合いでした。

 

2.「Dance Dance Dance 」

「♪give me love. give you up. give me one true」

のところ、一緒に歌わせてもらえるのが、嬉しいですね~♪
私自身の席が、オーディエンスのど真ん中にこの日、位置していたので、余計、みんなの盛り上がりも見えて、自分もテンション上がる~!!

 

3.「ニシエヒガシエ」

この曲のイントロで、2日目、観客からまた歓声が上がりましたよ!
かっこいい~この辺の曲、聴いてて、思いました。
桜井さん、初日よりテンション高っ!!!ってね。
なんか、桜井さんの声、微妙にキーが上がってる気がしたのは気のせい?

 

4.「跳べ」

やはり、この曲は盛り上りますね!
「跳べ~~~!!!」の大合唱ももはや、定番になってきました!!
やっぱ「ワンツースリーGO!!」の所♪ここがいいですね!!

 

5.「光の射す方へ」

 

MC

初日よりちょっと短め?になった気がする(笑)MC。
でも、初日以上にテンションは高い桜井さん。
 
「かっこいーー!(語尾が伸びる)」
「キレテル、キレテル」
とか、昨日と同じく、皆に言わせてます!!
 
でも、2日目ってこともあってか、みんなついてきてて(笑)
 
「アンパンマン~バイキンマン~メロンパンナちゃん~クリームパンナちゃん♪」
 
あれ、ロールパンナちゃんから、クリームパンナちゃんに変更してる(笑)
でも桜井さん、気をよくしたのか「優しいね」だって!!
 
その後、「桜井さん→観客」の掛け合いがいい感じで進み、「I love you」「I need you」~♪♪と曲に乗っていき、「リンダリンダ」とか「卒業」とかに変わっていきました。そして・・・
 
「さて、卒業もできたところで(笑)」
 
みたいな感じで、楽しそうに話してました!
さすがにヘイ柔道ネタは、やめちゃったみたいですね。苦笑
そして、この曲へ。

 

6.「言わせてみてぇもんだ」

いい曲ですねぇ~なんか、思ったけど、今回のライブって、アルバムの1曲目っていうのが多い気がしますが。。偶然?!




MC

このへんは、前日と一緒ですね。
 
「今からやる曲は、誰かに対する問いかけの曲だったんですけど、何度も演奏したりするうちに、これはひょっとして、自分が音楽をやっている答えでもあるような、そんな気がしています」
 
「問いかけの曲でもあると同時に、答えでもある・・・」
 
そういって紹介していましたね。それほどに、大事な曲なんだよなぁ。

 

7.「くるみ」

この曲になると、自然と、前年(2004年)のシフクツアーの横国(現・日産スタジアム)ライブのDVDでのこの曲を見るとわかりますが、田原さんが桜井さんに優しく微笑みかけているシーンがあるんです。
そのシーンを思い出して、胸が熱くなります。
ミスチルのメンバーの絆を感じます。
 
アレンジが変わり、後半部分が、オリジナルより、キーが低くなりましたね。

 

8.「CANDY」

やはり、イントロで歓声が上がりました。
しみじみとした大人な感じのCANDYの味わいが場内に広がります。

 

9.「靴ひも」

前日は、この曲をやってくれた嬉しさが先にたち、よく観れなかった映像を堪能しましたよ!
ネジみたいなのを身体につけて、空を飛んでいく主人公は滑稽ですよね。
あの、のっぺらぼうな女性は、何を意味しているのでしょうか?

 

10.「隔たり」

やはり、スポットを浴びて熱唱する桜井さんが、素敵すぎます。
この曲、ホントいい曲ですね~泣けてきます。
不思議な映像も、この曲に合ってますね。

 

11.「ファスナー」

ここで初日は「シーラカンス」だったのですが、この曲になんと変わってました!!
 
びっくりと同時に、嬉しかった♪この曲も好きですね。
なぜ変わったのだろう?でも、映像がちゃんと用意されていたので、本来はセットリストに組み込まれていたのかな?
映像が昨日は何かのせいで、間に合わなかったとか?よくわかりませんねぇ。。
 

(注)ほんとこのツアーで初日だけが違かったという初日ならではのミラクルがありましたねぇ。
しかしなんで本当に初日だけ「シーラカンス」だったんでしょうね???

 

12.「Monster」

「KNOCK!KNOCK!」は、さらに熱く盛り上りました!!
初日の席では、全く見えなかった、舞台上の仕掛けが、この日はよく見えました!
あれはすごいですね~桜井さんがモンスターになる様は、びっくりです!!よくできてます!
 

(注)このツアーのまさに要の1曲となったと今も思いますが、今思うと、この頃の舞台セットはかなり大掛かりでしたね。
それに比べれば、この次にドームツアーを行った2009年のSUPERMARKET FANTASYはだいぶ舞台セットはシンプルだった気がしますね。




13.「CENTER OF UNIVERSE」

この曲もいい曲ですよね~♪詩も素晴らしいですし!
ハイ、ボンジュール!!テンション上がります(笑)

 

14.「ランニングハイ」

「駆けてみよう~~~~~!!!!!♪」
のいつもの序章なんだけど、桜井さん、ちょっと声がかすれ気味?かなって思ったんですが、そこは桜井さん、そこから声をのばしまくりで、さすがうまいっ!
 
ランニングハイは、初日から飛ばしてた桜井さんでしたが、今日は、さらに右へ左へ、走る走る!!!さらにパワー全開ですよ!!
よく、あれだけ全速力で走りながら、歌えるなぁといつもながら感心します。

 

(注)ほんとこの頃の桜井さん、右へ左へものすごい走り回りながら歌ってて、よく息が切れないなぁって思ったものです。
2016年の虹ツアーの武道館でのこの曲で、久しぶりに走りながら歌う桜井さんにも感激しました!

 

MC

やはり、走りまくりで息が上がってます。
桜井さんたら、「深呼吸~ヒィヒィフー♪(笑)」と・・・かわいい!!
 
ここでまた、みんなにリクエスト!のコーナー。
 
「皆さんとこの譜面台とが合えば・・・」ってなことでまた、思い思いの曲を叫びます。
私はまた、ええーっと考え込むばかりで、出てきませんでした。
東京ドームでは叫ぶぞっ(笑)
 
やってくれたのは・・・なぜかスピッツの「ロビンソン」(笑)あれ~??
場内、ざわめく。
 
「大阪なんだから突っ込みいれろよ~!」と桜井さん。
 
後ろの方のお客さん(男性)が「なんでやねん!!」と(笑)
いい雰囲気だなぁ!!
 
「今日のお客さんの反応見てると、もう何をやっても、ついてきてくれるって思ってるんで
ではアルバム「Q」の中から、皆さんがあまりおぼえてないだろう曲を・・・
今は、11月なんですけどね・・・これは、もう深海のレコーディングの時に、NYで
すごいさみしくってしかたがない時を思って作った曲で・・・」

みたいなことを言った時点で、あっ!!これはあの曲しかない!と、思いましたよ!!
そして、歌ってくれた曲とは・・・

 

(注)「ヒィヒィフー」なんて、桜井さん、ナオトみたいなこと言ってたんですね(笑)
スピッツの「ロビンソン」をちょっとでも歌った桜井さんもかなり逆にレアですけどね(笑)
それにしても、この後演奏された曲は、これ以降ライブで聴いてないんですけど!!激レア!!




15.「十一月の大阪ドームブルース(十二月のセントラルパークブルース)」

うわぁ、やっぱこの曲かぁ!!しかも大阪ドームバージョンですよ!
 
「人恋しの関西♪」とか「雪・・・じゃない!♪」とかかわいー!!
 
しかも、
 
「もう35だぜ・・・そんでもってピンスポさん僕の後ろの人に当ててくださーい♪
そんでもって12時すぎたらJENは36だぜ!HAPPY BIRTHDAY!!」

 
おぉ、ここでやってくれましたか!!14日がお誕生日のJEN、おめでとー!!とみんなからの祝福が!!

 

(注)まさかのこの曲にはびっくりです!!ほんとにライブでやってくれないですねぇ。笑
それに、この時、「もう35だぜ」って歌ってたことに、時の流れを感じてしまいますね。
今ならまだまだ若い!って思ってしまいます!!
そして、JENのバースデーをみんなで祝ったこと、ほんと懐かしいです!!

 

16.「ラララ」

この曲の途中で、ナカケー側だと思うんだけど、桜井さん、座り込んで歌う姿がかわいかったなぁ!!
みんなの「ラララ」の大合唱を聞いた後、胸に手を当てて感激を表わす桜井さん。嬉しそう!

 

17.「overture~蘇生」

「ラララ」に続き、場内が一体となれる曲が続きます。
跳び上がって手を高くかかげ、叩きながら、盛り上ります。
 

(注)この頃は、この曲のサビでは、手を高く上げて叩きながら盛り上がるスタイルだった気がするんですが、いつの間にか変わっていき、今はサビでは「名もなき詩」みたいに、これでも両手フリフリが定番になりましたね。

 

18.「Worlds end」

ステージに飛行機のセットが登場。
初日は端っこすぎて、よく見えなかったけど、今度はよーく見えます。
桜井さん、この曲がホント、お気に入りなんだなぁ♪って思えるほど、気持ち良さそうに謳い上げていました。

 

19.「Hallelujah」

この曲になってくると、もうかなり時間が経っているんだなと思いますが、初日は気づかなかったですね。
そして、また、最後のコーラス部分をみんなに歌わせながら桜井さんは、次の曲に入ってつなげていきます。感動的な場面。

 

20.「and I love you」

この曲を効果的に響かせるための、今回のセットリストって気がするライブ。
この曲の最後に、手を高く掲げて、一段高い所で、映像の地球に敬意を表わすかのように、謳い上げる桜井さんは、感動的です。
 
ここで本編は終了。
 
そして、アンコール!!!




アンコール

「とってもいい感じみたいですよ~」と桜井さん。歓声。
 
「さっきからスタッフが、昨日よりいいって言ってるんですよ。」と。
 
「昨日よりよかったなんて言うと、今は情報社会ですからね、あっという間にインターネットとかで広まっちゃうからね。」
 
「昨日もきたっていう人、いますかー!!」
 
はーーい!!ここにいますよぉ!!
 
「昨日よりよかったなんて書かないで、カキコする時は、昨日もよかったって書いて下さいね」と(笑)
 
はーーい!!と、答えておきましたよ、もちろん。
なんか、おかしかったぁ。桜井さん。

 

(注)「カキコ」って(笑)かわいいですね、桜井さんたら。ちょっと時代を感じる気もします。当時はまだTwitterとかもなくて、掲示板のほうが全盛だったし、ブログもまだ出始めみたいな頃でしたもんね。

 

EN1.「未来」

この曲は、今年のミスチルを代表する曲の一つですね。
これをこの先、聴くと、今年の夏や、ドームツアーを思い出すだろうな。
 

(注)たしかにこの曲を今でも聴くと、2005年当時をなんとなく思い出す気がしますね。

 

EN2.「僕らの音」

やはり、この曲はうっとりと聴き入ってしまいますね。
「ホラホラホラ♪」の優しい桜井さん・・・たまりません。
最後にまた、メンバーが順番に映し出されます。ミスチルの音に感動。

 

(注)私は、当時、ほんとにこの曲が大好きで(もちろん今もですが)、この曲の桜井さんの「ホラホラホラ♪」の優しい歌い方が好きすぎていつもキュン死してましたねぇ。




MC

最後に初日と同じく、この曲の最後の部分が今の僕らの気持ち、とのMCでこの曲へ・・・

 

EN3.「潜水」

「♪ラララララララ~」と、暗い場内の中でスポットを浴びた桜井さん、青白い光の中で、幻想的な雰囲気と、温かい感情に包まれます。
 
なんか、だんだん気が遠くなってきました・・・
いえ、決して、前日の寝不足で眠くなったわけではありません。笑
なんともいえない幸福感に包まれながら、最後の曲が終わります。
 
最後に確か、メンバー紹介がありました。この日は1回だけ。
「Sign」が流れる中、メンバーが左右に御礼に。
みんなが一緒に歌うと、桜井さんも一緒に口ずさんでくれていて、その笑顔が印象的でした。
 
そして最後は「気をつけて帰ってね~!!」の桜井さんの言葉で、大阪2日間の熱いライブは終了となりました。
 
ちなみに、今回、桜井さんの髪型を見て、ちょっと髪が伸びたかな~?って思ったんですよね。
夏の一番短い短髪より、ちょっと伸ばしてる感じ?とか思いました。
 
以上、またしても、2日目というのに、長文になってしまいました。
次の東京ドームはどうなることやら?!
何しろ、やっぱり、どうやら、1列目のようですし・・・!!

 

以上、2005年11月13日(日)に大阪ドーム(現:京セラドーム大阪)で行われたドームツアーI Love Uのツアー2日目の当時の私のレポを、加筆修正し、当ブログにお引越ししてUPしてみました。
この日は、JENの36才のお誕生日を祝うライブということで、特別感のあるライブとなりましたね。
このツアーは、私、大阪・東京・福岡と3都市6公演参加したので、引き続き、次は東京ドームのレポをUPします。
ちなみに、上記に書いてある通り、東京ドーム1日目は、まさかの最前列だったんですー!!
今、思い出しても、本当にすごい神席よく取れたなって思うし、幸せな時間でした。
そのあたりについても、次回、書きますので、よかったらご覧くださいね。

こちらのDVDは東京ドームの追加公演(ファイナル)をおさめたものですね。


MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U” ~FINAL IN TOKYO DOME~ [DVD]










いいね!いいね! 0
Loading...
pagetop