MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U”大阪初日レポ@大阪ドーム(現:京セラドーム)※過去記事を加筆修正 | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U”大阪初日レポ@大阪ドーム(現:京セラドーム)※過去記事を加筆修正


この記事は、私がかつてY!ブログに掲載したものを、当サイトに加筆修正し移行したものです。
なので、書いた当時は2005年であることをご了解のうえ、ご覧頂けたらと思います。
ちなみに、記事の途中で出てくるブルーで書いてある注意書き(注)は、2018年現在の私からのツッコミです。笑


【元の記事投稿日】
2005.11.18(月)10:10および10:52




2005年11月12日(土)

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U”のツアー初日。
場所は、大阪ドーム(現:京セラドーム大阪)です。
 
私の席は、この日、ナカケー寄りの端の席。
アリーナの前から9列目という良席でした!!
 
ただし、開演時間ギリギリに席に到着。
というのも、大阪に着いてホテルにチェックインした後、ドームへ向かう途中にチケットをホテルに置き忘れたことに気づき、いったん戻ったからです(笑)
さらには、ギリギリに着いているにも関わらず、ちゃっかりグッズの列に並び、グッズを購入したからなんですよね。
 

(注)たしか、買ったのは、ピンクのTシャツと靴ひもストラップだったかな?!記憶が・・・
ただし、このツアー中には一度もこのTシャツを着なかったと思います。笑

 
18時過ぎ、場内が急に暗転。キャー!!と叫び、立ち上がるみんな。
音楽と映像が始まり、緊張が高まる。
注目の1曲目はなんだろ?!




1.「LOVEはじめました」

えええ~!!これかぁ!!やられたぁ~!!と、誰もが思った瞬間だったのではないでしょうか!?
参りましたよ、ミスチル!!
個人的には、「MONSTER」かな?なんて思ってたんだけど・・・
いや、NEWアルバムの曲だろうと、今回は思っていたんです。
そうくるか!って感じでしたよ(笑)
生で初めて聴きましたが、最初ということと、びっくりして、実はあまりよく覚えてないんですよね。
 

(注)この後、様々なツアーで演奏され、LIVEの定番に近い1曲に成長していきましたが、この時は、まさか1曲目にこれが来るとは本当にびっくりでした。
というか、私がなぜ、この時、1曲目に「MONSTER」を予想していたかのほうが、今となっては不思議ですが(笑)

 

2.「Dance Dance Dance 」

きゃ~~!!この曲ですよ!!マジですか!?
これ、私、ライブで聴くの初めてなんです!!聴きたかったんですよ!
好きなんです、この曲。懐かしい曲ですけどね。

「♪give me love. give you up. give me one true」

この部分を、桜井さんがみんなに歌わせてくれて、盛り上げります!!
もう、一生懸命、応えて歌いましたよ~!!

「♪さぁ踊ろう 世界が終わるまで」

 
桜井さんと、いきなり序盤から踊れて最高です!!
ここで花火が上がって、びっくりしました!!
 

(注)今でも大好きなこれまたLIVEの定番曲。この曲かかると本当にテンション上がります!!
ミスチルLIVEでお馴染み?!花火ボーン!!はこのツアーではもう2曲目に来ていたんですねぇ!!笑

 

3.「ニシエヒガシエ」

ミスチル、今回は、飛ばすなぁ~!!いきなりこれ!?
私、この曲も大好きなんですから!!何度聴いても飽きないって!!
もちろん、どの曲も飽きないんですけど、これ、特にね。
 
この曲の時、桜井さんステージを例のごとく、猛ダッシュ!!して、バランス崩して、ごろ~ん!!って、後ろにひっくり返ったのです。
なんか、可愛かった~!!
 

(注)今見ると、神テキナ流れですね!!セトリ!!ごろ~んと後ろにひっくり返る桜井さん!!これはレアだ(笑)

 

4.「跳べ」

イントロが始まった途端、場内の空気がちょっと変わったような?!
待ってました!!っていうか、えっ?!もうここでやるの?!てな感じ。
今回は、序盤がすごいことになってます。
 
この曲、やっぱ盛り上りますね!もう、跳びまくってましたよ(笑)
 
「跳べ~~~!!!」って手を振り上げて歌わせてくれるんですが、桜井さん、「もっともっと~!!!」って感じで、煽るんですよ!!
 
最後は、私らが「跳べ~!!」って歌ってるのをコーラスにして、桜井さんが上からメロディをかぶせる、みたいな感じで。
場内が一体になっていくステキな演出。
いいのが「ワンツースリーGO!!」の所かな!!ここ好きです!!
 

(注)これまた大好きな曲を、こんな早い段階でやっていたなんて。
これ以降、ヒカリノアトリエツアーまでやってくれなかったから、これまたレア。
そして、「ワンツースリーGO!!」の所は、この後、東京ドームでのLIVEで、ワタクシ、個人的に桜井さんと夢のような場面が待っているのでした(笑)
それはまた後日。

 

5.「光の射す方へ」

もう、この曲まで飛び出しましたよ!!
どうなってるの?!飛ばしまくり~!!なんてことは考えてる間もなく、もちろん、一緒に跳びまくりです!!
 
ここでも花火がドーン!!と舞台前から上がりましたよ、ビックリ!!シフクライブみたい!!
 
この曲の最後に、田原さんがスクリーンにアップで映し出され、ガッツポーズ!!
ステキです!ロックインでのガッツポーズを思い出しましたよ。

 

MC

「MR.CHILDRENでーす!!」
桜井さんの第一声!!
 
「すごく近く感じます」みたいなことを言ってましたね。
 
「みんなにたくさん感じて欲しい歌、音、思いがあります」
感じたまま、声に出して叫んでもらいたい、と。
で・・・
 
「このライブでこう言ってみてください!(手を前に差し出し決めポーズ)」
の後、

「かっこいーー!(語尾が伸びる)」

 
その後、みんなで「かっこいーー!」と言わせる。
 
そして「ここは関西なんだから、関西風に言わないと」
みたいなことを言って・・・
 
「めちゃいいかんじ~~(語尾が上がる)」
これも一緒に「めちゃいいかんじ~~」と言わせる。
 
その後も、「心斎橋~」「アメリカ村~」とか妙なイントネーションを繰り返し、場はたぶん、引き気味だったけど、私は東京の人間なんで、面白かったです(笑)
 
その後は、なぜか

「アンパンマン~バイキンマン~メロンパンナちゃん~ロールパンナちゃん」

 
イントネーションは変なんです。。
 

「イントネーションおかしいかぁ?」
とか桜井さん言ってて。
これ、ワタシ的には、可笑しかったんですけど!!!
桜井さん、お茶目すぎ!!かわいいですよ!!
 
その後、「桜井さん→観客」の掛け合いが、だんだん曲になっていき、「I love you 」「I need you」~!!
そして、それがだんだん「ガッツだぜ」とかになり(笑)
 
「HEYジュードをお届けしました~」
 
ヘイジュードから、ヘイ柔道・・・の田村亮子ネタになり(笑)
「ちゃんと突っ込み入れて」みたいなこと桜井さん言ってましたね。
 
「田村じゃなくて谷だって」
桜井さん、あなたはかわいすぎます(^-^)
 
そして、こんないつも以上に、距離が近い感じのMCのまま、この曲へ・・・

 

6.「言わせてみてぇもんだ」

なるほどね~全てはこの曲への伏線だったのですね!!
シフクの時、エンディングだったこの曲。今回はたっぷりやってくれましたね!!
この曲、好きなんでエンディングだけではさみしかったんですよね。
聴けて嬉しかった!!

 

MC

「本当は言って欲しい言葉なんてないんです」と、桜井さん。
 
そして、
「今からやる曲は、誰かに対する問いかけの曲だったんですけど、何度も演奏したりするうちに、これはひょっとして、自分が音楽をやっている答えでもあるような、そんな気がしています」
と言って、演奏された、その注目の曲とは・・・
 

(注)そんなことを言っていたんですね、桜井さん。音楽をやっている答えでもあるような気がするなんて、かなり重要な発言ですよね。

 

7.「くるみ」

この曲だったのですね~!!納得です!!
問いかけでもあり、答えでもあるこの曲。
いつものバージョンではなく、しっとりとした、別のアレンジに変わっていて、それがまた、ぐっとくるんです。

 

8.「CANDY」

この曲のイントロがかかった途端、場内が歓声に包まれました。
それだけ、この曲は、みんなに感動をもたらした曲だったんですねぇ。
しみじみと、味わい深い、何とも言えないCANDYの味わいでした。
 

(注)この曲というと、2009年のドームツアーSUPERMARKET FANTASYでの演奏が印象深いですが、もちろんこの時もやっていたわけだし、この時が初披露だったんですよね。改めてこの時のDVD観たくなる!!

 

9.「靴ひも」

この曲が、ここで来るとはいいですねぇ。アルバムとは流れが逆バージョンだけど。
 
流れた映像が、面白いですね。メルヘン?めいてないというか、ちょっとシニカルでコミカルなアニメーション?という所が、大人なミスチルらしさかなと、思いましたよ。
 

(注)この時の映像は物議を醸しましたよねぇ!!
かなり印象的で、映像のインパクトが強烈すぎるほどでした。このアニメーションの主人公が田原さんに似ていると、当時ファンの間で言われたりしましたよね。懐かしい。

 

10.「隔たり」

この流れでこの曲とは、やられました!!
暗転の中、スポットを浴びた桜井さんが、しっとりと歌い上げるこの曲は、正直言って、この日で一番、私としては、ぐっときたかもしれません。

 

11.「シーラカンス」

いやぁ、びっくりしましたよ!!だってこの曲ですよ!?
「深海」から持ってくるとは、それもこの曲をやってくれるとは!!びっくり。
でも、この曲が聴けてすごくよかったです。
 

(注)このツアーで、実はこの曲が演奏されたのは、この初日だけだったんですよね!
2日目以降、「ファスナー」になったのですが、なぜ初日だけだったのかはいまだに謎です。初日マジックですね。

 

12.「Monster」

シーラカンス~Monsterとは。。何か意味があるんでしょうか?!
この曲が、実は、1曲目ではないかと予想していたのに!!
 

(注)だからなぜ・・・?これを予想?!笑

 
イントロが流れた途端、嬉しかったですけどね!!
「KNOCK!KNOCK!」は桜井さんと共に、跳びましたよ!!
この曲で、火がでたぁ!!すごかったです!!
 

(注)この曲で桜井さんと跳んだとレポに書いてる私・・・近年では、この曲は跳ぶというより、拳を振り上げるイメージですが・・・(笑)
一体、どんな状態だったんですかね?!これまた初日ならではでしょうか。
あと、この曲では、火も出たなんて!!かなり演出が豪華だったんですね。

 

13.「CENTER OF UNIVERSE」

この曲は、夏のap bank fesを思い出します。
「ハイ!ボンジュール」も出来たし、いい曲ですねぇ!!
 

(注)この数ヶ月前に行われたap bank fes’05でこの曲を演奏したばかりだったから、その時の印象が強かったんでしょうね。

 

14.「ランニングハイ」

「駆けてみよう~~~~~!!!!!」
ステージ中央で上体を屈め気味で歌う桜井さん。
今年の夏フェスから定番のランニングハイの序章です。
やっぱ、盛り上りますね!この曲は!!
桜井さん、ステージを全速力で駆け抜けます!!!走る走る!!!

 

MC

息絶えるまで駆けてみた感じの桜井さん、かなり息が上がってます。大丈夫!?
 
「ペース配分考えないとね(笑)」と。
そして、ちょっと休みつつって感じで、みんなに声をかける。
 
「これからやる曲は何をやるか、まだ決まってません。
最近、演奏しなくなった曲をやりたいと思います。
皆さんからのリクエストを受け付けます!!」

 
なに~ぃ!!
 

「といっても僕一人でやるんですけどね。」

 
みんな思い思いの曲を叫ぶ。なんか「Over」っていう人が多かったような。
そして、演奏された曲とは・・・

 

15.「CROSS ROAD」

桜井さんが、一人で弾き語りを始めました。この曲です!!うわぁぁ~!!
この曲は、私がミスチルと出会うきっかけになった大切な曲です。
うれしーーーーい!!ありがとう、桜井さん!!感動です!!
 
途中で、桜井さん「この曲知ってるよね?」みたいなこと言ってた。
お茶目だなぁ。。
 

(注)このドームツアーの特筆すべき点は、この桜井さんによる1人弾き語りリクエストコーナーですよね。
毎公演、ここでは、違った曲を弾き語ってくれて、すごく楽しみだったのを覚えています。

 

16.「ラララ」

この曲がまた、来るとは!!なんか、サプライズが多いなぁ、今回は!!
ファンとしてはたまらない曲が多いですね。
いつものお約束「ラ~ラララ~」を歌わせてくれる桜井さん。
嬉しそうなステキな笑顔満開です。この曲もスキ!

 

17.「overture~蘇生」

「ラララ」のすぐ後に、この曲っていうのもまた、いいですね!

「何度でも~何度でも~♪」

の所、「もっともっと~」と盛り上げる桜井さん。
応える私達。盛り上がりは最高潮に。

 

18.「Worlds end」

この曲のイントロが流れた瞬間、場内がうわぁーーー!!っと大歓声。
みんな、この曲を待っていたんですね!!!今のミスチルを表わしてる最高の一曲。
 
場内は、盛り上る、盛り上る!!!
ステージに飛行機のセットが登場。
桜井さんは両手を広げ、飛ぶポーズで歌います。
気持ち良さそうで、かっこよかったです。
 

(注)これまたこのツアーのピークテキナ場面ですよね。飛行機のセットと桜井さんが印象的でした。
この曲の演奏がまた素晴らしくて、その後は、ミスチルのLIVEで何度も演奏されていくことになるこの曲ですが、まさにこの時がこれも初披露でした。

 

19.「Hallelujah」

おぉ、この曲がきましたか!!名曲だよなぁ~まさに。
これを歌っている桜井さん、JENだっけ?ナカケーだっけ?が前にどこかで言っていたけど、私も、「桜井さんは、もはや楽器になってる!!」と思いました。
 
歌っている、という次元を超えて、桜井さん自体が一つの素晴らしい音を
奏でる楽器と化していました。
 
そして、「ハ、ハレ、ハーレ、ハレールー、ハレ、ハレールー♪」(書くと間抜けだな)
の大合唱をみんなでしている中、段々、桜井さんが一人、

「飛べるよ 君にも 羽を広げてごらんよ」

 
と次の曲へ、自然につなげていきます。そう、次の曲は・・・

 

20.「and I love you」

自然にこの曲につなげる所は、「POPSAURS」のツアーのつなぎをふと思い出しました。
まさか、このようにつながるとは!!すごいなぁ!!
 
この曲の最後に、桜井さんが宇宙みたいな映像の中で歌う姿がモニターに映し出されて、桜井さん自身はステージ中央のちょっと高い部分に立って歌い上げるんだけど、そこがすっごいかっこよかったです!!!鳥肌もんです!!
 
ここで、本編は終了でした。「バイバーイ!!」と一度、裏に戻るメンバー。




アンコール

そして、アンコール!!!
桜井さんは、白いシャツで爽やかに登場!!
 
「とても今、すがすがしい気分です!!」とのMC。
 
そして、メンバー紹介がありました。
サニーさんって黒髪になってたんですねぇ。夏にはすでに黒だったかな?
JENのお茶目なポーズで場内が沸きます(笑)

 

EN1.「未来」

ツアーの1曲目はこれかな?なんてちょっと思ったこともあったけど、アンコールの1曲目でしたか・・・
この曲を聴くと、今年の夏を思い出しますね。
今年、この曲を生で聴くのは、この初日で3度目です。

 

EN2.「僕らの音」

あぁ!!これです、これ!!私はこの曲を、今か今かと待ちわびてましたよ!!
ニューアルバムで一番のお気に入りのこの曲。
私の中では一番の衝動だったんです。
この曲にそれこそ「たたきつけられて 虹を見たんだ」って感じでしたから。
まさか、アンコールでやるとは!
 
この曲を優しく語りかけるように歌う桜井さんの表情をじっくりと見ながら聴きたいんだけど、席は前の方とはいえ、端なのでモニターを注目するが、映像がずっと最初に流れてて、それはそれでいいんだけど・・・ちょっとさみしい。
 
やっと、途中からお顔がUPに!!
桜井さんが思い入れたっぷりに歌う時のあの表情になってる!!わかります?泣いてるんじゃないか?ってちょっと思うくらい、真剣なあの表情・・・
シフクライブの「タガタメ」とかみたいな。
 
ちょっと、ap bankフェスの「HERO」を思い出したり。
さすがに涙はないか・・・うん、汗が顔を伝っていったんですよね?ね?
最後に、桜井さんから、ミスチルメンバーが、一人ずつ映し出されるのも良かったです。
これぞ、「僕らの音」と言わんばかりに・・・

 

MC

「これから本当に最後の曲をやります。
この曲の最後の部分が僕たちの今の気持ちを表していると思います」

 
そして、演奏された最後の曲とは・・・

 

EN3.「潜水」

最後にこの曲を持ってくるとは!まぁ、確かに始まりじゃおかしいですね。
確かにエンディングって感じの曲だけど・・・
 
この曲は地味だけど、実はとても奥深いなぁって思うんですよね。
桜井さんが、「僕たちの今の気持ち」というのは、もちろん、「ララララララララ・・・」の部分ではなくて(笑)

「生きてるって感じ」

ですよね!!
 
これまでの桜井さん、そしてミスチルのことを思うにつけ、じわじわと涙が込み上げてくる。
そして、これからのミスチルがさらに楽しみで、いとおしくもある。
そんなとっても満ち足りた気持ちで初日の全演奏は終了しました。
 
最後に、確かまた、メンバー紹介があり、サポートメンバーが下がり、「Sign」が流れる中、メンバー4人がステージを歩いてお礼に。
走らず、歩いてたのが印象的でしたね(笑)

 

以上、長々と書いてしまいました。
とにかく、最高の初日を切ることができたんではないでしょうか?!
 
そうそう、桜井さんは、水色の皮のブルゾンみたいのに、Tシャツ、リメイク風ジーンズといった格好で、めちゃかっこい~(笑)でしたよ!!
靴がよくわからなかったなぁ・・・だれかわかりますか?PUMAかなぁ?
 
途中、一度、Tシャツになったけど、ほぼずっと上着着てましたね。暑くなかったのかなぁ?!
ネックレスは、アンコールではクロスだったけど、本編はなんか、違うのやってましたね?よく見えなかったけど、すごい気になった。
 

ではでは、読んでくださってありがとうございました。

以上、2005年11月12日(土)に大阪ドーム(現:京セラドーム大阪)で行われたドームツアーI Love Uのツアー初日の当時の私のレポを、加筆修正し、当ブログにお引越ししてUPしてみました。
今、読むと、いろいろ発見があり、面白いです。この後、東京と福岡にも参加したので、そちらのレポも加筆修正したものを、またUPする予定です。
ちなみに、一番上の大阪城の写真ですが、かつて私自身が撮影したものです。この2005年の時に撮ったんじゃないけどね。なかなかよく撮れてたなぁと引っ張り出してみました(笑)
2005年当時は、何も写真撮っていなかったみたい・・・まだガラケー全盛の時代ですしね。

このツアーのファイナルのDVD、こちらは東京ドームの追加公演のものですが、久々に観てみたくなりました!


MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U” ~FINAL IN TOKYO DOME~ [DVD]










いいね!いいね! 0
Loading...
pagetop