【スペシャ】「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019」生中継観覧レポ@NHKホール(2019年3月7日) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

【スペシャ】「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019」生中継観覧レポ@NHKホール(2019年3月7日)





2019年3月7日(木)、NHKホールで行われた「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019」の観覧に当選し、参加してきました。
私の目当てはNulbarichでしたが、超豪華な出演者で夢のような時間でしたので、書き留めておきたいと思います。

2019年3月7日(木)NHKホール

スペシャアワードは、もう何年も観覧に応募してはいたものの、かすりもせず、そういうものなのだろうと、TVで生中継を観て楽しんでいました。
たしか去年は、パシフィコ横浜でやっていたような・・・
 
今回、Nulbarichがライブアクトとして出演が決まり、これはぜひとも会場に参加したいと思い、ソッコーで応募したところ、まさかの当選メールが!!
こんなことってあるんですね!!
 
席は当日引き換えで、どこになるかはわからないってことだったのですが、とりあえず、早く行ったほうが絶対いいはず!と思い、14時からの引き換えだったんですが、13時半ぐらいには着くように向かいました。
 
かなりの列が出来ていると思ったら、意外にもそれほど並んでおらず・・・ちょっと拍子抜け。
あいにく、この日は、雨が降ったりやんだりで、渋谷に着いてからはかなりの降りで・・・
 
14時になり、引き換えたところ、ナナナント!!
1階のC数列目の席!!
 
ちなみに、NHKホールでCとはCenterのCで、そのほか、R(Right)とL(Left)があります。
 
その後、開場時間は17時半だったのですが、個人的な事情で、雨の中、渋谷と某所を往復することになり、ちょっとお疲れ気味でしたが、いえいえ、こんな豪華なイベントを無料で見れるんですから、疲れなんてどこへやらです!!

 

会場の中へ・・・

雨がますます強くなる時間帯でしたが、チケットをもぎってもらい中へ・・・
 

 
この時に、みんな雨に濡れた傘を持っているわけなんですが、その傘を入れるビニール袋が置いてあったんですが、端っこのほうで、私の並んだ列からはとても取れないなぁと思っていた所、端のほうに並んでいた方が、ご親切にも、良かったらどうぞ、とビニール袋を取って渡してくださったんです!!
 
これには感激!!
 
チケットをもぎる、わりとみんな焦っている時だと思うのに、他者にこうして気を配れるなんて、素晴らしい方だなぁと思いました。
見習わねばですね!!
 

 
実際に席についてみると、ほんとにこんな前で良いんでしょうか?な席で・・・
それに、端とかじゃなくて、かなりのセンター寄りの席だったので、よく確かめてないけど、ひょっとするとTVに映っていたかも・・・?笑




オープニング

18時半になり、ついに生放送がスタートです。
席の周りには、たくさんのカメラがあって、ドキドキな感じ。
 
このあとは、放送されていたので、細かいことはそちらを観て頂くとして、私の感じた部分を書いていきたいと思います。
 
オープニングは、STUTSが登場。
彼はBEST GROOVE ARTISTも受賞しましたが、初めて観たけど、かっこよかった!!
 
そして、MCが最初に登場しましたが、ユースケ・サンタマリアさんと、いとうせいこうさん
ユースケさんは、このNHKホールで、何度か「MJ」の番組観覧に当選して、私、観に来たことがあり、その時にもお会いしています。
また、NHKホールですね。笑
 
その後、最初の受賞者のライブといって、きゃりーぱみゅぱみゅが歌を披露。
きゃりーちゃんも、ナオトが出るイベントとかで、何度か観てるけど、久々。
きゃりーちゃんも今回もMCもやりました。
 

じゃぱみゅ [ きゃりーぱみゅぱみゅ ]

 
観覧の皆さんは、とてもマナーがよく、どの方の時でも、ライブは立ち上がって盛り上がり、MCになると座るという感じで・・・
拍手の練習とかも最初にあったけど、ちゃんと最後まで全員に平等に拍手してました。
 
今回、これが4時間だったんですけど、正直、あっという間で・・・
疲れたりとか全くなかったのもすごいですよね。
 

 

いきなり序盤で星野源さん登場

次々と、受賞者を発表していくわけですが、いきなり序盤で、星野源さんが2部門を受賞したということで、ステージに登場したもので、場内は大興奮に包まれましたね。
やっぱり、引き換えの時とか、並んでる時も、源さんファンが多いのは感じていたので、それがいきなり序盤に登場したものですから、皆さん大喜びでしたね。
 
源さんは、グレーのフーディー付きのスウェット姿で、いかにも彼らしい感じでした!!
登場しただけで、みんなが一斉に立ち上がったので、「みんな立ってる!」とか驚いてました(笑)
 
でも、ここでは歌わないで、後半でたっぷりライブを披露してもらいます、ってことで、いったん退場となりました。




1人ソワソワ・・・

ですが、実は、私、きゃりーちゃんが歌ったあとから、源さんのあたりまで、別のところに気が取られて、1人ソワソワ・・・(笑)
 
というのも、きゃりーちゃんの後、次にライブする方用にステージをセッティングしている段階で、これは次はNulbarichだ!!とわかってしまったからなんです(笑)
 
暗い中ではありましたが、楽器の配置等、どうみてもこれはNulbarichだろうと・・・
先日のCDJ18/19や、1月のROCK AXの時を彷彿とさせる配置で・・・
左端(横向き?)にキーボード、右側にギターとベースが3人並びとなれば、もうね(笑)
まぁ、登場は序盤のほうだろうとは予測はつきましたしね。

 

Nulbarich登場!!

そして、昨年、最も活躍した新人アーティストに贈られるという賞、Best Breakthrough Artistの発表となり、Nulbarichがコーリングされ、暗転の中、JQらしきシルエットがマイクスタンドの方に・・・ドキドキ!!
 
明かりがつき、ライブが始まり、Jさんがよく見えたと思ったら、まさかのあの鮮やかなグリーンのお衣装!!
これにはびっくりー!!!
 
まずは、Blank EnvelopeのIntroをバンドが演奏し、雰囲気作り。
グリーンの上下のJさんは、バンドのほうを向き、指揮を・・・
この時、グリーンの上着がはだけて、中のシャツがチラ見えしたんですけど、その後ろ姿が、それはそれはかっこよくって!!!
絵になるかっこよさで、惚れ惚れして見てました。
 
Introからの、何を歌うのかなーって思って見つめていると、始まったのは、「Kiss you back」!!
 
あー、なるほどね、まぁ、確かに去年を代表する曲っていうと、これになるのかなぁとか思いながら、聴いてましたが、CDJでもROCK AXでも、これは演奏してなかったので、久しぶりだなぁと・・・
ライブで聴いたのは、武道館ぶりだったなぁ。
 
歌うJさんは、明らかに緊張しているのが伝わってきて、こっちまでめちゃめちゃ緊張しました。苦笑
緊張が伝わりにくいって御本人はよく仰ってますが、この日はめっちゃ伝わってました。はい。。。
 
でも、だんだんと緊張がとけてきて、マイクを持って間奏で喋ったりして、いつもの感じに・・・
 
あとは、放送されたのをご覧ください。笑
 
なかなかな緊張感だったが、1月以来のJさんで、しかもあのグリーンの素敵なお衣装も初めて見れたし、嬉しかったです。
 
しかし、1曲だけとは、ちょっとさみしい・・・まぁ、致し方ないのですがね。
ツアーがますます楽しみになった!!
 


Blank Envelope [ Nulbarich ]




JQさんインタビュー

ライブが終わり、MCの2人が登場し、トロフィーも授与され、「やったぜ!!」と嬉しそうにトロフィーを掲げるJさん。
いつも感情が伝わりにくいと自分でも言われてますが、この日は、嬉しい気持ちがすっごく伝わりましたね!!
 
この時、今後の目標を聞かれたJさんの言葉が、すごく印象深かったです。
 
「先ほど、星野源さんも言われてましたが、日本のスタンダードに、日本を代表するPOPSを作っていきたい」
 
と言ったようなことを言われていて、MCのユースケさんたちに、
 
「すごいね、海外を見てるんだもんね!!」
って言われて、Jさんはすぐに、
 
「いや、イキってないっす(笑)」とすぐに返すところがまた。笑
 
あと、これはCM中だったのかな?放送されてなかった気がするけど、Jさんがトロフィーをめっちゃ大事そうに抱っこしてるみたいに抱えてずっと持っていたので、ユースケさんかな?に、
「抱いて寝るみたいだね、うれしいね」みたいに言われてました(笑)
 
あと、Nulbarichのタオル持ったファンもいるよーとか言われてましたね。
 
うぅ、私はタオルは今回、持っていかなかった・・・ごめんなさい。。。
 
それにしても、ほんとグリーンのお衣装が眩しすぎて・・・
退場した後にも、オシャレだねぇって言われてて、ユースケさんに、
「しかもちょっと着崩して着てるんだよね!!オシャレ!!」
って言われてました。
 
ほんとこれ、着こなせるのって、相当、高度なオシャレさんじゃないと・・・
 

View this post on Instagram

SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019 BEST BREAKTHROUGH ARTIST 受賞 @mrjeremyquartus #nulbarich

Nulbarichさん(@nulbarich_official)がシェアした投稿 –

 

WANIMA登場

その後もいろんな受賞の発表あったんですが、ライブアクトとしては、次に登場したのは、WANIMAでした。
彼らは、Best Rock Artistを受賞してました。
 
WANIMAは、ドラムを見れば、名前が書いてあるので、私でも次か!とわかりました。笑
 
WANIMAファンも、星野源さんファンみたいに、主張してる方が多いというか、Tシャツとかグッズを身に着けているので、すぐにわかりました。
 
WANIMAは、私は生で見るのは2度目ぐらいかなぁ?
かなり久々でした。
 
2曲やっていましたね。
ファンも多かったし、盛り上がりました!!
いとうせいこうさんたちにも言われてましたが、ほんとに3人だけで出している音とは思えないですよね!!
 


Good Job!! [ WANIMA ]




生あいみょん!お初!

次は、たしかライブアクトは、あいみょんだったかなー?記憶が・・・
あいみょんは、Best Creative Worksを受賞してました。
 
あいみょん、私は、この日が初めて生でお会いしました!!
もうね、めっちゃ楽しみにしてたんですよ!!
 
アコギを弾くあいみょんと、弾く手元を凝視してしまいましたー!!
 
歌ったのは、「マリーゴールド」と、大好きだったドラマ「けもなれ」の主題歌だった「今夜このまま」の2曲でした。
どちらも大好きで生で聴きたかった曲だったから、ものすごく嬉しくて大興奮でした!!
 
特に、「今夜このまま」のイントロをアコギで弾いて入るところとか、凝視!!しちゃいました。
(アコギを最近、習い始めたもので・・・私。。笑)
 
ほんと、あいみょんの声がまたすっごく好きです。
なんて趣のある綺麗な声なのでしょう。
綺麗なだけじゃないのよ、趣があるんですよね。
 
まっすぐ歌を届けてくれるあいみょんがまた、とっても可愛かったなぁ。
 


瞬間的シックスセンス [ あいみょん ]

 
あいみょんの衣装が、ピンクの柄シャツとパンツで、なんとなく、さっきのJさんの衣装に似ているなぁ・・・とぼーっとこの時は見ていたんですが・・・
今回、この2人が、最も春らしい衣装だったなぁなんて考えながら・・・
 
そしたらまぁ、後でびっくり!!
Jさんとあいみょん、衣装がかぶってたー!!笑
 

 
じぇいみょんって!!!
Jさん、かわいすぎー!!
まさかの偶然ってすごいですよね!!
 
Zoffに続き、まさかの再びコラボしちゃいましたね!!笑
かわいい2人です。
 
しかも、Jさん、グリーンの衣装の時には、ブルーのサングラスだったのに、このあいみょんとのインスタでは、グリーンのサングラスにさりげなくチェンジしてるし!!(笑)
下のパンツもいつのまにか着替えてるし!!さすが・・・

 

[ALEXANDROS]登場

さらに、ステージには、[ALEXANDROS]が登場。
(順番間違ってたらごめんなさい)
 
ドロスさんは、私は、シャンペ時代に、一度、イベントライブで、なんばHatchで観てます・・・2列目で(笑)
まさかこんなに超大物になられるとは・・・びっくりです。
もしや、あの時は、まだ、メジャーデビュー前だったのかなぁ?
 
さすがのかっこ良いライブでした!!

 

Sleepless in Brooklyn [ [Alexandros] ]




東京スカパラダイスオーケストラにエレカシ宮本さんが登場!!

さらにさらに!!この日は、数々のシークレットアーティスト的なサプライズがあったんですが、そのうちの最も会場がどよめいたうちの一つは、スカパラのライブでのことでした。
 
最初に、スカパラだけで、1曲やったんですが、その後、なんとエレファントカシマシの宮本浩次さんがサプライズ登場!!
コラボ曲の「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」を!!
 

明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次 [ 東京スカパラダイスオーケストラ ]

 
これには、会場が大興奮!!
源さんのライブも盛り上がったけど、サプライズも含めると、この瞬間も相当な盛り上がりだったと思います!!
スカパラは盛り上げ上手だしね!!
 
私、たぶん、宮本さんを生で見たのは、この日が初だった気がします。
TVとかで観るまんまの宮本さんの動きに釘付けでしたねぇ!!
 
なんでしょうね、あのオーラと、あの圧倒的なパワー!!
それでいて、なんとも言えない可愛らしさも持ち合わせてるんですよね!!
 
スカパラと宮本さん、最高のコラボを生で見れて幸せでした。

 

ライブアクト以外のアーティストも超豪華!!

今回、ライブアクトではないけど、受賞して駆けつけたアーティストや、プレゼンターもおられ、それもまたとっても豪華でしたね。
 
プレゼンターで言えば、ハマ・オカモトさんや、マキシマムザホルモンなどね!
あ、ホルモンさんたちは、受賞もしてました。
 
受賞者で会場に駆けつけたアーティストでは、04 Limited Sazabys、cero、BAD HOP、PUNPEEなどなど!!
ライブはしなかったけど、ちゃんと会場に来てくれて、スピーチとインタビューはありました。
 
でも、今回、上記の方は、来るってすでにアナウンスされていた人達ですが、サプライズで駆けつけたのが、まず、Hi-STANDARDの横山健さん!!
うわ、初めて見ましたよ!!ドキュメンタリー映画での受賞で駆けつけました。
 
そして、驚いたのが、RADWIMPS!!
海外で活躍したということで賞をもらったんですが、サプライズでちゃんと会場に来てくれたんですよね。
野田洋次郎さんが、ユースケさんのテキトーすぎるMCに、誰もツッコミ入れてない!ってツッコミ入れてたのが面白かったです。




トリは星野源さん!!

そして、トリは星野源さん!
源さんは、最初に2部門受賞したということで話があったんですが、なんと実は、合計4部門も受賞していたということで!!
 

 

で、源さんのライブとなり、2曲歌ってくれました。
2曲といえども、ストリングスもいるフルバンド編成で、さすがだなぁと思いました。
カースケさんは、久しぶりでした。
去年のapぶりかな。
 
そうそう、Jさんが、話で、源さんも言ってたように・・・と言ったんですが、それは、最初に受賞のスピーチで、源さんが、
「世界のどこに行っても恥ずかしくない、日本発の音楽を作っていきたい」と言うようなことを言っていたんですよね。
 
さすが良いこというなぁって思いました。
大事な姿勢だし、素晴らしいなぁって、感動しました。
 
源さんのファンがやはり多かったと思うし、もはや、国民的アーティストですからね、大盛り上がりでした!!!
 
私は、2015年夏のJ-WAVE LIVEで見て以来の源さんでしたが、あの頃とは、彼を取り巻く環境も、彼自身も全く違いますもんね。
今やまさに国民的アーティストであり、俳優であり・・・
 
ちゃんとNEWアルバムも聴いてみようと思いました。
タワレコでちょっと試聴はしたんだけどね。
(良いアルバムですよね!)
 

POP VIRUS (通常盤) [ 星野源 ]

 
最後の最後には、金銀テープがバーン!!と飛び出し、大団円となりました!!

 

4時間に及ぶ生中継終了!

こうして、4時間に及ぶ生中継が終了となりました。
4時間ということで、最初は、長いなぁって思ってたんですが、終わってみたら、ほんとあっという間でしたねぇ。
 
やはり、内容が濃かったので、集中して見ているうちに時間って感じでしたね。
適度に立ったり、座ったりだったので、疲れなかったし。
まぁ、席もとても良かったからっていうのもあるのかもですが・・・
 




3/21(祝)にリピート放送あり!

なお、この日の生中継は、録画しておいたので、帰宅後、ちょっとだけ(主にNulbarichの部分)観ましたが、後でまた通してゆっくりじっくり観ようと思っています。
保存版ですねぇ・・・
 
なお、この日、見逃してしまったという方も、リピート放送が3月21日(祝)にあります!!
 

 

また、ナタリーさんの記事に、たくさん写真が載ったレポがありました。
 

 

以上、スペシャのMusic Awards2019生中継に参加したレポでした。
超豪華アーティストを素晴らしい席で次々と見れて、夢のようでした。
でも、やっぱり、この日は、グリーンなJさんのインパクトに尽きるかも・・・(笑)
ユースケさん達にも、ライブの時と、喋る時のギャップがいいよねって言われてました!!
わかってらっしゃるー!!笑










いいね!いいね! 4
読み込み中...
pagetop