【ラブシャ/ちょい修正】SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY “SWEET LOVE SHOWER 2019″レポ(2)Nulbarich編 | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

【ラブシャ/ちょい修正】SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY “SWEET LOVE SHOWER 2019″レポ(2)Nulbarich編





8月30、31、9月1日の3日間、山梨県 山中湖交流プラザ きららで行われた「SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2019」の2日目となる8月31日(土)に参加してきたレポの続き、今回はお目当てのNulbarich編です。
★前回のレポ1はこちら

最高の位置で待機

KANA-BOONが終わった瞬間に、最前付近へ突進し、無事、最前をGET!!
 
どセンターちょい右寄り位置ですが、十分にセンターだし、最前だし、最高の位置です!!
 
サマソニも似たような位置でしたが、あの時は、結構、最前がギュウギュウって感じできつかったんですよね。
今回は、比較的ゆったりとスタンバイすることができました。
 
どうやら、どセンターのブロックのほうは、最前がKANA-BOON終わっても、あかなかったみたいなんで、かえって、隣のブロックで正解だったかもって後で思いました。

 

ステージではリハが

ステージには、Nulbarichのメンバーが登場し、リハがスタート。
今回、ギターはナッポさんじゃないんだ!って、この時、気づきました。カツシロさんでした。
 
なお、この時は、まだ、ナガイさんは、グレーの普通のTシャツ姿だったかと思います。
これ、私服だったんですね。笑




JQさんが二人?!

メンバーだけで音出しをした後、いったん引っ込んで、隣のLAKESIDEステージのSumikaのライブが終わった段階で、再び、メンバーがステージに登場し、本格テキニ音も出してのリハになりました。
 
この時、登場したナガイさんに釘付けーーーー!!!
 
ナガイさん、JQさんがこの夏、よく着ているあの音霊とかでも着ていた衣装、Needlesのタイダイ柄のロンTを着て登場したのー!!
 
えっ?!ナガイさんがJさんと同じ服着てる?!?!と、ハテナマークでいっぱいになっていたんですが、ナガイさんは、ステージにチェックに現れるスタッフさんとかに、自分の着てる衣装を「これいーでしょ?!」テキニ嬉しそうに見せたりする仕草をー!!
いったい?!
 
っと、思っていると、ここで、JQさんも、リハに登場したー!!!
 
Jさんは、あのサマソニ東京の時と同じ黄色っぽい色味の多彩な柄のついた、鮮やかなシャツでした!!
ボトムは、ジーンズにピンクのベルト、オレンジっぽい色のお靴です。
 
ここで、最初はリハで声出してたJさんですが、そのうち、喋りだして・・・
 
「(ナガイさんのことを指しながら)、みんな本番前に着替えてたら、一人だけ着替えてなくて・・・
衣装を忘れたんだって!!」

 
まぢかー!!笑
 
「楽屋に置いてあったとかいって、僕の衣装着てるんですよ~!!
明日、着ようと思ってたのにー!!」

 
っていうJさん(笑)
 
Jさんに攻められ、申し訳なさげに、どんどん小さくなるナガイさん(笑)
しまいには、機材の後ろに隠れる始末(笑)
このやり取りが、とってもかわいかったー!!!!
 
でも、ナガイさん、Jさんの衣装、とっても似合ってましたよ!!
かっこよかった!!
 
「ってなわけで、JQ二人でお送りします」みたいなことをJさん言って、ステージをいったんはけていきました。笑
 
しかし、そういいつつも、気前よく、自分のお衣装貸してあげちゃうあたり、Jさん太っ腹っていうか、優しいね。
ナガイさん、ほんとJさんの服着て、嬉しそうだったもんね。
 
ちなみに、この日、他のメンバーは、皆さん、トップスは白でしたね。
ラブシャは、白で統一するように~って、Jさんからお話があったんでしょうかね?
だからこそ、よけいに、カラフルなナガイさんが、目立ってました。笑
 
たぶん、この後、登場予定のKREVAさんのステージの時に着ようと思って持参していたのを、ナガイさんに貸してあげたんでしょうね。
KREVAさんの時、どんな格好で来るのかね?!ってこの後、休憩しながら話してた私達です。笑
そのあたりは、次のレポに書きますね。

 

Nulbarich(Mt.Fujiステージ):15:05

気がつけば、人がどんどん増えてきて、そのうち、スタッフさんが、何度も「もっと前につめてください!!」って、KANA-BOONの時みたいに、叫んでいました。
それだけたくさん、見に来てくれたんだなぁと、ファンとしては嬉しいです。
 
Nulbarichがコーリングされ、大歓声とともに、まず、メンバーが登場!!
もち、ナガイさんは、Jさんのあのお服(笑)
あれ?ってわかっててもつい見ちゃうよね。笑
 
続いて、JQさんがステージに登場!!
今日もかっこいいー!!
この日も、クリアーなタイプのサングラスだったので、野外だし、とてもよくお顔もお目々も見えてましたね。
 
まず、今回のセトリを書きますと・・・
 
1.It’s Who We Are
2.VOICE
3.Kiss You Back
4.Sweet and Sour
5.Zero Gravity
6.Super Sonic
7.Stop Us Dreaming
 
です。




いきなり、1曲目が、久々に「It’s Who We Are」だったのにびっくり!!
春フェスでは、ずっと1曲目の位置にいたこの曲も、ここ最近の夏フェスセトリでは、もはやセトリにすら入らなくなっていたので・・・
 
フェスのカラーとかを考えての選曲なのかなぁ?
いずれにせよ、夏フェス終盤で、久しぶりに聴くこの曲も、よかったです!!
 
ラブシャ自体が、フェスを全力で楽しむぞー!!って気に溢れてるので、序盤からオーディエンスも熱かったです。
それがまた、ステージ上のメンバーにも伝わったのか、Jさんたちも、楽しそうに応えてて!!
 
持ち時間が短いラブシャですが、結局、こう見てみると、7曲バッチリ披露してますしね。
かといって、MCが全くなかったわけではなく、まぁまぁ自由に喋っていた印象でした。
 
序盤のどの曲だったか、記憶がないんだけど、シャウトするように歌い上げたJさんが、微妙に音がずれたというか、珍しい歌い方をした時があって、おお?って思ったら、ドラムの今さんでしたっけ?が、なにげにちょっとニヤリとしてたように見えたんですよね。
 
「Kiss you Back」のイントロでは、やっぱり歓声があがってましたね。
この曲のイントロの時かな?
しきりに空を見上げるJさん、「ちょうど見えねーな」みたいなこと言ってたかな?
太陽がちょうど雲に隠れちゃってたみたい。
ぴったりの曲を・・・ってことだったんだけど。
 
でも、Nulbarichのライブの間も、ステージの背後には、富士山がバッチリと顔を出してましたよ!!
富士山をバックに、Nulbarichのライブを見れるなんて、そうそうないと思うし、贅沢な時間でしたねぇ。
 
この曲、今回もショートバージョンで、ラブシャのような熱いフェスだと、さらに盛り上がり、とっても良かったと思います。
 
ちなみに、翌日のLocal Green Festivalでは、この曲やってなかったんですよね、これにもビックリ。
まぁ、そのへんはまた。
 
「Sweet and Sour」でも、やっぱ、イントロで歓声起きてたね。
「Life is~!!」のMCはもちろん、言ってたと思います。
何度聴いても、しみじみと、味わい深い、素敵な曲ですよねぇ・・・
「吹き消すキャンドル~」のフッ!って仕草も、目の前で見れて・・・ほんとかわいい。
 
なんか、この日は、全体的に、すごいリラックスしてる感じで、力が入っていないというか、すごくいい状態というか・・・
聴いてて、とても心地よかったし、楽しかったな。
 
スペシャ30周年についても話してて、
「30年も続けるってすごいことですよね・・・僕たちなんて、まだ結成して3年ぐらいなのに・・・」
とか言ってました。
 
その後、ラブシャについてなのか、何かを言おうとしたんだけど、ど忘れしたのか、どこかを見つめてポカーンなJさん、ハテナ??と首かしげる私達・・・
ちょうど、私のいた側の目の前で、ポカーンってしてたんですよね。
 
すると、「喋るといつもこうなるんで、歌います!!」って・・・
あちゃー、出た、いつもの。笑
まぁ、そんなところがまた、魅力なんだけどね。
でも、いったい、何を言おうとしていたんだろ???
まぁ、かわいかったので、よいです!!
 

その後は、こちらのGyao!で期間限定で、映像を見れる「Zero Gravity」です。
 

 
これ、なにげに、ワタクシめ、映り込みしております。。苦笑
お恥ずかしい・・・
つか、最初、間違えて、「VOICE」の映像の方を貼ってしまってました。。。笑
 
ちなみに、「VOICE」はこちらです↓
これも映ってるけど、自分にしかわからないですw
 

 
そうそう、これみて思い出した!!
なぜか、この日、「アリガート!!」って、何度も外国人風に言ってました(笑)
 

そして、その後の「Super Sonic」で、嬉しいことが~!!
 
「♪drive with me」の所ですが、Jさん、左サイドに行きがち~って、サマソニのレポにもちょうど書いてたばかりなんですが、この日はなんと!ちょうど私の目の前に来て、ちょうどこの部分、歌ってて!!
 
思わず、キャー!!ってなってビックリした顔で笑ってたら、目の前のJさんも歌いながら、ニヤッって笑ってからの~、アハハー!みたいに笑ったんですよね。
 
ええ?!まさか、私のサマソニのレポ見てる?!(んなわけない。笑)
って思いながらも、なんか勝手にJさんと気持ちが通じたみたいになって、一人でテンション上がってました、スミマセン、はい。笑
 
あ、そうそう、なんかこの日は、自由な感じで、みんなをコール&レスポンス的に煽ってた場面があったはず・・・
なんて言ってたんだっけ?!思い出せない・・・
珍しいな、そんな風に言うの!って思いながら、いたんだけど、覚えてる人いますかー?!笑
 
KREVAさんみたいなこと言ってたような・・・?
煽って、「はい、全然ですね~」みたいに言って、もっと声出せみたいに、煽ってたんだよね。
なんだっけ?!
思い出したら、追記しますね。。。




で、ラストは、もちろん、「Stop Us Dreaming」です。
これまた、すっごい楽しかったなー!!
Jさんも熱かった!!
めっちゃステージ動いていた印象です。
 
イェーイェー!!も、Jさんと一緒にやって、楽しかったし!!
相変わらず、仕草がいちいちかわいかった。
 
ラブシャの皆さんも、ノリが良いので、盛り上がりましたねー!!
この映像も観たいなぁ~!!
 
スペシャでのライブ映像の放送が、楽しみです。
 

 

 
こうして、楽しすぎたNulbarichのライブが終了~!
メンバーとJさんが退場。
ナガイさんとJさん、コンビみたいに退場していきました。笑




なお、こちらは、ライブ後のJさんのコメント映像。
 

 
漢字一文字で・・・っていうお題なのに、ひらがなで答えちゃうJさん(笑)
 
でも、「わ」って、「輪」でも「和」でも「WA!」でもあるのかも?!とか思ったら、漢字にすると限定されちゃうから、あえて、ひらがなの「わ」にしたのかなぁと、後で思いました。

 

 

お目当てのNulbarichを最高の位置で堪能した後は、ちょっと休憩で、お昼ごはんを食べにフードエリアへ・・・
その後から、ラストまでは、いったん区切って、次のレポに書きますね!!
次でラストです。










いいね!いいね! 1
読み込み中...
pagetop