ジョン・メイヤー来日公演@日本武道館1日目(2019年4月10日) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

ジョン・メイヤー来日公演@日本武道館1日目(2019年4月10日)





かなり時間が開いてしまいましたが、2019年4月10日(水)に、日本武道館で行われたジョン・メイヤーの来日公演1日目に参加してきました。
レポとまではいきませんが、感想を軽く書き残しておきたいと思います。

2019年4月10日(水)日本武道館

4月とは思えない、めちゃめちゃ雨風強く寒かったこの日、日本武道館に、ジョン・メイヤーの来日公演1日目に行ってきました。
 
昨年末、久しぶりに来日するとのニュースを見て、いつか生ジョン・メイヤーを見てみたいと思っていたので、行ってみたいなと思い、友達を誘ったところ、行きたいとのことだったので、チケットをGETし、参加となりました。
 
チケットは、S席とA席の2種類が確かあったと思うのですが、値段がそれほど変わらなかったので、どうせなら、と、S席にしちゃいました。
 

こちらが、いつもの武道館の写真です。
 

 

あいにくのお天気だったので、撮るのも一苦労でした。
よって、映りがいまいちかと・・・
 

チケットをもぎるところを過ぎて、中に入ると、ロビーにこんな撮影スポット的なものもありました。
 

 

ジョン・メイヤーモデルのMartinギターとか販売していたみたいです。
アコギを始めた私としては、見たかったけど、時間もあまりなかったので、席へ・・・

 

席は・・・

S席にしたので、アリーナ席でした。
が、アリーナ席でも真ん中よりはちょっと後方だったかな。
アリーナB4ブロックだったので、ほぼど真ん中のブロックでした。
 
左右にモニターも設置されていたけど、肉眼でもちゃんと見えるぐらいな良いお席でした。
ちょうどスコーンと前が遮るものなく、ジョンが見えて感激でした。
 
お客さんは、若い世代から年配の層まで幅広く、カップルも多かったけど、圧倒的に多かったのは男性でしたねぇ。
アリーナ近くのトイレも、女子トイレはそれほど並んでなかったんですが、男子トイレがずらーっと並んでて、他のライブではなかなかこういう光景見ないので、新鮮でした。笑




セトリは・・・

この日のセットリストですが、期間限定でプレイリストとして公開されていました。
以下になります。
 

【1部】
 
1.Helpless
2.Moving On and Getting Over
3.Who Says
4.Something Like Olivia
5.No Such Thing
6.Queen Of California
7.I Guess I Just Feel Like
8.Vultures
9.New Light
10.Still Feel Like Your Man

 

【2部】
 
11.Walt Grace
12.Daughters
13.Free Fallin’
14.Stop This Train
15.Whisky,Whisky,Whisky
16.Belief(with エド・シーラン)
17.Thinking Out Loud(with エド・シーラン)
18.Edge Of Desire
19.Paper Doll
20.Slow Dancing In A Burning Room
21.In The Blood
22.In Repair
 

【アンコール】
 
EN1.Born And Raised
EN2.Gravity

 

このように、1部2部形式で、途中に数十分程度の休憩を挟んで行われました。

 

1部は思い出の曲に感激!

1部では、わりと早い段階で、ジョン・メイヤーを知ったきっかけの曲であり、個人的にも思い入れの深い曲である「No Such Thing」をやってくれて、めちゃめちゃ嬉しかったです。
これがあるのとないのとでは、私の感激度合いは、かなり変わったかと・・・
 
この曲は、私がNZにいた時に流行って・・・まぁ、ジョン・メイヤーが出てきた最初の曲でもあるわけでしょうけど、曲自体も好きですが、ジョンの優しく甘い独特の声に惹かれましたねぇ。
まだ、その頃は、そんなすごいギタリストとは全く存じ上げてなかったですが・・
いやぁ、懐かしかったー!!
 
ジョンは、親日家らしくて、自身も久しぶりの東京でのライブ、とっても嬉しそうな様子でしたね。
歌詞に東京って挟んでくれたりね。




2部ではエド・シーランがサプライズ出演!!

2部では、なんと同じく来日中だったエド・シーランが、サプライズゲストとして出演!!
これには、場内大歓喜でしたね!!
 
前日に東京ドームでライブを行っていたエド・シーラン。
もしかして出ちゃったり?なんて噂や願望的なものはちょいちょい見かけてはいたんですが、ほんとに出ちゃうとは!!
 
一度に、2大スーパースターを、日本で、それも武道館で見れてしまうなんて、すごい贅沢な時間でした!!
 
映りがめっちゃ悪いのですが、2人が共演しているところを撮ってみました。
雰囲気だけでも伝われば・・・苦笑
 

 

 

ライブ後、まさかの・・・

ライブ後、客電がつき、席を後にしようかというところで、ちょい前方まっすぐのところに、どうも見たことのあるお顔を発見!!
 
とはいえ、そっくりな一般人かもしれないし・・・と、半信半疑でいたのですが、通路を歩いてこっちにやってきたお顔をガン見して、やっぱり!!
 
スキマのタクヤくんだー!!!笑
 
さすがに、2005年からスキマファンやってますのでね、いくら普段はオーラ消してる方とはいえ、すぐに気づきましたよ、私。
 
タクヤくんは、普通にすーっと通路を通って行きましたが、私がガン見していたので、なんかやたらガン見してる女がいるなぁと思ったかもね(笑)
 
通路の私のいたあたりを通り過ぎてすぐに、やはり近くに座っていたクリスタル・ケイちゃんの元に挨拶に行かれていました。
クリスタル・ケイちゃんには、周りもさすがに気づいていた人も多かったようなんだけど、タクヤくんにはみんな気づいてなかったねぇ。。。
 
たぶん、タクヤくんは、私の席の数席まっすぐ前にいったあたりにいたんじゃないかな?
同じブロックだった可能性大。
 
なお、この1週間後、スキマスイッチのライブで、アンコールでジョン・メイヤーの曲をカバーでやっていたけど、やっぱりね!って嬉しかったです。
いや、もともとお好きなのは知っていたから、もしや?とは思ったけど、同じ日に来ているとはね。(翌日も公演あったし)
 
とはいえ、カバーでその時、スキマがやった「Waiting on the World to Change」は、タクヤくんも私も参加した1日目にはやってなくて・・・
 
なんとまぁ、翌日の2日目には、やってたみたいです。苦笑
あらら・・・

 


ザ・サーチ・フォー・エヴリシング [ ジョン・メイヤー ]

 


ルーム・フォー・スクエア [ ジョン・メイヤー ]

 

以上、ジョン・メイヤーの来日公演1日目について書いてみました。
自分自身、今年からギターを習い始めたこともあり、とても楽しみにしていたライブでしたが、ジョンのすごすぎるギターは圧倒的でしたね。
それでいて、優しい何とも言えないあの歌声ですからね。
それに驚いたのは、19時から22時まで、小休憩はあったものの、たっぷり3時間弱もやってくれたこと!!
外タレっていうと、どうしても、ライブ時間が短めな印象が強かったので、これには本当にびっくりでした。
2日目には、スガシカオさんや、WEAVERのおっくんなども行かれてましたね!!
私も、今回、思い切って参加して良かったです!!めちゃめちゃ寒かったけど・・・笑










いいね!いいね! 2
読み込み中...
pagetop