スキマスイッチ “THE PLAYLIST vol.2”東京2日目レポ@Zepp DiverCity Tokyo(2019年4月17日) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

スキマスイッチ “THE PLAYLIST vol.2”東京2日目レポ@Zepp DiverCity Tokyo(2019年4月17日)

だいぶ間があいてしまいましたが、2019年4月17日(水)に、Zepp DiverCity Tokyoで行われた「スキマスイッチ
“THE PLAYLIST vol.2”」
東京公演2日目に参加しました。
すでに、日テレプラスで放送もありましたが、私はまだ観れていません。
レポ・・・というほどのものにはなりませんが、記録として残しておきたいと思います。




2019年4月17日(水)Zepp DiverCity Tokyo

スキマスイッチの2度目となる全曲カバー曲によるライブのツアー、「スキマスイッチ
“THE PLAYLIST vol.2”」
東京公演は、Zepp DiverCity Tokyoが会場でした。
 
前回は、豊洲PITで、2016年10月に行われました。
→その時のレポはこちら(アメブロにとびます)
 
ほんとに、一切、スキマスイッチの自分たちの曲はやらず、全曲カバーなので、かなりマニアックといえば、マニアックなツアーですが、スキマの濃いファンからすれば、めったに聴けないレアな曲が聴けて、スキマのルーツも知ることができるという、楽しみなツアーなので、2度目があって、本当に嬉しかったです。
 
なお、東京2日目のこの日は、日テレプラスのTVカメラが入っていました。
(すでに放送済みですが、私はまだ観ていないです・・・録画したんだけどね)

 

整理番号は800番台ですが、最前柵内へ

スキマスイッチのFCであるDELUXEで私自身が取った今回のチケットですが、私はスキマのチケット運は昔からあり、FCで外れたことがほとんど無いのですが、あいにく、スキマの座席運や整理番号運は全くなくて、いつもホールなら2階3階席だったり、ライブハウスなら後ろから数えた方が早い整理番号だったり、というのが常なので、今回も期待していませんでした。苦笑
 
そして、案の定、整理番号は、800番台後半・・・
まだ私にしては、マシな方かも・・・笑
 
一緒に参加の友達は、仕事で遅れるようなので、一人で先に入場し、どうせそんな前には行けるとは思っておらず、まずはドリンクを先に交換しようと思ったら、この日のDiverCityは、主催者の意向で、アルコールの販売はないとのこと・・・
 
ごくたまに、Zeppでこういうことあるんですよね・・・
たしか、2017年のナオトのファン感謝祭がそうだったです。
でも、ファン感ならまだしも、ライブでは珍しいような・・・
 
致し方ないので、すでに飲み物のペットボトルは持っているのに、さらに引き換えたら2本持たないといけなくなっちゃうので、交換は後にして、先に位置取りすることにしました!!
 
中に入り、いつもの位置に突進していくと、最前柵までちょっとたどりつけそうになく、1柵目と2柵目の間の角が見やすそうだったので、そこに立って待機。
 
開演となり、場内が暗転になった瞬間に、最前柵の後方があいてたので、スッと入っちゃいました!!
意外に、最前柵はゆとりがあり、(スキマならではでしょうね)結果的には、非常に快適に最後まで見れました!!




セットリストは・・・

この日のセットリストは、ライブ終了後に、Vol.1の時と同様、会場出口に掲示されました!!
 
写真撮ってきましたので、そちらをUPしますね!!
こちらです!!
 

 

では、セトリに沿って、私の感じた部分を、抜粋にはなりますが、以下、書いていきたいと思います。

 

It’s My Life/Bon Jovi

冒頭の玉置浩二さんやチャゲアスさんの曲は、正直、あまりよくわからなかったんですが、3曲目に来たこのBon Jovi曲は、前半では、すごく印象的でした!!
 
Vol.1の時に、ちょっとマニアックな選曲だったので、今回は学習して、メジャーめな曲にしたというようなことをたしか言っていたような気がしますが、前回の洋楽の選曲が、とても良かったので期待していました。
 
結果的に、今回は、洋楽の曲たちが、どれもすごく良かったと思いました。
 
で、このBon Joviの曲も、思わず、拳をフリフリしちゃいましたよ!!笑
 
っていうのも、他にもしていた方がいらしたのでね。
突っ立って聴いてる曲じゃないだろうって思ったし。
スキマでこういうノリになる曲はないので、とても新鮮でした!!
 
タクヤくんのボーカルの幅広さ・・・どんな曲にも対応でき、自分のものにしてしまう柔軟さが、堪能できるのが、このカバーライブだなぁと思いましたね。




くるみ/Mr.Children

前回のVol.1で、ミスチルの曲がなかったのが、すごく不思議な気がしていたのですが、(まぁ、ap bank fesで相当やってきたし、あえて外したのかも?)今回は、前回の学習の一つだったのか、王道でミスチルを選んだのか、やっと歌ってくれました。
 
それも、「くるみ」というのが、意外でしたねぇ・・・
 
考えてみれば、apでカバーする時は、盛り上げ要員の意味もあったんだろうから、「星になれたら」とか「シーソーゲーム」とか「旅人」とかだったのかもしれないですけどね!
 
あと、年を重ねてきたことによって、そろそろ「くるみ」歌ってもいいかな?ってなったのかも・・・
って、勝手な私の憶測ですけど。笑
 
あの歌のうまいタクヤくんにしてすら、「くるみ」は相当な難易度の高い曲なんだろうな、と聴いてて思いましたね・・・
とにかく、高いもんねぇ・・・
ミスチルの曲は、歌のうまいへたとかそういうことじゃないのだよね・・・
 
よかったし、タクヤくん、相当頑張っていたけど、ミスチルファンでもある身からすると、「くるみ」はタクヤくんの声には、あまり向かない気がする・・・(ごめんなさい)
 
ちなみに、前日には、リクエストコーナー(この後出てきます)で、ミスチル「HANABI」をやったそうなんだけど、そちらも相当、キーが高いと思われるけど、どうだったんだろう??
 
タクヤくんに今後、歌ってもらうミスチルの曲の希望としては、そうねぇ、バラード系なら、「僕らの音」とか「Candy」「つよがり」あたりはどうでしょうか?!
ぜひ、聴いてみたい!!

 

リクエストから:丸ノ内サディスティック/椎名林檎

前もって、J-WAVEで、ファンからこれをカバーしてほしいという曲を募集していたんですが、その中から1曲演奏してくれました。
 
実は、前日は、ミスチルの「HANABI」だったということなんですが、この日は、椎名林檎さんの「丸ノ内サディスティック」でした。
 
これが、ワタシ的には、この日、一番、良かった!!と思ったんですよね!!
ほんとかっこよかった!!
 
しかも、途中で、マッシュアップ的に、Jamiroquaiの「Virtual Insanity」が入るというアレンジで、もう最高!!
 
「HANABI」も気になるところだけど、これを聴いちゃったら、むしろ、こっちで良かった!!ってミスチルファンのくせに、思っちゃったほどだから、どれほど良かったかわかりますかねぇ?!
 
ちなみに、この「丸ノ内サディスティック~Virtual Insanity」も、「HANABI」も、どちらのカバーも、明日、7月3日リリースのNEWシングル「青春」の初回限定盤Aに、特典として収録されているんですよね!!
 
とはいっても、東京公演の時のではなくて、別の会場のものってところもまた面白いんですけど!!
東京公演のは、日テレプラスの映像あるし、CDのほうは、それはそれで貴重な音源ですね。
 
ワタシも、明日、CD予約してるのを取りに行こうと思っているので、まだ聴けてないですが、楽しみ!!
 


青春 (初回限定盤A 2CD) [ スキマスイッチ ]




Viva La Vida/Coldplay

本編の終盤でやったColdplayも、とっても良かったんですよねぇ!!
洋楽カバー、どれも、ほんとよかった!
 
Vol.1の時も、MAROON5やJamiroquaiとか、良かったんですけどね。
 
ちなみに、この曲も、上記に書いたNEWシングル「青春」の初回限定盤Aに、特典として収録されます。
しかも、こちらは、Zepp DiverCityの音源だそうです!

 

アンコール1曲目は、John Mayer!!

アンコールでは、2曲やってくれたんですが、1曲目が、John Mayerだったんです!!
 
これは、個人的には嬉しかったですね。
 
ちょうど、このライブの1週間ほど前に、日本武道館でJohn Mayerの来日公演があって、私も行ったんですけど、タクヤくんも見に来ていて、バッタリ会ったことは、こちらのレポに書いたとおりです。
 
そのレポにも書いたけど、武道館でタクヤくんと私が参加した日には、あいにく、今回、カバーした「Waiting on the World to Change」は歌ってくれなくって(苦笑)
2日間の公演だったんですが、翌日にはやっていたらしいっていうね(笑)
 
タクヤくんが昔からファンなのは知っていたが、武道館で会った時、今回のカバーライブで、なんとなくジョンの曲、やるんじゃないかなぁ?って、ぼんやり思っていたら、ほんとにやってて、嬉しかったです。
Vol.1では、やらなかったしね。
 
どうせなら、ジョンのカバーも、特典に入れてほしかったなぁ・・・贅沢ですかね。




ドラムは今回もTRICERATOPS吉田さん!

なお、前回のPlaylist Vol.1に引き続き、ドラムはTRICERATOPSの吉田佳史さんでした!!
 
トライセラも好きな私としては、前回もそうですが、今回もすごく嬉しかったです!!
 
いろんな好きなドラマーさん、いるんですが、特に、私、吉田さんのドラム、好きなんですよね!!
 
ちなみに、他に好きなドラマーさんというのは、ミスチルJENは別格として、あとは、LEGO BIG MORLの大ちゃんのドラムも、大好きです。
 
私、結構、ドラムに意外と注目してきたタイプかもしれませんねぇ。
今、大好きなNulbarichのJQさんも、もともとドラマーですからね!!
 
って、話がそれてきたので、このへんで・・・笑
 

 

 

ライブ後は・・・

スキマですから、MCもいろいろ面白かったんですが・・・吉田さんもいたし・・・もうだいぶ時間も経ってしまっているので、そのあたりは、すみません、割愛します。。。
 
ライブ後、友達と合流し、ドリンク交換に並びながら、こちらを撮ったんですが、人が多くて、映りがイマイチで、こんなのしか撮れませんでしたが、一応、載せます。
 

 
タクヤくん大好きな吉野家さんからのお花です!!
 


 
ライブ後は、DiverCityのフードコートは、あいにくもう終了してしまっていたので、いつものお茶漬け「えん」のお店で・・・
 

 
お茶漬けハーフ&ハーフのセットにしましたが、左側の冷や汁が、めちゃめちゃさっぱりとして、美味しかったです!!

 


青春 (初回限定盤A 2CD) [ スキマスイッチ ]


初回限定盤Aが、上記のレポにも書いたとおり、今回のライブでのカバー曲の音源がたくさん特典についてきます!

 


青春 (初回限定盤B CD+DVD) [ スキマスイッチ ]


初回限定盤Bの方は、MVとレコーディングのメイキングなどが入ったDVD付です。

 

以上、スキマスイッチのカバーライブ、東京2日目のレポでした。
Vol.1に引き続き、レアな演奏&歌の数々、とっても素敵だったし、楽しかったです!!
やっぱり、タクヤくんの歌唱の素晴らしさあってのカバーライブだよなぁ・・・
Vol.3も、また、ぜひやってほしいです!!










いいね!いいね! 0
読み込み中...
pagetop