CITTA’の夏祭り2018♪小山豊さんたちの和スタイルショー(2018.8.10~12)@川崎ラチッタデッラ | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

CITTA’の夏祭り2018♪小山豊さんたちの和スタイルショー(2018.8.10~12)@川崎ラチッタデッラ





2018年8月10日(金)11日(土・祝)、12日(日)の3日間、川崎のラチッタデッラで行われたチッタ夏祭りで、今年も小山豊さんがサウンドプロデュースされていて、和スタイルショーというライブイベントが、19時からと20時からの2回、行われるということで、行ってきました。
私が行ったのは、初日の10日(金)ですが、その時の様子について、書いてみたいと思います。

銀座のライブから1週間後

先日、記事を書きましたが(→こちら)、この前の週の8月2日(木)に、銀座に「小山豊meets島裕介」のライブを観に行った際、チッタ夏祭りのことを小山さんから伺い、ラチッタデッラなら家からも近いので、行くことにしました。
 
ナオト・インティライミの群馬公演で、小山豊さんの演奏を初めて生で聴き、すごく素敵だったので、ちゃんと聴いてみたいと銀座に思い切って行ったのですが、すぐにまた翌週にもライブを観に行くことになるとは、自分でもびっくりです(笑)
 
まぁ、それだけ、小山さんたちのライブが、とても素晴らしかったということなんですけどね!
 
ラチッタデッラなら、ちょうど銀座のライブの前日にも、映画を観に行ったばっかりだった私(笑)、ちょうど「カメラを止めるな」を観に行っていたんですが、そういうわけで、慣れ親しんだ場所だし、しかも無料ということで(笑)とても行きやすいので、なんなら3日間行きたいぐらいでしたが、予定もあり、結局、10日だけ行きました。
 
近いので、前にナオトのライブに来てくれたことのある地元の友人達にも声をかけてみました。
近いし、行きやすい雰囲気だし、興味は持ってくれたみたいですが、お盆だしなかなかね。。

 

2018年8月10日(金)

仕事を終えて、川崎へ向かいました。この日も暑い日でした。
この日はまだ平日だったので、きっと土日に比べたら、人出も少なめだったかもしれませんね。
 

小山さんも始まる前にツイートしてくださっていました。
 


 

これを見て、よくライブとか行われる噴水広場でライブではなくて、道路にステージが設営されるのだと知りました。
ということは、スタンディングライブかー!!
 

到着し、ステージをまずパチリ。
 

 
まだ、この時点では明るいですが、あっという間に暗くなっていい雰囲気に!
 
ライブは、19時からと20時からで、各15分ずつ2回行うということで、まだ19時までちょっと時間もあったので、出店などを見たり、噴水広場のあたりで待機してました。
 

 
竹灯篭があったりして、いい雰囲気です。
たしか、かつてap bank fes’12のみちのくかな?でもあったような・・・
 

 
美味しそうなお店がいっぱいあったのですが、ライブ前で、なんだか胸がいっぱいで(笑)とりあえずライブが終わってからにしようと思いました。飲み物は飲んだけど。笑




第1部スタート!まさかのかぶりつき!!(笑)

ライブ開始の19時が近づいてきたので、ステージの前のほうに、なんとなくスタンバってみました。
他にも何人か集まっていたのですが、みんな遠巻きに立っている感じで。笑
 
そしたら、スタッフさんが前へどうぞ!!って誘導して、えー、前へってどこまで行っていいのー?!って私も他の皆さんも躊躇してたんですが、スタッフさんがどんどん前へ前へと勧めてくる(笑)
 
結果、ステージのほんと真ん前へ(笑)
隣にいらしたマダムが、「かぶりつきですわねぇ!!」って(笑)
ほんとまさにかぶりつき!!
 

 
最前センターに行ってしまいました(笑)
恥ずかしかったのですが、まぁ、せっかくなので・・・笑
 
すると、時間が近づいて、ステージにはメンバー登場!!
 

 
目の前でスタンバイする小山さん、ちょっと後方にギターの齋藤純一さんも!
さらに、トランペットの島裕介さんが登場されました。
 

 
今回は大多和正樹さんの和太鼓パーカッションのセットがステージの半分ぐらいをしめているようにも見えました。
 
近いのは嬉しいですが、ここまで近いとどこ見ていいのやら恥ずかしい限り。
他の皆さんも写真や動画撮っておられて、良いみたいだったので、私も今回は写真を撮りました。
でも、そのうち演奏に聴き入ってしまって、撮るのを忘れていましたが・・・

 

和太鼓ステージに大多和さん

スタンバイ完了し、19時になり、和スタイルショーがスタート!!
 
最初は、ステージからちょっと離れたところに設営されている和太鼓ステージに、大多和さんが立ち、勇壮に和太鼓を叩いてのかっこよすぎるオープニングです!!
 

 
私の写真だと、ちょっと見えにくいかな・・・

 
ラチッタデッラさんのインスタに、かっこいい大多和さんの勇姿が載ってました!!
 

 
めちゃめちゃかっこよくないですか?!すごい!!
 
この後、大太鼓を叩いた後に、前方にある小山さんたちのいるステージに移動して演奏をされた大多和さん。
 

 
こちらのステージでも和太鼓パーカッションで熱いパフォーマンス、かっこよかったです。




ドンパン節!

15分のステージということで、曲はそんなにやらなかったのですが、夏祭りということでか、ドンパン節をやっていました。
これ、先日の銀座でのライブでもやっていて、すごくかっこよくて印象的だったので、また聴けて嬉しかったです!!
 
しかも、今回、この曲がメインみたいになっていた感じでしたね!!
盛り上がるし、和楽器というか、ジャズというか、それを超越したロックまで感じるような?!熱い演奏で、盛り上がりました!!
 
しかも、今回、小山さんが立ったまま演奏されてるのを私、初めて見たので・・・
前橋のナオトの時も、前の週の銀座でも、座って演奏されていたので、新鮮だったし、本当にかっこよかった!!
なんでしょう、あのオーラは・・・
 

 
とっても楽しそうに演奏中もメンバーの皆さんでニコニコ笑い合いながら、お互いにリスペクトしあっておられるのだなぁというのも伝わってきて、素敵でした。

 

炎の熱い演出

さらに、今回、離れた高いところで、小山会青年部の皆さんも、一緒に三味線を演奏されてたり、サブステージでダンサーさんや踊り手さんがいらしたり、デコトラあったり(笑)、しまいには、途中で、炎が何度も何度もぼわっ!!と吹き上がるんです!!
 
炎の演出には、ナオトのSixth Senseのツアーでの「carpe diem」を思い出しちゃいました。笑
あれも席が前の方だと熱かったですが、今回は見てるこちらも熱いし、演奏されてるみなさんは大変だったことかと・・・!!
 
なんと華やかで贅沢なショーなんでしょう!!すごい!!
ここが川崎だということを忘れてしまいそうでした。笑
これが無料なんて申し訳ないぐらいです。
 

 
こうして第1部が終わり、小山さんがメンバー紹介をされ、
「この後も20時からやりますんで、なんか飲んだりしてお待ち下さい」とか仰っていました。




第2部はちょっとだけ後方に下がって・・・のはずが

あっという間に、20時となり、第2部スタートです。
1部がかぶりつきで見たので(笑)、さすがにまた前に行くのもキモいと思ったので、後方で2回目は見ようと思っていました。
 
大多和さんの和太鼓を間近で見るのもありかなーって思っていたんですが、結局、なんだかんだでやっぱりステージ前方で見ることになってしまいました。笑
でも、気持ち、下がった位置にしたつもりなんですけどね。苦笑
 
2部でちょっと1部と違うなって思ったのは、ライブの終盤、ドンパン節の途中だったかな?大多和さんがまた移動して和太鼓ステージのほうへ行き、ココイチで盛り上がるところで、今度は和太鼓ステージのほうで演奏されていたところでしょうか。
 
いや、それにしても、15分なので、あっという間!!
こちらもスタンディングなので、しかも野外だし、夜で雰囲気も良いし、盛り上がるし、やっぱり気持ちがいいですよね。
何とも言えない開放感と一体感がありました。
 
そこへ、和太鼓と三味線の日本人の根っから持っている和なモノに対する思いというか、そういうのがフツフツと知らないうちに、蘇るというか、湧き上がるというか・・・
不思議な感覚でしたね。

 

ステージ後

素晴らしい和スタイルショーが終わり、メンバーの皆さんもステージをはけられます。
出てこられた小山さんは、早速、たくさんの皆さんから写真とかお声かけられまくっていましたね。
外人さんもお声かけてたかと。
 
私はちょうど齋藤さんに、先日の銀座でのライブの際、皆さんのサインを回ってもらって下さったことの御礼を・・・ほんと申し訳ない限りです。
誕生日が同じということでも盛り上がりました。
ほんと良い方で・・・お話楽しかったです。
 
小山さんは大人気でいらして、これはもう無理かなって思った最後の最後で、ご挨拶することが出来ました。
わざわざ来ていただいて・・・なんて仰ってて、とんでもない!!来たくて来たんですからー!!近いですしね!!
ほんと素敵でした。また握手してもらっちゃいました。すみません。。
もう、ほんと純粋に、ファンです。(照)
 
お疲れのところ、本当に皆様、ありがとうございました。(涙)
 

 



皆様のSNS

翌日の11日と12日は、さらに山車も出たり、相当華やかだったみたいです!!
やっぱり、土日も行きたかったなぁ・・・まぁ、仕方ないのですが。
 
私が参加した日の翌朝の小山さんのTwitter
 


 
ほんと楽しそうなのが、こちらにも伝わってきてましたからねー!!
 

さらに、島さんが、最終日には、ステージ上からの動画をインスタにUPしてくださっていたんです!!
これが臨場感満点!!
ぜひ、短いですし、ご覧ください!!↓
 

#川崎 #チッタ #夏祭り #和ジャズ #小山豊meets島裕介 #灼熱 #ステージ上

Yusuke Shimaさん(@yusukeshima_tp)がシェアした投稿 –

 
かっこよさが体感できるのではないでしょうか?!
お客さんもちょっと映るので、近さや一体感もわかりますよね。
小山さんの素敵な三味線からの大多和さんの和太鼓パーカッションがめちゃめちゃかっこいいですよね!!
 
私、これにハマってるんです(笑)少しはわかって頂けましたか?!なんて・・・
 

最後に、ギターの齋藤さんのインスタも↓
 

 

ほんとに贅沢な夏の夜を過ごさせてもらいました!!
 
なお、この4人による「小山豊meets島裕介」のこちらが最新アルバムのVol.2です↓
 


小山豊 meets 島裕介 ~和ジャズ~ vol.2

 

こちらは、Vol.1のほうです↓


小山豊 meets 島裕介 ~和ジャズ~

 

最近、vol.2のほうも、Spotifyでも聴けるようになって、聴きまくっております!!
皆様も、ぜひにー!!

以上、チッタ夏祭りでの小山豊さんたちの和スタイルショーについて書きました。
自分でもびっくりするくらい、ハマってしまっています(笑)
やはり日本人なので、どこかに和を愛する心が、私にもあったのでしょうか。
また、トランペットの音色と三味線の音色って、何とも言えない・・・絶妙に合うんですよね。
どちらも哀愁があって、それでいて熱さもあって、なんか自分がこれまで味わったことのない異次元の世界へ連れて行ってくれるサウンドだなぁと思っています。










いいね!いいね! 3
Loading...
pagetop