「FCインティライミ発足5年目記念スペシャルイベント」@NHKホール(2019年4月7日) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

「FCインティライミ発足5年目記念スペシャルイベント」@NHKホール(2019年4月7日)

2019年4月7日(日)、ナオト・インティライミのファンクラブ、FCインティライミの発足5周年のFCイベントNHKホールであり、参加してきました。
ざっくりですが書いておきます。
あくまで、私の個人的な感想なので、ご了承のうえ、ご覧くださいませ。





2019年4月7日(日)NHKホール

FCインティライミ5周年のイベントは、ナオト・インティライミのデビュー日であり、9周年となる4月7日に、NHKホールで開催されました。
 
9年前のデビュー日は、朝から冷たい雨の寒い日でしたが、この日は、お天気もよく、日差しが暑いぐらいでした。
 
17時近くに会場近くのカフェで友達と待ち合わせて、会場へと向かいました。
向かったのは、17時半過ぎ。
すでに、開場はとっくに始まっていましたが、本人確認に時間がかかるのか、かなりの列が出来ており、入場する頃には、開演ギリギリ・・・

 

席は・・・

今回は、チケボからの発券の連絡が遅かったですよねぇ・・・2日前だなんて・・・
他のアーティストでも、何度かチケボは経験あるんですが、2日前はさすがに初めてです。
だいたい、2週間前~6日前だったので、おそすぎるかと・・・
 
今回、エントリーの段階で、2名までってこともあり、3人で参加したかった私達は、しかたなく、それぞれで一人ずつ、自分の分だけエントリーすることとなりました。
2名以上で参加したい場合は、この制度は合わないですねぇ・・・
 
で、私の席は、3階席でしたー。笑
3階でも、まぁ、C、つまりセンターの前方だったので、比較的見やすかったですけどね。




前半はトーク

FCイベントなので、そこまで詳細に書くのも、なんだか違う気もするので、今回はアバウトにざっくり書きますね。
 
ステージ上には、ナオトの楽屋を再現したというセットがあって、ソファとか服がかかってるラックとか、植物とかがあるという、FCイベントにしては、珍しくわりと凝ったセットでした(笑)
あれを見た瞬間、かつての「ナオトの部屋」を思い出しました。
 
前半は、予想通り、ひたすらトークでした。
これが、予想外に長くて、18時に始まり、19時半ぐらいまで、1時間半も喋りまくった・・・
長いよ!!!(苦笑)
 
いや、話が長いのは、わかってますし、それがナオトなんですけど、結構、ダラダラ・・・とした感じだったので、もうちょっとキュッとまとめてきてほしかったですわ。笑
 
でも、話の節々に、ついついティライミのSっ気が出てしまうのを、抑えようとしているのが笑えました。
 
内容は、昨年末のナゴヤドームの話が結構長かったかな。
 
あと、FCで募集した、ナオトのMCで刺さった言葉ってやつもやったんですけど、私、もっと面白い系を想像してたら、マジメ?なやつだった。
最初ので笑いが起きてたけど、あれは御本人もいうように、笑うのは失礼かなと・・・
 
ちなみに、せっかく、ワタシ的に、過去イチと思われる、面白い過去のMCを募集の際、送ったのに、不採用だった。残念。
2010年のデビューライブの渋谷AXでの面白発言なんですけどね。

 

小山会の皆様がー!!

後半で、海外での話をしていたんだけど、話が長かったんで耐えきれず、肝心だと思われるところで、ワタクシ、トイレに立ってしまいました。笑
 
でも、戻ってきたところで、ちゃんとジョーイ・モンタナさんとのPVは観れましたよ。
小山会の皆様が、何度も登場するので、おおー!!ってなりました。(そこ?笑)
やっぱり、小山豊さんのオーラはすごい!!って思いながら、見てました。
かっこいい!!!
 
なお、イベント後、友達と打ち上げで、この時の話になった時に、トイレに立ってしまった話をしたら、そこ肝心なところ、きいとかなきゃー!と、言われました。(そりゃそうだ)
で、友達から、私が聞き逃したところ・・・、今回、ナオトが自費でなんちゃら・・・という話を聞き、友達のその件についての意見を聞いて、なるほどねぇ、と思いました。




後半は歌

軽い休憩を挟み、後半は歌のコーナーとなりました。
といっても、前々回のファン感謝祭のように、ナオトとミトさん(キーボード)とテツさん(カホーン)の3人編成という小規模編成です。
 
ナオトは、ブルーノートとか、ビルボードライブに行ったみたいな感じで聴いて欲しい、と言ってました。
はいー!ビルボードライブなら、私、昨年末、WEAVERのライブで行きましたよ!って思いながら、聞いてました。笑
 
そういうオシャなオトナな雰囲気が、今のナオト的には気分なんでしょうか。
でもね、私も、それは正直、今の気分的にはこの日、ドンピシャだったので、編成的にはありがたかったです。
終始、座って、まったり聴く感じでしたねぇ。
 
でも、考えると、NHKホールでこれはちょっと、もったいなかったかもね・・・
というか、そもそもトークに、1時間半費やしてるからあれだけど(笑)
NHKホールは、スキマスイッチでよく使うのですが、ほんとに音が良いので、ガツン!ってバンドでライブをガンガン響かせたい会場というかね。
友達いわく、これでこのチケット代は高い、とのことでしたが・・・苦笑
 
ZEPPあたりで、スタンディングでやってもよかったかもね。
そのほうが、トークコーナーもより楽しめたかも・・・
椅子があるのもラクなのだけど、スキマとかback numberのFCイベントは、基本、スタンディングですし・・・
そのほうが、ファンとの掛け合いみたいなやり取りも楽しめて、よりFCイベント感が増すと思われます。
まぁ、ファン層によっても、違うのかもしれないですけどね。
今回は、あの状況では、致し方ないのですが、まぁ、全体的に、ナオトからの一方的なトークだったですからね・・・
 

で、セトリは、
 
1.Hello
2.ニッチなサッチ
3.花びら
4.同じ空
5.桜小町
6.together
7.Brave
8.キミライフ
 
EN.カーニバる?

 
でした。




友達とも言ってたんですが、せいぜいやっても、3、4曲とかだろうと思ってたんですが(笑)、今回は思ったより歌ってました。
 
でもね、それは良かったんですが、何しろ、前半のトークが長かったので、そこをもうちょっと、キュッとしてくれたら、より、歌のコーナーもよかったと思うんですが・・・
ライブ後、友達と会った瞬間、「話長いよー!!」が開口一番でしたからね。笑
 
セトリとしては、比較的、意外な選曲だったかも・・・
というか、自分の感想としては、ナオトの今の心情が切々と歌われた感じがしましたねぇ。
 
あと、「同じ空」「花びら」と「together」「キミライフ」が、特に印象的でしたが、ナゴヤドームの時に、私が感じた感覚を、挽回?するかのような歌唱に感じました。
ナゴヤドームの時とかよりも、めっちゃ心をこめて、歌っているなぁという印象っていうかね。
 
「キミライフ」が特に印象的でした。
本編ラストだったのもあるけど、これまで、どちらかというと、苦手な曲の一つだったんです(個人的に)。
でも、昔と聴き方が変わり、ナオトの歌が、今は、全然違って聴こえたんですよね。
それが、今の自分に、フィットしていたんだと思います。
 
個人的に、昔から大好きなのは、「花びら」なんですが、今回は、昔のような気持ちで聴くことが、残念ながら、ワタシ的にはもう出来なくなっていましたねぇ。
私もオトナになったんでしょうか。(十分、オトナです。笑)
そんな頃もあったなぁ・・・って、懐かしい気持ちで、わりと客観的に聴いていましたね。
かつては、ナオトから離れそうになっていた自分が、再び戻ることが出来た曲だったんですが・・・(遠い目)。
そんなことを言っていたこと自体が、今はすごい昔のことのような気がしてます。
 
「同じ空」にしても、なんか切ない、ちょっと情けない男心を今回歌っていて、これまでのナオトとはまた違った印象でしたねぇ。
この曲は、スカイツリーでのリリースイベントで聴いて以来だったので、レアでしたけどね。
個人的には、好きな曲だったので、懐かしかったです。
 
でも、一番熱をあげていた頃と今では、聴き方がだいぶ私の中では、変わってしまっていて、今回のライブも、一年前ぐらいに聴いていたら、また違ったかもな・・・なんて思ったりね。
 
しょうがない、人は成長していくものです・・・気持ちも、変化していくものです・・・
9年前の私とは違うのです。。。
つか、あれから9年も経つって!!びっくりなんですけど!!笑
 
あ、そうそう、「桜小町」は、やはり歌唱がどの曲よりもうまく感じた・・・
長年歌っている曲は、違うものですねぇ・・・
でも、やっぱり、群馬でやってくれたあの小山豊さんとのコラボが最高すぎたので、小山さんなしの桜小町は、さみしく感じてしまいました。
ミトさんがキーボードでいろいろやってくださったんですけどね・・・
やっぱ、豊さんのソロがほしい・・・笑

 

 


こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018 [ ナオト・インティライミ ]

以上、NHKホールでのFCイベントについて、ざっくりですが、書いてみました。
トークがもうちょっとギュッとしてくれてれば、歌コーナーはよかったと思うし、正直言うと、ナゴヤドームのライブよりも、今回のほうがライブとしても、ナオトとしても、良かったと感じました。
秋冬のホールツアーも発表されましたね。
近場で、1公演くらい、まぁ、行けたら良いかなって感じで、今は思っています。
今は、自分の気持ちが変わってしまってきているので、かつてのように、追いかけることは、もうないと思うけど、遠くから見守っていけたらなとは思っています。










いいね!いいね! 9
Loading...
pagetop