「TOKYO M.A.P.S」2018初日レポ@六本木ヒルズアリーナ(5月5日) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

「TOKYO M.A.P.S」2018初日レポ@六本木ヒルズアリーナ(5月5日)





5月5日と6日の2日間に渡って、今年もGWに六本木ヒルズで開催されたJ-WAVEと六本木ヒルズ主催のフリーライブイベント「TOKYO M.A.P.S」の初日となる5月5日に参加してきたので、レポを書きたいと思います。

2008年から開催の毎年恒例イベント

「TOKYO M.A.P.S」は、2008年から六本木ヒルズを舞台に、GWに開催されている恒例の無料ライブイベントです。
無料といっても、六本木ヒルズアリーナにしっかりステージが用意され、スタンディング形式で観れるようになっているちょっとしたフェス的イベントです。
ふらっと立ち寄っても、ギュウギュウでライブが見られないなんてこともほとんどなく、六本木ヒルズに遊びに来たついでにライブを楽しめる都市型イベントです。

 

毎年オーガナイザーが変わる

特徴は、毎年、イベントのオーガナイザーが変わることでしょうか。
過去のオーガナイザーは、蔦谷好位置さん、亀田誠治さんなどなど有名プロデューサーが手がけているというのもおもしろい試みだと思います。
 
なお、今回のオーガナイザーは、いきものがかりの水野良樹さん!

 

私は今回3回目の参加

さて、私は、一昨年の2016年の亀田誠治さんがオーガナイザーの年に初参加し、去年も参加、そして、今年と3回連続で参加となりました。
 
ちなみに、2016年は、赤い公園目当てに行きました。
その時、初めてペトロールズのライブも見たのですが、めちゃかっこよかったです。
それ以来、ペトロールズのライブを見る機会がなかなかないのですが、いつかまた見てみたいです!
 
また、去年は、TRICERATOPSの和田唱さん目当てで行きました。
和田唱さんは、Chayちゃんと2人での出演で、これまたとても素敵なライブでした。
その時、初めて雨のパレードのライブも見たんですが、これまたすごく良くて。
最近、家でもよく雨パレは聴いてるんですが、これまたなかなかその後、ライブを見る機会がないのが残念。




今回は5月5日の初日に参加

今年は、初日に参加してきました。
毎年、お天気には恵まれているのですが、この日も暑いぐらいの良いお天気でした。
相変わらず、GWの六本木ヒルズは混んでいましたね。
 
会場のヒルズアリーナに着いたのは、15時すぎ頃と出足が遅くなっちゃったんですけど、去年以上にステージを見ているお客さんが入っているように見えました。
とても賑わってました!!
 
今回は、私の好きなスキマスイッチと同じオフィスオーガスタの期待の新星、松室政哉くんも出ることになっていたんですが、あいにく時間的に合わず、今回は見れませんでした。
まぁ、彼は、今、スキマスイッチのツアーにオープニングアクトで帯同しているので、そちらでも見れるんですけどね。

 

Nakamura Emiさん

ちょうど15時半からNakamura Emiさんのライブが始まったので、会場内に入って見ることにしました。
 
今年のステージは、去年とステージ位置が変わっていて、夏に毎年行われるテレ朝夏まつりと同じ位置にステージが出来ていました。
個人的には、去年のステージの位置のほうが横長で見やすくて好きだったんですが、たぶん、今年の位置のほうが上の階からもお客さんが見えるので、そうしたんでしょうね。
 
最初、後方で見ていたんですが、人が多くて小柄な私は見えにくく、ちょうど左端の柵横がスペースがあいていたので、そこに移動したら、めちゃ見やすくて快適でした!!
 
Nakamura Emiさんは、初めて見たんですが、想像していたのと印象が違かったかな。
いい意味で・・・
なんだろう、実際、すごく親しみやすい感じの方なんですね!好感持ちました。
なのに、一度、歌い出すと、パワフルで熱いライブをされる方ですね!!
 
ファンの方もたくさんおられて、皆さん、熱く盛り上がっていましたよ!!
彼女は、ライブを見たほうがより良い気がしました!!
 




Official髭男dism

今回は、私はOfficial髭男dism目当てで行った感じでした。
といっても、初めて見たんですけど、彼らの音楽は、Spotifyで聴いてて、いいなぁと思っていて、今回、出るというので、生だとどんな感じなんだろうと楽しみにしていました。
 
ピアノロックバンドというと、私の好きなWEAVERがいますが、彼らはまた、WEAVERとは全然タイプが違いますね。
でも、やはり楽曲の良さが際立っているなぁと思いました。
今、勢いのあるバンドの1つですもんね!
 
彼らのリハが終わり、いよいよライブ・・・の直前になって、なんか機材トラブルとかでライブ開始が10分ぐらい遅れました。
その際、藤田琢己さんが今回、MCなんですが、現れて、その旨をアナウンスしていました。
そう、今回、藤田琢己さんにも久しぶりにお会いできて、嬉しかったです。
私、藤田琢己さんは、J-WAVEのかつての人気番組、TOKYO REAL-EYESをやってらっしゃった頃からファンです。
 
ライブも盛り上がりました。私の周りにもファンの方いらして、嬉しそうにしていました!
月9主題歌の「ノーダウト」やるのかな?って思ったら、本編ではやってなかったのがちょっと不思議に思いましたが・・・
たしか、リハではやっていたと思ったんですけどね。
テレ朝の真ん前だから遠慮?したんですかね(笑)ちょっと謎です。
あの曲、いい曲なので、しっかり聴きたかったですけどね・・・
 
こちらです↓
 


ノーダウト (完全初回限定生産盤) [ Official髭男dism ]

 

 

今年はライブ後にトークステージも

今回は、以上の2アーティストのライブを見て、私は終了でした!
 
そうそう、各アーティストのライブ後に、サイドにトーク用のステージが今回は用意されていて、今年のオーガナイザーである水野さんと、MCの藤田琢己さんが登場し、各アーティストにインタビューするのも良かったと思いました。
ちょうど転換の時に行っているので、ムダがなく、楽しめる工夫が凝らされていました!
 

フフフ、2日目、お衣装の色、かぶってたんですね(笑)
1日目も、白でかぶってたし、仲良しですね!
 
あとは、もうちょっと、付近に夏の六本木夏まつりサマーステーションの時みたいなフード屋台を増やしてもらえると、より楽しめると思うんですけどね。
この時期にいつもヒルズで開催しているサントリーのイベントも、今回はやっていなくて、飲食関係がちょっとさみしい感じだったのが、少し残念です。

 

東京のど真ん中で、無料でゆるりと旬のアーティストのライブを楽しめるこのイベント、本当におトクだと思います。
また、来年もタイミングが合えば、行きたいなと思っています!!










いいね!いいね! 1
Loading...
pagetop