「ラットレース」(映画/2001) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

「ラットレース」(映画/2001)





この記事は、私がかつてY!ブログに掲載した映画感想記事を、当サイトに自ら加筆修正し移行したものです。
なので、書いた当時は、2005年であることを踏まえ、読んでいただけたらと思います。
今回は、ローワン・アトキンソン、ウーピー・ゴールドバーグ出演「ラットレース」(2001年/原題:RAT RACE)について書きます。
こちらは、たぶん2001年当時に、NZの映画館で観た映画になります。


【元の記事投稿日】
2005.5.13(金)21:48

 

NZにいた頃に観た映画

今回は、ちょっとマニアックな作品で。
NZにいる時に、観にいきました。
日本での公開時はどんな感じだったんでしょうか?
様子がわかりませんが・・・
 
まだまだ、当時、英語のリスニングがいまひとつだった(今もですが)時にも、楽しめた作品です。
 
私は、こーいう、おバカな映画が、結構好きなんです(笑)
でも、日本でも友人に勧めたら、どうやら楽しんでくれたようです。

 
こちらが予告編(英語)です↓
 

 

あらすじは・・・

内容としては、ラスベガスのカジノで、大金持ちのおじさん達が、とあるゲームを、暇つぶしみたいに、企画した所から始まります。
 
そのゲームとは、ラスベガスからニューメキシコまで、どんな方法を使ってでも、とにかく1番早く、ゴールした人が、賞金200万ドルをゲットできる、という単純なもの。




映画館は爆笑の渦だった!!

ラスベガスからの1000キロを、個性豊かなキャラたちが、壮絶な?バトルを繰り広げるわけですが、あの「Mr.ビーン」のローワン・アトキンソンや、ウーピー・ゴールドバーグなどをはじめ、かなり濃いキャラがいるのですが、それ以外の人は、正直、ほとんど見たことあまりないような俳優陣たちです。
 
でも、そんなことは、まったく、気にならないほど、笑えます!!
私が、当時、NZで観た時も、映画館でゲラゲラと爆笑の渦でした!!

 
くだらない、って思う方もいるでしょうけど・・・
私は好きですね。

 

一緒に笑ってるうちに完走!!

小ネタが、次から次へと、繰り返され、テンポよく、一緒にワハワハ笑っているうちに、1000キロ完走!!って感じでした。
 
何も考えずに、笑えるものを!という方に、オススメです!!
 


【SOY受賞】【中古】ラットレース 【DVD】/ローワン・アトキンソンDVD/洋画コメディ




以上、映画「ラットレース」の感想でした。
おそらく、2001年に観た映画だと思いますが、この記事を書いたのは、2005年になります。
今は、あのゴーンにそっくりで話題のローワン・アトキンソンが、もともと好きな俳優だったのですが、この映画でもMr.ビーンとはまた違った個性的な爆笑キャラで必見です。
頭を空っぽにして、ただ、笑える映画が観たい!という時に、ぜひオススメです!!










いいね!いいね! 0
読み込み中...
pagetop