「デンジャラス・ビューティー2」(映画/2005) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

「デンジャラス・ビューティー2」(映画/2005)





この記事は、私がかつてY!ブログに掲載した映画感想記事を、当サイトに自ら加筆修正し移行したものです。
なので、書いた当時は、2005年であることを踏まえ、読んでいただけたらと思います。
今回は、サンドラ・ブロック主演「デンジャラス・ビューティー2」(2005年/原題:MISS CONGENIALITY 2: ARMED & FABULOUS)について書きます。
こちらは2005年の日本公開前に、試写会に当選し、鑑賞した記事になります。


【元の記事投稿日】
2005.5.12(木)17:20

 

試写会に当選!

今週の金曜日、試写会で観てきました!
友達と、会社終わってから、猛ダッシュで、18時半開始に、無事、間に合いました。
 
ちなみに、前作の1の方の感想はこちらです。
つい、先日、1をDVDでみたばかり、なんです。

 
こちらがパート2のプレビューです↓
 




さて、今回のパート2のあらすじは・・・

さて、引き続き、サンドラ・ブロック主演のパート2。
 
色気ゼロのFBI捜査官が、前作では、ミスコン潜入捜査のため、ミスに華麗に変身しましたが、今回は、その結果、アメリカ中に顔が知れ渡ってしまったため、潜入捜査が難しくなってしまった主人公グレイシー。
 
そこで、FBIの顔として、再び、華麗に変身し、FBIのPR活動を行うことになったのですが・・・

 

本作パート2の方が面白い!

感想は、はっきりいって、前作よりも、面白かった!!
 
試写会会場も、笑い声があちこちであがってましたよ。
友達も、テンポよくてよい、といってました。
たぶん、前作より、お金をかけたんだろうな、って気がします。




脇役陣のおかげで、サンドラの良さが引き立っていた

私としては、今回、初めて登場したレジーナ・キングがよかったです!
ティナ・ターナー最高!(笑)
グレイシーの同僚の役なんですが、彼女のおかげで、サンドラの良さが、引き出された感じがしました。
 
女性捜査官同士の戦い、そして・・・
そのへんが、とっても面白かったです。
そう、今回は、サンドラの脇役陣が皆、キャラが明確でわかりやすく、おもしろいんです。
 
ぜひ、ご覧いただきたい映画です!オススメ。
あ、最後のエンドロールも面白いから、見逃さないように。

 

Y!ブログ当時に頂いたコメントたち

Y!ブログに、上記の私の感想記事をUPした際、当時頂いたコメントを、消えてしまう前に、以下、感謝をこめて一部抜粋して掲載しておきます。

 

★ひろみさん
「前作が面白かったので、楽しみにしています。
ワクワクします。
必ず観にいきます!
ありがとうございました!」
 

★Bridgetさん
「前作よりも面白かったんですか~!
たいていシリーズモノって、1作目が一番面白いものですよね。
じゃあ、見てみます~♪」
 

★たかまんさん
「サンドラ・ブロックのいろんなコスプレ見れて、コメディ部分も豊富で面白かったです。
それにレジーナ・キングもいい味出してました。」
 

パート1と2がパックのスペシャル版DVDもあるみたいです↓
 

デンジャラス・ビューティー ワーナー・スペシャル・パック [ サンドラ・ブロック ]




以上、映画「デンジャラス・ビューティー2」の感想でした。
2005年当時に、試写会に当選し、観に行った直後の感想記事になります。
期待以上に面白かったので、オススメです。
新橋で18時半開始ということで、友達と文字通り、新橋を猛ダッシュし、なんとか間に合って観たのを覚えています。
鑑賞後は、新橋で軽く飲んで帰ったなぁ・・・オヤジみたいだね、なんて言いながら。
懐かしいです。










いいね!いいね! 0
読み込み中...
pagetop