【GW開催】VIVA LA ROCK 2018(さいたまスーパーアリーナ)の斬新なチケットサービス【ビバラ】 | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

【GW開催】VIVA LA ROCK 2018(さいたまスーパーアリーナ)の斬新なチケットサービス【ビバラ】





ライブ遠征のお役立ちブログ。今日はGWに開催されるフェス「VIVA LA ROCK 2018」と、その斬新なチケットサービスなどについて書いてみたいと思います。


2014年に初開催されて以来、毎年、GWにさいたまスーパーアリーナで行われ、もはや定番化してきたともいえる「VIVA LA ROCK」(ビバラロック)
 
GWのこの時期には、地方でも大きなフェスがありますが、東京からは行きやすい場所にあり、しかも室内型フェスという点で、かなり特徴的なフェスじゃないかなと思います。
 

会場は、さいたまスーパーアリーナになります。

 

普通にミスチルなどのライブで、何度も足を運んだことのある会場。
さいたま新都心の駅もしくは、北与野駅から歩いてすぐなので、都内から行くのにも、とっても便利。
 

私自身、2014年の初開催の際は、さいたまスーパーアリーナでフェス?!とちょっとびっくりしながらも、実際に参加してみたら、とっても快適な空間で驚いたのを覚えています。
初開催で、この快適さはちょっと感動するレベルでした。




今年は5回目の開催!出演アーティストは?!

そんな「ビバラ」ですが、今年は5回目を迎えます。
今年もGWの5月3、4、5日の3日間、さいたまスーパーアリーナで行われます。

 

 

今年の出演アーティストですが、ちょうど本日、第4弾出演アーティスト15組が追加発表されました。

3日間の出演アーティストは、以下となっています。
 

  • 5月3日(木・祝)

    雨のパレード / indigo la End / 小袋成彬(NEW) / King Gnu / Creepy Nuts / サカナクション / SHISHAMO(NEW) / SKY-HI “RAP PHENOMENAL STAGE”(NEW) / Spitz(NEW) / sumika(NEW) / DATS / D.A.N. / CHAI / DJ やついいちろう(エレキコミック) / DOTAMA / Nulbarich / The fin. / FLOWER FLOWER / フレデリック / フレンズ / Rei(NEW) / レキシ and more

  • 5月4日(金・祝)

    赤い公園 / Amelie / THE ORAL CIGARETTES / ORANGE RANGE / KEYTALK /9mm Parabellum Bullet(NEW) / Getting Better(片平実/神啓文/斎藤雄)(NEW) / コレサワ / サイダーガール / Saucy Dog(NEW) / Dizzy Sunfist / the telephones(NEW) / ドラム DJ ピエール中野 / パノラマパナマタウン / ビッケブランカ /
    VIVA LA J-ROCK ANTHEMS 【Ba:亀田誠治/Gt:加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)/Gt:津野米咲(赤い公園)/Dr:ピエール中野(凛として時雨) 】
    ポルカドットスティングレイ / My Hair is Bad / ヤバイ T シャツ屋さん / yonige / 夜の本気ダンス and more

  • 5月5日(土・祝)

    打首獄門同好会 / Age Factory(NEW) / エレファントカシマシ / キュウソネコカミ(NEW) / 銀杏 BOYZ(NEW) / G-FREAK FACTORY(acoustic set)(NEW) / SIX LOUNGE / 四星球 / DJ ダイノジ / teto / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / THE BACK HORN / ハルカミライ / the band apart (naked)(NEW) / FINLANDS / BRAHMAN / HEY-SMITH / マキシマム ザ ホルモン / MONOEYES / Yap!!! and more

 

個人的に、第3弾出演アーティストまで発表された段階で、5月3日のラインナップがとても気になっていました。

最近、Nulbarichや雨パレが気になっているので・・・
完全に、昨年末のCDJの17/18の影響でもあるのですが。
そこに、今回の第4弾発表があって、3日にSpitzの名を見てすぐに、
これは行きたい!となりました(笑)

でも、4日も5日もかなり熱い顔ぶれです!!




斬新なチケットキャンセルサービス

早速、チケットを手に入れようと、2月22日までやっているオフィシャル先行に申し込もうとアクセスしてみました。

とはいえ、5月3日はまだちょっと先・・・

しかも、GWの真っ最中ということで、ライブ好きの宿命ですが、他のライブと重なる危険性も否めません。
もしかすると、ライブ以外に大事な用事が入ってしまう可能性だってあります。
 

さぁ、どうしたものか・・・と迷っていた時に、目に入ったのが、このフェスならではの「チケットキャンセルサービス」です。
 

イープラスで購入した人や、4月15日までに購入した人のみなど限定はされますが、払い戻し手数料を少し払えば、チケットの払い戻しが出来るそうです。
 

これは斬新じゃないでしょうか?!
 

まだ2月ですから、5月の予定が読めるようで、まだ未確定な部分も大きいのが実情です。
でも、そんな時に、若干、手数料は払うにしても、(最大で1500円です)正式にチケットをキャンセルできるなんて!!
 

行きたくてもいけなくなってしまったライブのチケットの譲り先を探すのに、苦労した経験が、ライブ好きの方ならきっとよくあるかと思います。

でも、このサービスなら、そんな心配や手間もかからないので、安心して早い段階でチケットをGetすることが出来ます。




紙?or スマホ?

ちなみに、紙のチケットとスマホチケットの2種類がありました。
最近は、一般のライブも、スマホチケットのみ、なんてライブも珍しくなくなってきましたが、どちらかというと、私はまだチケットを手元に取っておきたい派。
 

でも、今回は、スマホチケットに珍しくしてみました。
スマホチケットなら、手数料が無料なので便利は便利ですよね。
 

チケットのお申込みページへ
 


以上、ビバラロックフェスについて書いてみました。
先行は抽選ではなく、先着なので、無事、チケットはGetでき、ひと安心。
後は、当日まで何も予定が入りませんように・・・

 

VIVA LA ROCK 2018
2018年5月3日(木・祝)、5月4日(金・祝)、5月5日(土・祝)
さいたまスーパーアリーナ
Open 9:00/ Start 10:30
http://vivalarock.jp/2018/










いいね!いいね! 0
Loading...
pagetop