ap bank fes’06レポ(4)3日目(Mr.Children編)※過去記事を加筆修正 | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

ap bank fes’06レポ(4)3日目(Mr.Children編)※過去記事を加筆修正

この記事は、私がかつてY!ブログに掲載したものを、当サイトに移行したものです。
なので、書いた当時は2006年であることをご了解のうえ、ご覧頂けたらと思います。
なお、掲載にあたり、加筆修正をしてあります。
ap bank fes’06の3日目のレポ、続き行きます!!





【元の記事投稿日】
2006/7/28(金)22:31

 

2日目レポ(1)Bank Band with Great Artists編

2日目レポ(2)Mr.Children編

3日目レポ(1)Bank Band with Great Artists編

 

ap bank fes’06 3日目後半、ミスチル編いきます!

遅くなりました!3日目後半、ミスチル編でーす☆
もう2週間経とうとしてるけど・・・
 
Bank Band終了後、休憩があり、私もまた、長蛇の列のトイレへ。
これがまた、混んでるんですよね~
前日よりはマシでしたが、それでも、席へ戻る途中にまたしても、ミスチルすでに登場しちゃいましたよ!!
慌てて走って席へ!!

 

「HERO」

前日の2日目は、ゆっくり聴けなかったのですが、この日もすでにイントロが!!
慌てて、席へ。
 
去年の櫻井さんの涙の感動が、蘇ります。
あの日、櫻井さんが歌えなくなって、皆で大合唱した部分とか聴いたら、また、去年のあの時を思い出して、ウルウルしてしまいました。




「PADDLE」

イントロに、おやっ?!これは、もしや・・・?!と友達と顔を見合わせました。
まさか、この曲とはね~!!
 
2日目は、「Not Found」でしたからね。
 
この曲、聴きたいなーって思っていたので嬉しかったです。
シフクツアーを思い出しました☆
ホント、今回、シフクツアーの時の曲が多いですよね♪
桜井さんがマイクを向けて、皆、大声で「It’s OK!!」

 

「ほころび」

桜井さんいわく、「お耳に新しい曲」をこの日も。
すっかり、apで聴いてから、この曲の印象が変わりましたね。
 
「君はもういない」の「君」って、過去に付き合っていた人っていうのもあるだろうけど、そういう恋愛ソング的な要素というより、「君」=「つま恋」、つまり、去年のap bank fes’05のことを言っていたんですね~!
 
桜井さんにとって、去年のapが、どれほど大きかったかを、物語る曲ですね!!

 

「彩り」

今回、最終日のこの「彩り」には、やられました!!
この曲の時に、ap bank fes参加者の映し出される皆の満足気な表情、嬉しそうな桜井さんの笑顔・・・
 
「彩り」の歌詞が、参加者一人一人のap bank fesに来るまでの現実と、apに来てからの夢のような時間、そして、apが終わってからの、明日からまた始まる現実・・・
その全てを歌い上げていて、泣けてきます。(涙)
 
apに集った一人一人が、また、それぞれの現実で、このフェスで感じたこと、学んだことなどを胸に、それぞれの現実を、自分自身の色で、彩っていくんだなぁ~
 
なんか、そんなことをぼんやりと、考えていました。




「掌」

「♪ひとつにならなくていいよ 認め合えばそれでいいよ」

 
去年のミスチルセットリストは、ストレートに「環境」「地球」「未来」などを訴える曲が、多かったように思います。
 
でも、今回は、「掌」に代表されるように、「今、自分ができること」「それぞれが、それぞれにやるべきこと」などを歌っていて、去年よりも、より現実的であり、個人的で、具体的な内容になったなあって思いました。
 
「環境」っていっても、結局は、一人一人の自覚や、行動にかかってくるんだなあって・・・
そんなことを考えた今年のapでしたね~

 

「ストレンジカメレオン」

私の大好きなこの曲ですよっ♪
この日も熱かったですね~!!
 
「NO NO NO NO~♪」
 
桜井さんのシャウトは、前日の2日目のが熱かったかもだけど、この日は、桜井さんのギター演奏が、めっちゃ激しかったですね!!
 
右へ左へ、ギター弾きながら、弾ける桜井さん!!
みんなもジャンプ!ジャンプ!!
ピックを投げてましたよね~いいなぁ!!
 
DVDですごく見たいシーンの一つですね!この曲は!!

 

「終わりなき旅」

前半はしっとり、後半からぐわーーーっと、立体的に盛り上がるバージョン♪
 
映像がまた、印象的ですね!
今の日本を支えた、戦後の復興の映像。
 
この映像によって、「終わりなき旅」が、個人的なテーマから、地球規模な広がりを持った、グローバルなテーマの曲へと、昇華した感じがしました。
 
そして、たぶん、この曲の時、桜井さんがちょっとつまって歌えない?ように見えた所があって。
スクリーンを見た限りでは、顔をくしゃくしゃにしていて・・・
去年の「HERO」をちょっと思ってしまった。。
泣いていたのでしょうか?!




「箒星」

実は、この曲が終わるくらいに、席を立たなければ、と思っていたので、この曲が最後、との思いで聴き入っていました(泣)。
 
もう、言うことはないですね!!
桜井さんもすっごい嬉しそう!!
 
「エーエッ!!」で、マイクを観客に向ける姿も、満足そうな笑顔。
皆も待ってました!とばかりに、最高の盛り上がり!!
ジャンプ!ジャンプ!!!!

 

「Sign」

「箒星」が終わって、帰りの新幹線のため、泣く泣くシートをたたみ(後ろの斜面芝生席にいたので)、荷物を片付け、この曲を聴きながら、退場・・・(泣)。。
結構、同じような人いっぱいいましたね~
 

「♪ありふれた時間が愛しく思えたら~」

 
退場しながら、他の人達も、一緒に歌いながら・・・
ミスチルの姿はだんだん見えなくなってしまったけど、心はすっごくあったかいもので満たされていました。

 

「名もなき詩」

桜井さんの声を遠くに聴きながら、退場していく私たち。
昨日までは、ここでミスチルのライブは終わりでしたが、今日はもう一曲、ということで、この曲が流れてきました♪
 
私のこれまた、大好きな曲。
 
退場しないといけないので、桜井さんの歌声を遠くに聴きながら、一緒に歌いながらゲートへの道を歩きました。
やはり、周りの人達もそんな感じでした。




アンコール「to U」

最後の「to U」の頃には、すでにゲートを出てしまっていて、バスに乗り込んでいました。
だから、この日は全く聴けませんでした。
残念ですが、2日目は最後までいれたから、よしとします。
 
掛川駅に着いた時、「ドーン!!」という音が・・・
 
「花火?!」
 
そう、最後に花火が上がっていたのですね~!!
あいにく、花火自体は見れなかったけど、音だけは、聞けました。
 
掛川駅に着いた私たちに、「気をつけて帰れよ~!!」と、つま恋が言っているようにも聞こえました。
 
「ありがとぉ~!!つま恋!また来年、来るからね~!!」
 
早めに会場を出たお陰で、この日は、かなり早い新幹線に乗車でき、しかも、自由席だったのですが、無事、席もゲットして、座って帰ることができました。
翌日からまた、仕事だったので、こうならざるをえなかったのですがね。。
 
以上で、ライブレポは終了です!!

 

Y!ブログ当時に頂いたコメントたち

Y!ブログに、上記の私のレポをUPした際、当時頂いたコメントを、消えてしまう前に、以下、感謝をこめて一部抜粋にはなりますが、掲載しておきます。

 

★Tasu-Qさん
「レポお疲れ様です!!まだまだ余韻は抜けていませんよ!!
2週間経ってしまっていますが・・・
この日も「Sign」で終わりの雰囲気を作って、さらにもう1曲なわけで・・・やられました!!」
 

★ともさん
「レポお疲れ様です☆彩りのときの演出は良かったですね~♪
Signを聴きながらの退場とは、I♥Uツアーのようですね~♪
花火ものすごく綺麗でしたよ☆電車がもっとあればな~。
でも早く帰れてよかったですね☆」
 

★くりくりさん
「おっつーデス♪そっかぁ、Signで帰っちゃったのね。
私もブロック分けのロープをまたぎましたからね。
1日でもかなり疲れたのに、2日も参加されて、ホントお疲れサマでした☆」
 

☆私のお返事コメント
「くりくりさん、そうなんですよーまるでI♥Uのドームツアーの時みたいに退場ソングでした(笑)
あ、ロープまたいだ時に、桜井さんから、「まだ帰らないで~」って言われたんでしたね!!笑
ほんとお疲れ様でした!!」




以上、ap bank fes’06、3日目最終日のミスチル編でした。
この日は、翌日の仕事のために、何が何でも帰らないといけないっていう命題?があり、ミスチルの途中で泣く泣く帰ったんですよね。
この経験があって、それ以降は、最終日参加の場合は、翌日もなんとか休みを取れるように工夫するようになりましたね~。
まぁ、apの場合、他のフェスとも違い、体力的にも、その日に東京に帰るって、結構きついですしね。。。

懐かしのap bank fes’06のDVD、久しぶりにいかがでしょ?!↓
 


ap bank fes’06 [ Bank Band with Great Artists ]










いいね!いいね! 0
読み込み中...
pagetop