【ネタバレ】スキマスイッチTOUR 2018 “ALGOrhythm”@中野サンプラザ2日目(東京)レポ | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

【ネタバレ】スキマスイッチTOUR 2018 “ALGOrhythm”@中野サンプラザ2日目(東京)レポ

だいぶ日にちが経ってしまいましたが、7月にスキマスイッチTOUR 2018 “ALGOrhythm”の中野サンプラザ公演2日目に参加してきました!!
レポというほどには行かないかもですが、一応記録として残しておきます。
なお、ツアーは京都振替公演がまだ残っていますが、まだ先になるため、恐れ入りますがこの記事は、ネタバレありで書きたいと思います。
演奏曲名も一部、載せますので、まだ知りたくないという方は以下、くれぐれも閲覧をお気をつけください。
なお、この日は、撮影のためのカメラが入っていました。





2018年7月20日(金)中野サンプラザ2日目

今回のツアーは、私はツアー初日の川崎とNHKホールに参加したので、3本目の参加となりました。
 
☆川崎初日の私のレポはこちらから(ネタバレなし)
 
☆NHKホールの私のレポはこちらから(ネタバレなし)

 
このツアーは、この日が私にとっては個人的ファイナルでした。

 

とにかく暑い日!!

ちょうど7月の3連休直後で、この日もめちゃめちゃ暑くて暑くて!!
暑さにやられながら、会場へと向かいましたが、あまりに暑くて、会場のすぐ近くのスタバでいったん休憩。
 

 
ちょうど席もあいてて、ほんの少しアイスコーヒーで涼んでから向かいました。
 

開場してからだいぶ時間も経っていたので、会場の前にはほとんどもう人がいない状態。
 




この日の席は・・・

この日の私の席は2階席
というのも、この日のチケットは、Deluxeでは取れなくて(私はNHK当選、友達は神奈川当選)、その後の何かの先行で私が取ったものでした。
 
中野サンプラザで2階席に座るのって、たぶん、私は初かも・・・
かなり中野サンプラザは数え切れないほど来ていますが・・・
 
なので、正直、席は期待していなかったんです。
がっ!!
 
実際、席に着いてみたら、中野サンプラザの2階席、悪くない!!むしろ1階の後方席なんかよりずっといいかも!!って思いました。
 
2階席でも私は前方だったし、割とセンター寄りの席だったのもあるかもですが。
 
ステージがわりと近く感じるし、NHKホールの2階席以上なんかに比べたら、全然いい!!って思いました。
ステージ全体も見えるしね。
 
なお、私が席に着いたとき、ちょうど後方から、きゃーっ!!って声が聞こえて・・・
何事?!って思い、よっぽどの有名人か誰かがきているのかなって思いましたが、結局、後で、田中圭くんが見に来ていたと公表されていたので、きっと遭遇した人の悲鳴だったのでしょうね!!
 
あと、私が2階に着いた時、松たか子さんがいるって騒いでた人たちもいました。
私自身はあいにくお二人とも見てないのですが・・・
でも、私、田中圭くんは、かつて、某イベントで間近で拝見したことがあるんです。
今やすっかり時の人ですねぇ!!

 

この日のセトリは・・・

この日のセットリストですが、ライブ終了後に、ロビーにセトリが貼り出されていました。
こういうの貼ってくれるのは嬉しいですね!!
とくに、スキマは、昔から日替わり曲があったりするし、今回はそれがまた顕著で、各公演ごとに、ちょこちょこと微妙にセトリが変わっていたので、本当にその日限りのライブだったので。
が、この写真をUPしていいのかまだ不明なので、とりあえず、今は載せないでおきます。
 

ただ、ここだけは良いかなと思うので・・・
スキマらしく、中野サンプラザのイラストやサインが・・・
 

 
本当に、この日を大切にしてくれているのが伝わるし、こんなところもスキマらしくて嬉しい限りです。




隠れた名曲「猫になれ」再び

セトリで特筆すべきは、今回のツアーでは、私はなんといっても、アンコールの「猫になれ」に尽きます!!
 
かつて、2007年のTOUR’07“W−ARENA”で、やはりアンコールで歌ってくれて以来、私は聴いていません。
あれが公式にもラストだったのかな?
 
「ボクノート」のカップリングで、本人たちも言っていたように、隠れた名曲の一つですが、私はこれがリリース当時から大好きで大好きで!!
 

ボクノート(初回生産限定盤DVD付)

 
こういう男性の本音というか気持ちを歌わせたらスキマはほんとにうまい!!
古い曲ですが「キレイだ」もよく絶賛されてましたよね。
 
「猫になれ」は、スキマにしか作れない曲だと私は思います。
こんな本音をかわいらしい世界観で曲に出来るなんて、スキマ以外に出来ると思えません。
そして、それはやっぱりタクヤくんがあの声で歌うからこそ、作られる唯一無二の世界なんだと思っています。
 
2007年の時は、タクヤくんは座って本を読む仕草をしながらずっと歌っているという演出だったんですが、それもまた素敵だったんですよね。
 
今回は、不動のバンドメンバーの皆さんとともに、壮大な曲になっていて、スキマと自分たちの成長や月日を感じて、また感動しました。
 
この曲、公演によっては、日替わりでやってないときもあったのですが、ありがたくも、私は参加した3公演すべてで聴けて、本当に嬉しかったです。




お楽しみのMCはこの日は通販などのクレームの話

スキマのライブといえば、楽しくて長いMCも楽しみの一つ!!
しかも、これが毎公演、違うんですからすごい!!しかも毎回、爆笑!!
 
この日は、シンタくんが、とあるお品に欠陥があって、返品交換することになり、コールセンターに電話して対応してもらったときの話だったんですが・・・
 
そもそも、紳士なシンタくんは、コールセンターにクレームなどをしたこともありませんし、電話するのも、もしかすると自分の使い方が悪かったのかも・・・というシンタくんらしい低姿勢。
 
反対に、コールセンターによく電話しているというタクヤくん(笑)
何かと返品交換とかそういうのにも当たる率が高いようで・・・汗
 
しかも、タクヤくんの場合、電話しても、途中で切ってしまうらしい(笑)
「なんとかは何番、なんとかは何番・・・とかなかなかつながらないっ!!」って怒ってました。苦笑
 
なんかすごく目に浮かぶ・・・とスキマファンの誰もが思った瞬間でしたが(笑)
 
珍しくコールセンターに電話したシンタくんのほうは、どうやら先方がシンタくんと気づいたのか、やたらと丁寧だったらしくて、電話切った後も、すぐに丁重にお詫びのお電話が上司?からきたとか・・・
 
それでかえって恐縮していたシンタくんですが、その後、やがて届いた交換された商品を手にしてびっくり、宛名の自分の名前が、「常田信太郎」と書かれていたと・・・笑
 
はい、常田真太郎が正解ね。
結構ちゃんと名前も丁寧に伝えたつもりだったのに、、、と(笑)

 

タクヤくんステージ落ち

たしかアンコールラストの「Ah Yeah!!」だったかなと思うんですが、ステージからタクヤくん降りて、またまた客席内へ行ってました!!好きねぇ!!
さすがに2階席までは来なかったですけど・・・笑




ライブ終了後に撮影

ライブ後、ロビーに置いてあったこちらを撮影しました。
が、狭い場所でもあるので、なかなか全体は撮りにくくて・・・人も多かったですし。
 

 
11月の横アリ2DAYSが楽しみです!!
 
このパネルにも二人のサインがありました!!
 

 



新空間アルゴリズム(初回限定盤)(DVD付)

以上、スキマスイッチの中野サンプラザ二日目公演について、ほんとにさらっとですが書いてみました。
たぶん、この日の模様は映像作品として残ると思うので、楽しみです!!
そういや、タクヤくんが、自分の家にはブルーレイがないけど、DVDで十分みたいなことを言ってましたね(笑)タクヤくんらしい・・・










いいね!いいね! 2
Loading...
pagetop