【ネタバレなし】ナオト・インティライミ47都道府県ツアー【山形】レポ@やまぎんホール | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポ♪全国のライブ会場やグルメ・宿泊情報などライブ活動・遠征お役立ちサイト

【ネタバレなし】ナオト・インティライミ47都道府県ツアー【山形】レポ@やまぎんホール

ナオト・インティライミの「こんなの初めて!!ナオト・インティライミ 独りっきりで全国47都道府県 弾き語りツアー2018」の12公演目、山形公演に東京から参加してきました。この記事は、ネタバレなしで、まずは終了直後の私なりの感想を書きたいと思います。セトリや内容等のネタバレはなしですが、それでも気になるという方は、くれぐれもご注意の上、以下、閲覧をご判断の上、ご覧頂けたらと思います。





2018年5月11日(金)山形ナオト初ワンマン!

ナオト・インティライミの初となる47都道府県ツアーの12公演目となる山形公演は、山形市のやまぎんホールが会場でした。
そして、ナオトの初山形ワンマンとなりました!
 
ナオト初ワンマンの会場は、これまで私もナオトのライブでいろいろ経験してきました。
シャルウイツアーの福岡とか名古屋とかもそうでしたけど、その後も新潟や福島、宮城等々、数えきれないほどその場に居合わせてきましたが、今回の山形での初ワンマンは、ちょっとびっくりなライブでした。(いい意味で)
ナオト自身もかなり驚いたようなので、そのあたり、書いていきますね!!

 

私自身も初山形上陸

正直、私自身も、今回が初の山形上陸でした!!
これまであまり縁がない地で、東北に関しては、宮城以北に私はこれまで行ったことがなくて・・・
あ、もっと北って意味では、北海道は行ってますけど、って東北ではないですしねぇ。笑
 
今回、ご縁があって、参加することになりました。
あ、そういや、随分前のナオトのホールキャラバンの時に、岩手公演にお誘いを受けたことがあったのを思い出しました。
その時は、日にちが迫っていたのと、仕事が休めそうになかったので泣く泣く諦めたのをおぼえています。
 
ちなみに、今回の47都道府県ツアーで、私が参加する中では、一番北に位置する県となると思います。




やまぎんホール

午前中は仕事をし、午後半休をもらって新幹線で向かいました。
山形新幹線に乗ったのは初だよなぁ・・・
 
16時頃、山形駅に着いて、ホテルにチェックインし、そこからバスでも行けたんですけど、歩けなくもないようだったので、思い切って歩いてみました。
25分くらいって書いてあったんですが、帰りはもっと早く感じたなぁ・・・
 
駅から会場までの距離感としては、静岡市民文化会館とか山梨のコラニー文化ホール(よく最近登場する気がしますね。笑)みたいな感じかと・・・
 
翌日に観光した文翔館の真ん前にやまぎんホールはありました。
 

 
ホールの前に、大きな噴水があっていい感じです。
 

 
噴水は夜にはライトアップしてました。
また、後日、写真載せますね。
 
外見はコンパクトな感じに見えるんですが、実際、中に入ると広いんだなと・・・
といっても、1500席弱のキャパなので、比較的こじんまりしていて、歴史を感じる建物ですが、音は綺麗でした。
トイレがもう少し個数があるとよいかな・・・かなり並んでましたので。

 

私の位置は・・・

今回、お友達に取ってもらった私の席は、前から5列以内のかなり良い席!!
若干、サイド寄りですが通路側だったので、非常に快適によく見えましたね!!
 
今回、山梨初日の席もかなり前でしたが、それよりも前になったかな?
山梨はその分、どセンターでしたが、今回、初ワンマンだからか、アウェーのナオトみたいに、どうもナオトの視線がこちらによく来ていたような・・・




ナオト「海外でライブしているみたい!!」

山形は、初ワンマンなんですが、序盤からかなり熱くて、それが終盤まで続き、本当にこれが初ワンマンなのか?!って思うぐらい、めちゃ盛り上がっていました!!
 
だって、ナオトが、山形の皆さんの反応の良さや素早さに感激して、
 
「山形、反応が外人みたい!!なんか海外でライブしてるみたい!!」
 
って言ってました(笑)
 
ナオトがこんなこと言うの聞いたのは私は初ですし、実際、私自身も、山形の皆さんの反応の良さに、熱いなぁ~と感心したぐらいです!!
 
打てば響くテキナ感じで、ナオトがちょうどほしいタイミングで反応していて、とても気持ちよくナオトもライブできたんじゃないかと思います。
 
アンコール後に再登場した時にも、ナオトは、
 
「スタッフも山形やべーやべーって言ってる!!」
 
って!!
 
それほどに盛り上がりが素晴らしかったということですね。
ほんとお世辞抜きで良かったと思います。
 
ナオトの言葉を借りれば、
 
「絶妙」
 
ってことだと。

 

進化してる!!

内容については、ネタバレはこの記事ではできないので、触れませんが、石川公演ぶりに観たライブは、かなり進化を遂げていました。
ちょうど宮崎公演からも10日ぐらいは日にちがあいていたし、いろいろ見直したりもあったのかもれませんね。
今後もどう進化していくのか楽しみです。

アンコールでも座らない!熱い山形

あと、今回、ナオトが外人みたいって言った山形なんですが、アンコールも熱かったんです。
後方はわかりませんけど、少なくとも私の見る限り、誰一人座ろうとする人は皆無!ってな熱さでっ!!
 
これにはびっくりしました!!
他の会場だと、ほとんどが座りますもんね。。
 
みんな立ったまま、アンコールしていて、それこそが本当の心からのアンコールだなぁと山形の皆さんの姿を見て、感激しました。
素晴らしい!!

 

以上、47都道府県ツアー12公演目、山形公演のネタバレなしの感想を書いてみました。取り急ぎの記事になるため、後ほど加筆修正するかもしれません。
この後は、ネタバレありのレポを書きたいと思います!!



タイトル未定/しおり(初回限定盤)(DVD付)










いいね!いいね! 5
Loading...
pagetop