「ノッティング・ヒルの恋人」(映画/1999) | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

「ノッティング・ヒルの恋人」(映画/1999)





この記事は、私がかつてY!ブログに掲載した映画感想記事を、当サイトに自ら加筆修正し移行したものです。
今回は、私の大好きな俳優、ヒュー・グラント主演の映画「ノッティング・ヒルの恋人」です。
これまでに4回ぐらいみており、そのうち、TVで3回ほど観た後と、映画館で観た4回目の2度に渡り、感想記事を書いているので、その2度の記事を以下、まとめて掲載します。

感想記事その1:TVで3度ほど鑑賞した後の2005年の記事

【元の記事投稿日】
2005.5.20(月)19:40

 
1999年のイギリス映画ですね。
ちょうど、私がNZにいた頃、この映画の主題歌がすごい流行っていて、ラジオから毎日、流れていました。
 
実は、この映画、私としたことが?映画館には行ってないんです。
(その後、映画館で観ます。その時の感想記事はこの後、出てきます↓)
ヒュー様の大ファンなのに・・・・
実は、映画もヒュー様も好きになったのは、もっと後になってからなので。。
 
で、これは、TVで見ました!DVDでもビデオでもなく(笑)
でも、3回くらい、みてます。それもTVで。(しつこい?)
 
イギリス行きたくなりますねぇ~ノッティングヒル行きたいなぁ。
ヒュー様みたいな人が店員の旅行専門書店なんて、あったら絶対、通いつめちゃうかも。
 
この映画って、ジュリア・ロバーツとの恋愛がどうの、とかより、ヒュー様のフラットメイトの変人(笑)とかが面白い!
あと、終盤、ジュリアにインタビューするヒュー様も、よかったです♪

 
こちらが予告編です↓
 

 

Y!ブログ当時に頂いたコメントたち

Y!ブログに、上記の私の感想記事をUPした際、当時頂いたコメントを、消えてしまう前に、以下、感謝をこめて、一部抜粋して掲載しておきます。
 

★bridgetさん
「Notting Hill、友達が住んでたな~。
ちなみにこの映画はたしか映画館で見ました。
ところで、主題歌って何でしたっけ?
どうしても思い出せません・・・。」
 

☆私のお返事コメント
「主題歌は、エルビス・コステロの『She』ですよ♪
そういえば、Notting Hillのガーデンで、ヒュー様が読んでいた本は『コレリ大尉のマンドリン』だそうで。。
前にニコラス・ケイジとペネロペ・クルス主演で映画になっていました。
『ノッティングヒルの・・』よりは、後に公開された映画ですけどね。」
 

★Hokarryさん
「ヒューはYシャツが似合うね~!!」
 

★duketogo2002さん
「このときのヒューグラントの役は、もてない男の役だった。
ラブコメの常連なのに。
恋人役のジュリアロバーツは、高給取りの女優。そのままやん? ヒューグラントのことを知り合いは、イギリスの中村雅俊と言っていた。 目が少したれてるから。」
 

★Jennyさん
「私もこの映画、3回以上は見ています。
変人のフラットメイト、面白くていい味出してますよね。
『フォー・ウェディング』を見てから、ヒュー様のファンになり、それから『ラブ・アクチュアリー』まで、ヒュー様の出ている作品はほとんど見ています♪
ちなみに、この映画と『ブリジット…』の脚本は、リチャード・カーティスというNZ出身の人です。」
 

★サザエさん
「この映画、ジュリア・ロバーツがお高く留まっているように見えるせいか、どうしてもヒュー・グランド目線で見てしまう映画でした。」
 

★Cartoucheさん
「そうそう。たまに街を歩いていて、エルビス・コステロの『She』が流れて来ると、泣きたくなっちゃうのですよね~」




感想記事その2:4度目、映画館で観た後の2009年の記事

【元の記事投稿日】
2009.10.13(月)23:16

 

先週の金曜の夜、六本木ヒルズで観てきました!
雑誌エル・ジャポンで、好きな映画上位3作品を特別上映したうちの一つです!
シャンパン付きという素敵なおまけつき!

 

 

実は、映画自体、観るのは4度目くらいなんです。
 
1999年の映画で、ちょうどNZにいた頃に、HITしたこの映画。
エルビス・コステロの主題歌も流行って、ラジオからよく流れていたので、音楽を聴くだけでも、ちょっとNZを思い出して、懐かしくなりますー!
 
ところが、実は、映画館で観るのは、今回が初!!
 
NZで2回くらいTVで観て、日本に帰ってまたTVで観て・・・って具合で、まともに観たようで観てないんですよね。
たぶん、NZなら字幕ないし、日本のTVだと吹き替えだし、まともに字幕入りでフルに
みるのって初?!
 
なので、今回、貴重な機会でしたっ!!
それに!!
 
なんてったって、古くからのお付き合いの方は、ご存知かと思いますが、ワタクシは、ヒュー・グラント様の大ファンでございます!
 
もう、大画面でヒュー様を観れるだけで、超癒やしになります~♪
 

で、肝心な映画の感想ですが~♪
何度も観てるはずなのに、初めて観たかのように楽しんじゃいました!
 
ジュリア・ロバーツがちょっとね~ってのはあるんですが、それはともかく(笑)
この映画はラブストーリーとしてはもちろん楽しめますが、ヒュー様の周りの個性的なキャラが、また、いいんですよね。
 
この映画、いつも観る度に、忘れられないのが、あの変なフラットメイト!(笑)
すっごく変だけど、妙に人のよさそうな彼!!いいですよ~
ヒュー様の友人たちも、最高です!!
 
この映画って、やなヤツが出てこないんですよね~
みんなクセはあるけど、いいヤツなんです。
 
もちろん、ノッティングヒルの町並みも素敵★
ヒューが経営する旅行書のお店なんて、通いつめたくなっちゃいますよ!
ヒューがマーケットを歩きながら、四季が移り変わる様子が、とてもいいですよね。
 
ヒューの声も、とっても好きなんですよね。
 
金曜の夜に、とっても癒やされた素敵な時間でしたーっ!!




Y!ブログ当時に頂いたコメントたち

Y!ブログに、上記の私の感想記事をUPした際、当時頂いたコメントを、消えてしまう前に、以下、感謝をこめて、一部抜粋して掲載しておきます。
 

★フランシスさん
「シャンパンつきっていうのが最高やなぁ~♪
この映画私もみたことあるけどもう内容を忘れちゃった。
久しぶりにみたくなったよ」
 

★mackyringさん
「りりぃさん、こんばんは☆
私もこの映画大好きです!
英語版で台本がそのまま書籍になってるもの?(←何て言うのかわかりませんが・・・)まで買ってしまったぐらいです(笑)。
何度観ても、いい映画はやはりいいですね~」
 

★yuさん
「私もノッティングヒルの恋人、大好きです~♪
何度もビデオで観ました。
この映画を観て、イギリスに行ってみたいな~と思いました。
街並みがきれいですよね。
あと、ブリジット・ジョーンズの日記も大好きな映画です♪
ヒュー様は、かなり個性的なキャラですよね(笑)。」
 

★Cartoucheさん
「私もこれ大好きで、何度も見てしまいます。
そうそうふたりの恋もいいし、あのユーモアあふれるフラットメイトもいいですよね。
彼は、リス・エヴァンスと言う人です、きのう試写会に行った『パイレーツ・ロックでもご活躍でした。」
 

★minaさん
「シャンパン付きとは、さすがELLE誌!!オシャレですね~!!
ノッティングヒルは実際行きましたが、映画と同じで(当たり前!)とっても素敵な町でした」
 

以上、映画「ノッティングヒルの恋人」の感想でした。
TVで何度か観た後の2005年と、エル・ジャポンの企画で、映画館で観た2009年の2回、感想記事を書いており、その2回分をまとめて載せてみました。
今でも、ヒュー・グラントは大好きで、去年も「パディントン2」に悪役?で出てたの観ましたが、悪役でも憎めないのは、ヒュー様ならではだなぁと思いましたね。










いいね!いいね! 0
読み込み中...
pagetop