ap bank fes’08レポ(3)2日目(Bank Band with Great Artists編その1)※過去記事を加筆修正 | りりぃさん's Room新館

りりぃさん's Room新館

音楽大好き女子によるライブレポを中心に、全国のライブ会場やグルメ・宿泊等の情報や、映画レビューなど♪

ap bank fes’08レポ(3)2日目(Bank Band with Great Artists編その1)※過去記事を加筆修正

この記事は、私がかつてY!ブログに掲載したものを、当サイトに移行したものです。
なので、書いた当時は2008年であることをご了解のうえ、ご覧頂けたらと思います。
今回は、ap bank fes’08の2日目 Bank Band with Great Artists編(前半)です!
Bank Band編は、灼熱地獄に負けた1日目と違い、結構しっかり見たので長くなるため、2回に分けてUPします。





【元の記事投稿日】
2008/7/27(日) 午後 9:07

 

2日目はB1ブロック最前GET!

ライブレポ2日目、その1いきまーす!
 
★初日レポ・・・前半Bank Band編後半ミスチル編
 
この日も、朝は、かなり日差しが強く、暑い一日の始まりでした。
途中から曇ってラクになったけど。
 
2日目は初日より、朝からけっこうな人出。
 
この日、私は、B1ブロックなので、前の方ではあるが、一番左端のブロック。
 
初日のB4ブロックほど、位置はよくないとはいえ、Bブロック最前を確保!!
apタオルを柵にかけ、目印もバッチリ!!
(実は前の晩、ホテルで洗濯して、半乾きだったので、干す意味もあったり。笑)
 


 
これも携帯投稿した写真ですが、ライブ開始前の朝のひととき、時間があったので、一番後ろの丘で、木陰で休んでいました。
 
この時間はまだ暑かったなあー。
この後、2日目は雲が出て助かったけど・・・
なにげにわざとスニーカーを映しているのは、なんかいいかなぁと思って・・・この構図。笑

(注:当時は、開演前なら携帯から撮影もOKだったのかな?って感じですが、今はNGになっているようなので、ご注意を・・・
つか、この頃は、朝、こんな余裕があったのも、ブロック指定だったからでしょうね)

 

apならでは・・・

こちらは、2日間とも飲んだ、お気に入りのしそジュースです。
 

 
冷たくて酸っぱくて生き返る!
ちょっと他のジュース類より安いし、ほとんど並ばないし、お得です
 
Pihaの石釜焼きパン屋さんで、売ってました!
店員さんも、とてもカンジよかった。
芝生の緑と、ジュースの赤のコントラストが綺麗だなぁと、この写真気に入ってます。
 
ジュースの右に、チラッと見えてるのは、ap bank fes名物?ゴミ袋です。
今年は、古いお米から作ったゴミ袋だそうで、ゴミ袋を手渡ししていたボランティアさんが、「匂いをぜひかいでみてください!」と言っていたので、かいでみたら、なんか懐かしいポン菓子のような香りがしました
 

(注:ap’09で初めて石窯パンやさんにいったのかと思っていたら、記憶違いだったようで、すでに前の年に私、行っていたみたいです。笑
しそジュースが、梅おばさんのお店ではなくて、石窯パンやさんで買ったというのが、びっくり!しかもこの年はPihaに店舗があったとは・・・
ちなみに、この石窯パンやさんは翌年の2008年kotiに移動し、そこでナオトLIVEを見て、ハマることになったんですよねぇ・・・笑)
 
フードエリアのKotiについては、次のレポで書きますね!!




オープニングアクト:WISE

11時に、スタッフの方が、ステージから注意事項を告げ、「いよいよ始まりますが、ここに来ている皆さんは、音楽好きな方だから、ジャンルなんて関係ないですよね?!」と問いかけ、WISE登場!!
 
「太陽の子供」「Thinking of you」と、すでに観客との掛け合いもバッチリ♪
その後、「ap bank fesではおなじみのこの人と、Mirriorって曲をやりたいと思います!」といって登場したのは、Salyu!!
 
久しぶりっ!
「かわいいーっ!」の声が、場内から上がる。
 
ガリガリじゃない?!っていうくらい、痩せて細くなったSalyu。
でも、あの美しく、力強さもある声は健在で、場内からは「す、すごいっ!!」との称賛の拍手がわきます!
 
最後に「Shine Like A Star」で、WISEは終了。

 

Bank Band登場!!

2日目のBank Bandの登場!!
 
「♪よく来たね~」と、丁寧に、嬉しそうに、ap開催を称えあうように歌い上げる。
 
櫻井さんは、「♪じゃあ 僕はどう? 別に答えなくたっていいや」のところ、「別に~」の前で、手をみんなにさえぎるようにして、笑顔で歌っていたのが印象的。
 
(「僕はどう?」で「かっこいい~!」って叫んでいた人も多数いましたが。笑)
 
まるで、ホントに一人ひとりと語りあっているような感覚で、素敵でした!




Salyu

衣装がえして、ウエストに大きなリボンがついて、フリルがいっぱいのミニのドレスで登場したSalyu。
かわいいーっ!痩せたから?足もほっそいのなんの!
 
「今回、フェスのために準備してきたことがあります!それがこの衣装!手作りなんですよ!」と!
 
えっ、手作り?!と思ったら、
「あっ、手作りって私が作ったって意味じゃなくて・・・デザインして作ってもらったんです。」
と・・・
 
「あっ、話が長い?!(笑)」
そんなことないよ!
 
「ピンクのグラデーションになってるんですよ!
今日もみんなで綺麗な夕焼けみれるといいねっ!」

 
か、かわいいっ!の連呼だよ~
曲は「iris~しあわせの箱~」、アップテンポで、より素敵になった「風に乗る船」は最高!
 
やはり、apには、彼女は欠かせない!
この歌声、つま恋の緑と青空に誰よりも溶け込んでいます!
最後は「name」。
 
成長を見せ付けたSalyu退場後、櫻井さんの一言は忘れられません・・・
 
「いやぁ~オトナになりましたね・・・うーん、これは何心なんだろう?!(苦笑)」
 
親心?恋心?やっぱ親心・・・なんだろうな(笑)

 

中村中

続いては、中村中さん。
 
いきなり、ミニスカートにブーツにロングヘアー、モデルか?!ってくらいなスタイルの良さと美しさで、圧倒的な存在感!
 
実は私、初めて聴きました!!
いやぁ~かっこいい!!惚れちゃいました(笑)
1曲目の「駆け足の生き様」から、やられました(笑)
 
ギターをかき鳴らしながら歌う姿は、なんてかっこいいの!
しかもこういう懐かしいような曲調や声、歌い方、好みなんですよね~♪
 
つづく「裸電球」からは、ピアノで歌います。
最後は「友達の詩」。
ほんとかっこよかったな~




GAKU-MC

「ここで、ひと汗かきますかっ?!アゲアゲですっ!GAKU-MC!」
との櫻井さんのMCで、GAKUさん、2日目は、ここで登場
です。
 
GAKUさん、登場するや「アゲにきました!!」と(笑)
 
この日は、なぜか妙に髪型がタイトなんですけど。笑
挑発的なMCで、みんなをホントにアゲていきます!
 
まずは、「世界が今夜終わるなら」。
 
ここで昨日と違い、GAKUさんは、apタオルを手に持ち、ブンブン回し始めました!
うちら観客も負けじと、一緒にタオルをブンブン回します!!
 
続いて、アゲアゲなもう1曲は、もちろん「昨日のNo,明日のYes」!
この日も、拳を振り上げ、盛り上がります!
 
櫻井さんが、「♪その瞬間は今です たった今です」の所を、心こめて歌っていたのが、
すごく印象的
でした。

 

広瀬香美

前半ラストは、櫻井さんが、個人的にも大好きというこの方なんですが、前の日、休憩が大混雑で、時間までに帰ってこれなかったので、この日はGAKUさんが終わった瞬間、早めに休憩に出ました・・・ごめんなさい・・・
 
だって、すべては、そう、この後の、あのお方の登場のため、なのです(笑)
 
でもね、歩きながら、広瀬さんのライブ、聴いていました!
いきなりの「愛があれば大丈夫」も・・・
 
しかもMCがウケタのなんの!
 
「私ね~、今日、とっちらかってるの・・・
なんでこんなにとっちらかってるかっていうと・・・
私、夏に歌ったことないのぉ~!!」(爆笑)

 
「あら、みんな笑ってるってことは・・・
皆さん、ご存知?!
私、『冬の女王様』って呼ばれてるの!!」

 
ふ、冬の女王、じゃなくて『冬の女王様』って!!
大爆笑!!
 
もう、歩きながら、他の休憩フライング組の人達も、「笑いとってるやーん!」と大うけ。
 
「GIFT」そして、「ロマンスの神様」を、歩きながら、耳で聴いて、感動してました。
 
このあと、Bank Bandの「優しい歌」なんですが、初日レポで抜かしちゃったので、あとで追記します。
 
ここで、前半終了!!
約1時間の休憩の後、いよいよ後半開始です!!
ちなみに、この日のお昼は、タコライスを食べました。




待ってました!!KANさん!!

フライング休憩しといてよかった!
早めに休憩を取って、ブロックに戻ると、すでにステージ上には、ピアノがセッティングされています!
ってことは・・・(笑)もう、次に来る方はこのお方・・・
 
鳴り響いたのは・・・あのバグパイプの音色、どこかで聴いたあの音楽!ついに!
 
バグパイプ(に見せかけた縦笛w)を手に、吹いてるかのように見せかけつつ(笑)、
KANさんの堂々たる入場ですっ!!

 
衣装は、スコスコスコスコスコティッシュ!!
春のKANさんのBANDツアーの衣装を、ap用に、バージョンアップしたものとなっています!!
 
バージョンアップした点は、まずお帽子。
イギリスの衛兵隊?みたいな背の高い縦長の黒いお帽子(笑)
 
そして、ジャケットに、チェックの布を大きく巻きつけておられました。
 
見守る櫻井さんが、パグパイプを得意げに披露するKANさんに、
「そんなこともできるんですねぇ~!!」
 
また、ピアノに座り、お帽子を専用?のお帽子かけにかけたり、バグパイプおき?に置いたりするごとに、
「そんなところにかけちゃうんですねぇ~!!」と!!
 
その櫻井さんのツッコミが、KANさんと櫻井さん伝説のユニット「パイロットとスチュワーデス」の呼吸みたいで笑えた!!
 
「KANです!
2006年のこのフェスのオープニングで演奏された曲、このフェスのために作ったわけではないのですが、この曲をやりたいと思います!」

 
と言って、「何の変哲もないLove Song(Bank Band ver.)」を、櫻井さんと一緒に歌いました。
 
このバージョンだと、ちょっとPOPな感じですよね。
櫻井さんもKANさんも、マイクを手に左右にやってきて、盛り上げます!
 
KANさんは、手を左右に大きく振って、私らも一緒に手を左右にフリフリ!
この曲、ほんとフェスの青空と緑にぴったりだなーって思いますね。
 
続いて、KANさんは、ピアノにまた再び戻り、「50年後を想像して作りました」といったMCで、名曲「50年後も」を。
 
つま恋の自然に、KANさんの美しいピアノと甘い声が響いて、もう感動で胸がいっぱいです!
櫻井さんとのハーモニーも素晴らしく、途中、たしか櫻井さんのハーモニカもあったかな?
 
うっとりした後は、KANさんのMC、いきなり英語で「May I sing one more song?!」と、英語当然じゃん、みたいな雰囲気(笑)
 
「May I~?」という所に、KANさんの礼儀正しさを感じました(笑)
「Can I~?」でも
「Could I~?」でもないんだぁ~っと。笑
 
さらに、KANさんは、
「ムッシュ山木!(ドラムの方ですね)シルブプレ!!」
と言い放ち(笑)、始まった曲は、「愛は勝つ」!!
 
会場は、歓喜の渦と化し、みんな手を高くあげて大合唱!!
最高に盛り上がりました!
 
その後は、また、何事もなかったように、再びお帽子をかぶり、バグパイプを演奏?しながら、入場と同じ曲で退場されていったのでしたーっ!
 
いやぁ、KANさん最高!!
3曲だけなんて、さみしすぎるー!

 

大塚 愛

KANさんが退場した後、櫻井さんは、
「ゆかいなおじさんだねぇ(笑)
こってりめんたい博多味のKANさんの後は、涼しげに女性です!」
と。
 
大塚愛ちゃん、初出場なんですが、
「こんなに素晴らしいアーティストの方たちとこんなに素晴らしい場所に出られるこの時に、私は恋をしています」とMCを。
 
大塚愛ちゃんが退場したあと、櫻井さんが、ポツリと
「恋してるんだって!!」
と言ってて爆笑!!
 
「あんな風にいうとリアルだよねーっ」って櫻井さん。
 
曲は、「クムリウタ」「プラネタリウム」でした。




Y!ブログ当時に頂いたコメントたち

Y!ブログに、上記の私のレポをUPした際、当時頂いたコメントを、消えてしまう前に、以下、感謝をこめて一部抜粋にはなりますが、掲載しておきます。

 

★キラキラさん
「初fesの感動がよみがえってきましたよ~♪
Bannk Band が登場してきて・・・桜井さんの声を聴いた時の感動は忘れられません!
うるうるしちゃいました~☆」
 

★しののめさん
「KANサン・・・ホントにゆかいなオジサマですよね・・・
ああいう風に歳を重ねていきたいものです・・・
それにしても、楽しそう!
桜井氏は、心からKANサンのことを愛してるんだろぉな~・・・
お互い影響しあってるんだなぁ・・・なんて思っちゃうわけですよ
りりぃサン、詳細なレポありがとうございます!」
 

★Tasu-Qさん
「今までのapフェス史上、最高に近いA-2ブロックで見られたこの日ですが、事情で開演に間に合わなく、Salyuの「風に乗る船」が演奏されているときに、ライブエリアに到着しました。
ブロック後方ですが、こんなに近くでいいのってくらいの近さにびっくり!
広瀬香美さんのあのMCおもしろかった!って同時に共感です!
自分も最近冬が短くて困っていますので・・・
KANさん・・・去年のapでは、かなり驚きましたが・・・今年は心構えができていたので・・・(笑)
バグパイプもどきの構造が近くで見えて、かなり笑えました。
本当愉快なおじさまです。
今回、大塚愛がすごく良かったです。
「さくらんぼ」とかそういう路線を想像してましたが・・・「プラネタリウム」が特に今回のお気に入りです。」
 

★YUMIさん
「広瀬香美さん、夏だけど、冬の歌を歌っても違和感なかったですね♪
Salyuもめちゃかわいくて、アンコールで「toU」聞けたのは(歌声だけだけど)嬉しかったです!!
KANさんは、ラキラク2のパイスチュで、「50年後も」聴けたの嬉しかったけど、フェスでも聴けて最高でした!」
 

★kanchanfanさん
「やっぱKANさんは、どこまでもKANさんなわけですねぇ。
いろんな方の土産話を聞きましたが、スコティッシュな衣装、結構うけてた様子ですね。
KANさん的には、“今年もしてやったり”ってところでしょうか。
レポ読ませていただいて、“DVD早く観たい~!”って思いました。
素敵なレポ、お疲れ様です!!」
 

初日は中盤で休んでいたけど、2日目は、ほとんど観ていたのでどうしても長くなり・・・ってことで、今回はここまで・・・
つづきのRIP SLYMEからは、次の後半レポをご覧下さいませ!!

ちなみに、次のレポに、ナオトの貴重な2008年のkotiライブの様子を、ブロ友さんが書いてくれたコメントも載せますので、よかったらお楽しみにーです。

懐かしのap bank fes’08のDVD、久しぶりに観てみるのもありかな~?
 

ap bank fes ’08 [ Bank Band with Great Artists ]










いいね!いいね! 1
読み込み中...
pagetop